2020年04月05日

WSLというものがあってな なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!

先日、WSL Ubuntu18.04LTSのDOS窓で、ん?  これはDOS窓とは言わんのか、だが、察してくだされ。今後もDOS窓って使うぞ、ワイは。
codeと叩いたら何やらdownloadして、VScodeが起動した。おお、簡単!!  だが、待て。

これは何かおかしい。なんで朕が何もしないのにWSL UbuntuがGUIを使えるようになるのだ?  GUIを使うためにはXLaunchを起動しないといかんのだろ・・・・うむうむ。

で、起動したVScodeのFileとかいじって見たら分かったの。これはWin 10のVScodeが起動しとるの。
WSLのUbuntuからWin 10のメモ帳を起動することができるし、まーそんなところか。

で、WSL UbuntuでUbuntuのVScodeをインストールするにはどないすんの?  そもそも用途があんの、知らんがな。こういうの いろいろと機能があるようなのだけど、バソコンってものはな、ブラウザとメールとJaneStyleとLineが使えれば予は満足なのであるぞ。

そういうわけなのでWSLっていったい何するためのものなのか、検索して見る。
まあ、麻呂にとっては一つのいよゆる暇つぶしではある。うむうむ。

毎日、なむぅなむぅな日々だ。新コロのせいだ。バカタレの鎌足!!

  それはともかくな、イラン、イタリア、スペイン、フランス、アメーリカと新コロ封じ込めに失敗している中で、次は我が にほーーん が大拡大か? という一抹の不安を抱えつつ、ワシは公園の桜を見に行くぞ。人はオランうーたん。

posted by toinohni at 08:22
"WSLというものがあってな なあぁにいぃ・・・見つけちまったな!"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: