2020年04月24日

1994年のプロ野球の乱闘は・・・なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-00000006-tospoweb-base

【球界平成裏面史(12) 巨人VSヤクルト史上最大の乱闘の巻】平成6年(1994年)5月11日、神宮で球史に残る大乱闘が発生した。巨人、ヤクルト合わせて退場者が史上最多タイの3人、病院送りが3人。あんな修羅場を取材することは二度とあるまい。


-----------------------------------------------------------------------------------------
   こういう乱闘は最近はないなあ。
まあ、報復でぶつけるって最近は減ったんだろなあ。

でも、たまに見たいなあ(笑)
こういうのが、さすがはプロだと!! 

当時の監督は巨人が長嶋でヤクルトは野村だ。プロ野球が楽しい時代だった(笑)

乱闘といえば中日の星野・・・・・ 故人だ。野村のジーさんも故人だ。

だが、今のプロ野球選手、監督等は魅力あるプロ野球の試合を・・・・見せてくれい。頼むから見せてくれい。むかし、カシアス・クレイというプロボクサーがいてな、後にアリに名前を替えた。故人だ。
そして、昔の昔に、クレイコンピューターを作ったクレイというエンジニアがいてな、スーパーコンピューターである。
で、なんで そんな話に?   知るかよ、寝る。

posted by toinohni at 15:38
"1994年のプロ野球の乱闘は・・・なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: