2021年06月24日

蔓延する/している バカタレども  なあぁにぃぃみつけちまったな

英語は暗記してはいけない
英語は絶対勉強するな

この手のタイトルを書く連中は真正のバカなのだとワタクシは判断する。
英語のYoutuberで日系の米国在住の女性のチャネルで、インド人は英語ができるのに日本人はどうしてできないのか・・・という話をしていてワタクシは唖然とした。この女性は米国の州立大卒であり、その州立大学はノーベル賞受賞者も数人出しているのだ。その大学を出たのにインドが英国の植民地であったことや公用語が英語である事を理解していない。
米国の州立大学卒って インチキっぽいね、バカすぎる(笑) こういうのがYoutuberで英語で儲けようって・・・もっと知識・知性をみがきたまへよバカタレ(笑)

ようするに本はタイトルでワタクシのようなボンクラを釣ろうとする。Youtuberもなんとかしてワタクシのようなボンクラを釣ろうとする。
だが、ワタクシもいつまでもボンクラではないのである。Google検索10段(自称)であるから、なんか変だなと思ったら検索するのである。Bingでも良いで。

上の2つのタイトルはバカが書いているので仕方がない。2ch的に言うと おまかん である。自分だけで通じる定義である。人には通じない。おまかん である。バカなので おまかん と言われてもわかるまい。実は、おまえだけの環境であってPC・ソフトでそういう言い方があるが、お前だけの定義という意味で おまかん を使ってみた。自分だけの定義で他の人には分からないが言葉として同じなので困る。

こういう無能がYoutuberで講師している。。。。 そういうのに気付いたらワタクシはすぐに登録解除する。バカタレとは付き合わないのが原則である。だが、講師がかわいい場合にはそのかぎりではない(笑)

結局は我々の経済社会はバカがバカわ騙す構図の上に成り立っているという要因が少しはある気がする(笑) 自公も立民も他の野党も 一生懸命に大衆を騙そうとしているわけだ(笑)
バカだぜ、こいつら・・・と気付いたらとっとと観ないようにするのである。ただ、エロビデオはバカであっても良い。(笑)

この タイトルで釣るぜ大作戦 は著者や出版社の程度が分かってしまうのでワタクシは参考にしている。買わない。こんなのたくさん出す出版社は潰れてしまいたまへ。本が売れないのは本を作る側にも問題があるのだひでき。バーーーカ。無能!!  

ただ、最近は本のレビュー等はいくつかのサイトに出る。例としてAmazonをあげよう。称賛する内容だけでなく、欠点を指摘する内容もある。それでいいのだ。ワイは買わないけど(笑)
タイトルがインチキっぽい場合にはレビューを見ると良い。そういう本を買ってはいけない。カネがあっても買うな。そんな出版社は潰れてしまえバカタレ(笑)

出版社は本が売れない・売れないと言うが、売れる本作りの努力をしているのかバカタレ。読者に勘違いさせて売ろうって戦略しているとな、潰れるぞバカタレ。ただし、エロ本は除く。

それはそれとしてYoutuberで米国州立大学卒の人(あくまでも本人が言う取るだけで)がインド人は英語ができるのに日本人はどうして出来ないのか・・・って言う話をした時は、ワイは気絶しそうになった。こんなのが米国の州立大学の文系学部卒だってサー(笑) インチキ臭い。
  小池のオバちゃんがエジプトのカイロ大学を卒業したというのもインチキ臭いのだがな・・・・・(笑)

世の中、インチキ臭いのがたくさんあるし、バカタレがたくさんいるぞ。

大衆の定義は馬鹿である。よって我々の経済社会は成り立つ。大衆がワタクシのような聡明でIQ200の頭脳であると経済社会は成り立たない。なんちてね。

以上、妄想の時間を終わるたい。(´・ω・`)

posted by toinohni at 20:00
"蔓延する/している バカタレども  なあぁにぃぃみつけちまったな"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: