2020年10月27日

巨人が育成を大量に獲得しとる なんですとぉ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202010250000038.html

巨人が身長2メートル選手を2人指名した。

最速144キロ右腕で高校通算23発の二松学舎大付・秋広優人内野手を5位、最速142キロで19年にセンバツ出場歴がある札幌大谷・阿部剣友投手を育成8位でそれぞれ指名した。

しかし、巨人の育成指名の多さはなんだ?  
https://www.nikkansports.com/baseball/professional/draft/

image

巨人もソフトバンクも三軍を持っているからなあ。金満球団だからこそできることではある。だが、巨人の育成指名は多すぎる。何か魂胆があるに違いない。おお、またもや 坂本勇人がおるぞ・・・(笑)
巨人の場合には考えられる事は一つ。良い素材の若者が他所の球団で活躍しないように囲っているだけ。それだけ。若手の成長など期待していない。一軍のレギュラーみれば明らかだ。すぐに他所からトレード等で良い選手を獲得する。大量に二軍三軍に選手がいるので選手層は厚いと言われるが厚いだけであり、下の選手が一軍に出る可能性は他球団より低い。
しかも、去年の日本シリーズでパ・リーグCSで下剋上を果たしたソフトバンクに4縦食らったように弱い。
こんなに大量に選手を抱えて、しかもレギュラーは他所からトレード等で獲得する選手もいるでな。そして、弱い。パ・リーグより弱い。ひょっとしたらパ・リーグ最下位のオリックスよりも弱いかもしれんぞ(笑)

いつものように笑かしてくれるのが巨人である。だが、それだけカネをかけてプロ野球に貢献しているという一面は最大に称賛するであるなのです。ここだな、金満球団はカネを使え。経済社会に貢献するのだひでき。
その巨人人気にぶら下がっているセ・リーグの他の球団は今年のテイタラクを猛省してファンを増やしプロ野球の人気を上げるという努力を地道に続けやがれ・なさいまし。

それはパ・リーグにも言えるであるでばらん。球団は金儲けを真面目にやりやがれ・くだされ。親会社にぶら下がっている構図ではあっても、球団が黒字を出しなはれや。
だが、阪神のような左遷組が球団経営陣であれば期待はできまい。それは中日も巨人も同じか(笑)
球団社長は親会社の部長クラスだとベンチがアホで有名な江本が言う取ったなあ・・・・阪神球団社長は阪神電鉄の部長クラスだとか言うとったで、某Toutubeで(笑)
その阪神電鉄は阪急ホールディング傘下だしなあ。すると阪急ホールディングからエライさんが球団社長に飛ばされない限りは駄目か。。。なんだ、やっぱ飛ばされるんか。

とにかく巨人はカネをかける。そこがエライ。経済社会に貢献している。素晴らしい。カネをかけても必ず優勝できるわけではないというのが勝負の世界だ。そこも面白い。
まてよ、巨人のカネはどこから湧いてくる?   まさか、ワイの新聞購読料から・・・ってか、読売新聞とっとらんけど(笑)

posted by toinohni at 10:01
"巨人が育成を大量に獲得しとる なんですとぉ"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: