2020年09月09日

草花の名前を調べる・・・雑草がメインだけど 意外と難しい

スマホのアプリで草花の写真を撮って送ると名前が出てくる・・・場合がある・・というのがあって試したが役にたたない。
こっちが期待する機能ではない。SNSの変種みたいなものであった。

で、PCで探して草花の特徴を入力していくと対象を絞っていくというのがWeb-Siteにあった。これは役立つもののジャストでもないなあ。写真準備中とか出るし。

ワガハイが欲しいのはWeb-Siteで写真をuploadすると名称がかえってくるというものである。草花のデータベースがあって照合すれば瞬時に分かる・・・・というものがあるといいなあ。
広告表示していいからワイに無料で提供しておくれよ・・・・・ 出来たら。

機械学習の応用ですね。と思う。図鑑を持っている出版社はチャンスだ。そういうアプリを開発してだな、カネを取る仕組みも考えてだな。ユーザーはある程度はいると思うけどね。

まー出版社はバカばかりだから期待できないとしても、出版社の系列・小会社等でこの手の技術開発が得意な連中がいると思うのだがね。
出版社は科学ものを縦書きで出すバカタレ連中だからワイは期待はしない。アホばかりだ。

だが、グループ各社には目端が効く連中がいるかも知れないぞ。機械学習の本を出して・・・というよりは、その応用でカネを得る仕組みを作りやがれなさいまし。

人が何を欲しいと思っているか、そこらに気づく連中はなにかするだろなあ。

というわけだが、どういうことよ。しらんよ。

posted by toinohni at 12:27
"草花の名前を調べる・・・雑草がメインだけど 意外と難しい"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: