2020年08月19日

巨人・菅野は素晴らしい・・・・だが注目はそこだけではない

https://hochi.news/articles/20200819-OHT1T50009.html

巨人・菅野が圧巻の投球だ。阪神打線を3安打に抑えて自身初、球団では1990年の斎藤雅樹以来となる開幕8連勝を、今季3度目の完封で飾った。援護は岡本の17号ソロによる1点だけ。味方打線が2安打以下、スコアは1―0という厳しい展開で完封投手になったのは巨人では1973年の高橋一三以来、47年ぶりだ。

-------------------------
  まあエースだからな。3安打完封 あっぱれ かっぽれ !!   なんですとぉーーーー

いや、言いたいことは打線だ。もっと打てよ、バカタレ。エースが大奮闘しているときに2安打って情けなくてよ、アホタレ。菅野が投げる時は打線は沈黙するって数年前から揶揄されとるぞ、バカタレ。岡本の1発で救われた試合だが、阪神相手に1点って・・・・涙がちょちょきれるわい。

逆に阪神は3安打か。これも情けない。まーしかし、首位巨人の底力がそこにあったんだな。運ってものも巨人にあったわけだ。
というわけで巨人の打線に不安を感じた次第である。首位独走とは言っても盤石とはいい難い。もっとも追走するDeNA, 阪神も不安だらけである。なんですとぉーーーーー!!

  この なんですとぉーーー!!   ってミナミの帝王の漫画で驚きの表情で、顔の半分以上が口になっていて・・・・ まーどうでもいいか。

posted by toinohni at 06:46
"巨人・菅野は素晴らしい・・・・だが注目はそこだけではない"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: