2021年05月01日

英語できんちゅーのにぃ・・・・ なんで?

スマホアプリにあったTOEIC問題文をGoogle翻訳に書けたのだが、Grammarly が次のように訂正しようとしてきた。どっひーーー。
image

 

 森林の耕作には時間と面積がかかるため、樹木は他のどの作物よりも慎重に計画する必要があります。by Google翻訳

 Firefox add-onsとしてGrammarlyをインストしておるおる。

 area --> are に訂正しようとするGrammarlyは お馬鹿さんか?   ひょっとして the areaが正しいのか?
image

 the area としたらGrammarly OKですわ。

 しかし、Grammarly君は、area を are と訂正した場合に are の主語はどれだ?  と考えないのだな(笑)

 まあGrammarlyの精度はこんなものでして・・・・たぶん。タダだし。こういう時には複数の文法チェッカーを試すのがよかろう。
 Grammarly依存は良くないである。うむうむ。

 

もう一つ ネックストゥ
Florida has not yet ratified the Equal Rights Amendment, and neither have several other states.

 問題文はhave まところがhasなのかhaveなのかって感じの・・・・ 
これ、どちらでもGrammarly OK なのでワイとしては どちらでもいいやんってしておく。
 ただ、実は選択肢で has があるところは別の間違いがあって has ではないのだったけど。略。

 まあここらのコマケーところはTOEICの点取合戦の話なのでワイはどうでもいいわん。

 

もう一つ ネックストゥと
Although Margaret Mead had several assistants during her long investigations of Samoa, the bulk of the research was done by ________ alone.

 her, herself  どっただあ?   スマホアプリは herが正解だという。
だが、Grammarly はどちらもOKでして。エラー無し。

マーガレット・ミードはサモアの長い調査中に数人の助手がいましたが、調査の大部分は彼女だけで行われました。 
 ここで、彼女だけで、彼女自身だけで、の違いが文の違いにはならないのだろ。文法的にはどちらも可能だって
Grammarly 君は言うでして。
 Weblioで by her alone, by herself alone ともに見つけたので、どっちでもええやワイは。
 こういうコマケーところでGrammarly がどうするか見たかった、見たかった、見たかったんだよお、
やーーーー!! 意味不明。
 でな、SANTA TOEICの点数。Part2, Part5 だけやっている。タダでできるのそこだけ。
今朝はPart2 の出来が悪くて正解が6/10だったが、RankupしてB+だったのがA-になった。そして点数は
850点に上がった。なんで? 知らん。正答率下がったのにRankupしたぞ、こいつ。
 なんかテキトーな気がしてきた(笑)
 点数を上げてワイを喜ばして有料版に移行させようって高度な戦略なのかもしれないのね。

 だが、少し点数上がるとワイ ちょう・ウレピーなのです(笑)
 毎日続けるぞ・・・・・つーか、Part2, 5で一日20分ぐらいだけど。でも復習で + 30分だ。この復習が
効いてくるに違いない(あくまでも個人の妄想であり・・・・)
ちなみにPart2は聞いてもわかりませんが雰囲気で正解を当てる能力が向上しましてん。
 
 
 

posted by toinohni at 07:49
"英語できんちゅーのにぃ・・・・ なんで?"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: