2020年11月27日

英語できませんが、なんでございますか

英語できん、できんと言ってもしゃーないので、たまには勉強しちゃると・・・とブックマークしておいたサイトをアクセスしたら とっくに終了しているなのです(笑)

https://www.atmarkit.co.jp/ait/subtop/features/info/lc_toreme_end.html

@IT編集部では、「各種ITスキル研修、セミナー、ビジネススキル研修の検索サイト」として@ITラーニングカレンダーを、「ITエンジニアのスキルアップに役立つ問題を毎日(※土日祝日を除く)1問ずつ出題する無料サービス」としてITトレメを運営してきました。これまでサービスを続けることができたのは、両サービスのコンセプトに共感をいただき、適切にご利用をいただいた皆さまのご支援があったからこそと考えております。重ねて御礼申し上げます。

しかしながら、全体的な利用の減少を鑑みた結果、2020年9月15日(火)15:00をもちまして@ITラーニングカレンダー、ITトレメのサービスを終了することにしました。

----------------------------------------------------------------
   運営のITmediaはソフトバンク系である。ITエンジニアは英語できんと仕事にならんのである。たぶん。なので良いサイトである、趣旨は。

で、ITといえばPC等のアプリを想像するが、そこでワガハイは奇妙な話を知るのである。どーよ。ナニがよ。知るかよ。
いや、大した話ではない。アプリの日本語化。これが不思議でならん。メニューの日本語化の事である。実に不思議である。そういうアプリを使うヤツらがメニューが日本語って・・・別に英語のママでいいじゃんや。
ITエンジニアだけでなく文系の一般人も使うアプリだからメニューの日本語化は便利である・・・という発想もわけわからん。
だいたい英語教材はは溢れていて、ワタクシのサイトでは50万人を指導しましたとか、ワタクシの教材はどーたらこーたらとか言うて宣伝している。だったら、Pcアプリ、ソフトのメニューが英語だって問題ないだろうに。単語数も限られているのだし。Fileとか読めないやつもいるってのか。 実際はバカばかりなのか、世の中は(笑)

あのな、人にバカと言われる奴がバカなんだじょーーー。

さてと、別の英語サイトを探すとするか。

英語できる連中が1000万人いるとして、できない連中が1億人ぐらいいるんだろよ(笑)

ワイもわいも・・・・・1億人のナカーーーマ(´・ω・`)

posted by toinohni at 07:02| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月23日

Google翻訳でアーーソブ たのしーーー

日本語と英語を混在させるとどうなるかを見てあーーそぶ。

image

まーなんというかね、たのしー・・・・といいのに。
まさか、これをスペルチェッカー付きのエディターとして利用しようと思ってないかい? 
 
   とにかくな、タダのアプリは楽しく面白く活用する、そこにこそ価値が生まれるなのです。

てへてへ。

posted by toinohni at 20:22| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

VOAで知る今日のスペインとかアフリカとか まー

https://www.voanews.com/europe/canary-islands-migrant-situation-described-powder-keg

Spain continues to struggle with an influx of migrants arriving at the Canary Islands in recent weeks.

Nearly 17,000 migrants have arrived this year, which has overwhelmed a temporary facility at Arguineguin port on Gran Canaria, AFP reported. The facility was designed to hold 400, AP noted, adding that many migrants sleep on concrete and spend hours exposed to direct sunlight.


Migrants from a group of 1334 rescued from different boats remain in the port of Arguineguin while being cared for by the…

 

よくわからんがまったくわからん。カナリア諸島はアフリカ北西部の沖にある。スペイン領である。そこに出稼ぎ労働者がなだれ込んでいるという。なんでだ? 

Local politicians and humanitarian groups have been critical of how the Spanish government has been handling the surge in migrants, most of whom come from Morocco and Senegal.
モロッコ、セネガルから来るらしいぞ。なんでだ?  今のスペインは新コロ感染が問題でありまして、労働移民を受け入れる余裕はなかろうに。

“[The Canary Islands] are a volcano waiting to explode,” she said.
この移民というか難民というか、数が増えて爆発寸前だとかいうとる。

モロッコ、セネガルの経済事情が相当に悪化しているのか。カナリア諸島に行って、そこからスペインへ・・・ヨーロッパへ・・・・飯の種を探す・・・ うーーむ。
西アフリカの事情は知らないのでありまして、なんともだけど。まあアフリカはどこでも紛争が日常茶飯事ではある・・と・思うものの、今の新コロでタイヘンな欧州を目指すってのもタイヘンである。自国にとどまるも地獄、欧州を目指すのも地獄・・・・って状況のようだと想像はする。

今年17000人が到着して、収容施設が足りないのだ・・・どないする・・・って話。

世界はいつも混乱。。。どこもかしこも・・・・うちの近所は平穏。

posted by toinohni at 21:43| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

もはやTOEIC,TOEFLはゲームであるなのです なんだとぉ

点数用の勉強だが、これはゲームとしよう。得点高いと勝ち!!

   最上級には the をつけると覚えている。ところが the をつけない場合もある。比較級には the はいらないとおぼえている。ところが比較級でも the をつける場合がある。
ここらの問題が出るとワガハイは間違う事が多いなのだす。ひっかけかよーーーと思う次第である。

Although both of them are trying to get the scholarship, she has the highest grades.

ここで間違いはどーーーれだ 当てるゲームなのです。スマホのTOEFL アプリにあった。
Google翻訳、MS翻訳、未来翻訳で試した。
​二人とも奨学金を得ようとしているが、彼女は最高の成績だ。 未来翻訳お試し
どちらも奨学金をもらおうとしていますが、成績は最高です。   Google翻訳
彼らの両方が奨学金を得ようとしていますが、彼女は最高の成績を持っています。MS翻訳

ワガハイは意味が分かると思うので別にいいんじゃ、これで。。。。 だが、点取りゲームの場合には間違いを当てないと点数上がらんのですわ(笑)

the highest が間違いで the higherが正解らしいぞ。。。。 なんでや。それゃ英語の屁理屈ではそうなる。。。。 文法ではない、英語に法と言えるほどの体系はない、島国のイギリスに集まったヨーロッパの雑種連中の言語が混交した結果だ。そこで英文法などという体系などあるかよ、あるのは屁理屈だ(笑) というような趣旨の発言をエライ人が言うてましたと明け方の夢で見た次第であるなのです。

上の文は二人の人を対象にした話なので比較級が来るんですって。しかも、the がつくんですって。ほーーーー。
こういうのはTOEFLという点取りゲームとして捉えるとたのしーですぜ。問題見て、ワガハイは間違いはない、これでいいんじゃって思うのも多い。意味は通じるだろうよ。そこだぜ。
Google翻訳等で意味がわかる文章になるものはワタクシは妥当であると考えます。だが、点取りゲームとしては得点が上がらないのですねぇ。

カミュの外語学院でボビー、アデゴニーらが変な日本語使っていると面白い。いいじゃん、あれで。彼らは点取りゲームをしているのではない、コミュニケーションをしようとしている。そこだぜ。

出川イングリッシュも、そーりーそーりー、ユナイテッドステーション、フリードール、なんて言ってたが、繰り返すと意味が通じたりして(笑)

てなわけで、TOEIC, TOEFLの間違い探しは英語の屁理屈のお勉強というよりは、点取りゲームとして捉えると楽しい暇つぶしになるなのです。

スマホアプリもゲームのような作り方のTOEIC学習アプリってものもあるしなあ。テキトー。

posted by toinohni at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

たまにはCNNも見たりして なんですとーーー

ドイツとデンマーク間の海底トンネルが工事中らしい。

https://edition.cnn.com/travel/article/fehmarnbelt-tunnel-denmark-germany-spc-intl/index.html

image

これが完成するとフェリーで45分だったのが電車で7分、車で10分ですむとか言うとる。国境を渡るのだよな、手続きは・・・・知るかよ。

The tunnel, whose official name is Fehmarnbelt Fixed Link, will also be the longest combined road and rail tunnel anywhere in the world. It will comprise two double-lane motorways — separated by a service passageway — and two electrified rail tracks.

"Today, if you were to take a train trip from Copenhagen to Hamburg, it would take you around four and a half hours," says Jens Ole Kaslund, technical director at Femern A/S, the state-owned Danish company in charge of the project. "When the tunnel will be completed, the same journey will take two and a half hours.

ドーバー海峡にも長いトンネルつくり、いままた図の位置にもトンネルつくり、こいつらトンネルつくるの得意なんでし・・・
フェリー父さん(笑) スウェーデンからデンマーク経由でドイツへの物流も近くなるからメリットはあるわな、そりゃ。
コペンハーゲンからハンブルクまで今は4時間半かかるがトンネルが完成すると2時間半ですむとか言う取る。ガンバ!!   ものすごい公共事業ですわっとんとん。フェリー倒産・・・・・

関係ないけどGoogle Mapでストリートビュー見たらドイツってあまり見れないのな。google嫌いだったんか(笑)

というわけで、次はスペインとアフリカをつなぐんだ。ジブラルタル海峡にトンネルを・・・・ やらんよ。たぶん。

posted by toinohni at 19:53| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOAで知る今日のアフリカはいつものように紛争だらけ なんですとぉ

https://www.voanews.com/africa/hundreds-desert-cameroon-village-after-separatists-kill-village-chief

カメルーンというとサッカーが強いって印象があったりして。。。テキトー。だが、この国では紛争が絶えない・・・そりゃアフリカのどこだって・・・ってか・・・ なむぅ。

YAOUNDE - Hundreds of villagers have deserted a village in Cameroon’s English-speaking Southwest region after rebels attacked, killed their chief and torched his palace Friday evening. The fleeing civilians are asking for help in neighboring towns. The incident took place a day after another English-speaking chief was abducted. His whereabouts are still unknown.

Palm oil merchant Isaac Njoh, 52, says he fled from Liwu La-Malale in Cameroon’s English-speaking Southwest region after heavily armed rebels attacked the village and set the chief’s residence on fire.

   English-speaking region というから英語を話す人々が住んでいるんだろな。すると襲う連中は誰だ?  フランス語を話す連中か。それともイスラム原理主義者か。
ここらの土壌・背景を知らないのでどうもわけわからん。

植民地としてはドイツ--イギリス--フランスを経て独立しているようだ。公用語はフランス語と英語だが英語を話す人々は問題となっている地域だけのようだ。さっき wiki見たぞ(笑)

英語を話す連中の南西部あたりで独立を目指しているのか、それをフランス語を話す連中が阻止しようとしているのか、なんとなくだが対立の構図はそういうもののように感じる。だが、ワイはこまけーこたーワカランのである。

ただ、アフリカの連中は活性化している。紛争があるということは活性化の一つの証である。どんよりい・・・として日々を暮らすわけでもないみたいだ。テキトーである。
この活性化が紛争から経済・文化へと舵を切れば現在の先進諸国が衰退した後はアフリカが世界の中心になろう。テキトー

でな、カメルーンだが誘拐とか記事は数日前から出ていた。英語を話す連中が襲われているらしい。なーーにがどーなっているかは、地道に読んでみるしかないなあ。。。
で、ここらの問題は西欧列強により植民地化され、そいつらの対立構造が地域に残ってしまったのであろうと想像はする。ヨーロッパは戦争の歴史だからな。植民地ぶんどり合戦も戦争の一貫だったろに。
さらに、もともとが部族社会であり部族間での紛争は昔からあったのだろなうと想像する次第であるなのです。とはいえ、やっぱヨーロッパ列強によってかき回された後遺症がメインだよな、欧州の野蛮人どもめが・・・・

と書いていてWikiを思い出したが、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B3#%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC
>>>
ドイツ植民地から、イギリスフランスの植民地に分かれた経緯がある。非同盟路線を歩むが、経済・文化・軍事の面でフランスとの関係が深い。1995年イギリス連邦に加盟した。また、フランコフォニー国際機関にも加盟している。
>>>

   これはいったいどういうことだ。公用語はフランス語と英語で英語を話す人々はフランス語を話す人々よりも圧倒的に少ないのだぞ。で、イギリス連邦って何? 

うーーー。知らない事が次々と出てくるなのです。

浅学菲才!!  不勉強が身に染みる(´·ω·`)

posted by toinohni at 09:14| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語できんので翻訳ツールで アーーソブ の巻

I have two sons, who live in the Bay Area. 私にはベイエリアに住む2人の息子がいます。
I have two sons who live in the Bay Area. 私にはベイエリアに住む2人の息子がいます。

Google翻訳は2つの文章の意味が区別出来ず。。。。 ワガハイと同レベル(笑)

I have two sons, who live in the Bay Area. 私には2人の息子がいて、ベイエリアに住んでいます。
I have two sons who live in the Bay Area. 私にはベイエリアに住んでいる二人の息子がいます。

未来翻訳お試しは2つの文の区別が出来た、エライ。少なくともワイより賢い(笑)

次、単純な仮定法でテスト
If I were a bird, I could fly to you.

もし私が鳥なら、あなたのところに飛ぶことができます。 Google. バツ1

もし私が鳥だったら、あなたのところへ飛んで行けるのに。 未来翻訳お試し ○

もう一つ
But for his cooperation, this concept would go down the drain.
しかし、彼の協力のために、この概念は無駄になります。 Google バツ1
彼の協力がなければ、この概念は水の泡になってしまいます。未来翻訳お試し ○

こうしてみるとGoogleはワガハイと同レベルで賢くない。未来翻訳お試し版はワガハイよりちょっとだけ賢いようだ(笑)

そうだ、MS翻訳も試して見よう。
I have two sons, who live in the Bay Area.
I have two sons who live in the Bay Area.
If I were a bird, I could fly to you.
But for his cooperation, this concept would go down the drain.

私にはベイエリアに住んでいる2人の息子がいます。
ベイエリアに住んでいる息子が2人います。
もし私が鳥だったら、君に飛んでいけるのに。
しかし、彼の協力のために、この概念は排水溝を下るだろう。 バツ1

   GoogleとMSは But for を仮定法と気づけず。

未来翻訳の有料版はもっと賢い、ちょ~・賢いと期待できる。買わないけど(買えない)
Googleは機械学習のトップランナーだと思うのだが、まだまだ機械学習が足りませんね(笑)
MSも似たりよったり。Google翻訳の精度が非常によくなったとチョーチン記事を書くボンクラライターがいるようだが、チョーチン記事を書いてGoogleを甘やかしてはいかんのですぜ。と、タダのツールに対して文句だけはいうワタクシがおるとです(´·ω·`)

次に文法チェックをいるツールを探してみよう。タダのを・・・・なむうぅ・・・

posted by toinohni at 08:01| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

VOAでしる今日のヨーロッパ

もうヨーロッパは新コロ記事でいっぱい。
https://www.voanews.com/europe

スロバキア、ブリテイン、イタリア、デンマーク、ポーランド、ギリシヤ、スウェーデン、ついでにロシアもタイヘン。ほとんど全域で感染が再拡大している。

独自の路線のスウェーデンの記事を見ると。
https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/swedish-pm-self-isolates-nation-reports-coronavirus-surge

Sweden's prime minister announced Thursday he has gone into protective self-isolation after a person close to him encountered someone who tested positive for the coronavirus.

The country is experiencing an autumn surge of infections.

From his Facebook account, Prime Minister Stefan Lofven said that on his doctor's advice, he and his wife, Ulla, were self-isolating, even though they have no symptoms. He said it was "the only responsible thing to do in this situation." 

  スウェーデンは秋に新コロ感染が急拡大している。原因は何か。テキトーな想像だが国民が新コロに対する危機感を持たなくなった、危機感が希薄になった なのです。
バーーカ、バーーーーか。アーーホというのは容易いので何度もいうぞ。バーーカ、ばーーか、あーーほ。
こういうのをワレワレは他山の石とすべし、なのです。

Lockdown解除・・・・バカがたくさんいてもう感染しないと勘違いしたのだろなあ、欧州では。バカばかりで、喉元過ぎれば熱さ忘れる、だよ。まるで日本人みたいじゃないか(笑)

こういうのをワレワレは もって他山の石とすべし、なのです。

In recent weeks, as infections have risen, the government began implementing limits on the size of social gatherings, patrons in restaurants and on public transportation. They have also encouraged people to work from home if possible.

Sweden's per capita death rate of 0.7 is high compared to Nordic neighbors Norway and Finland, but relatively low next to other nations in Europe.

ほれ、あわてて規制強化しとるぞ。可能なら家で仕事しろというとるし(笑) まわってるまあいじゃねーよ・・・・(´·ω·`)
最後の文章の Sweden's per capita death rate of 0.7  はどういう意味だろう。直訳すると、スウェーデンの一人あたりの死亡率0.7 ----  一人あたりの死亡率ってなんだよ。
感染したら一人が0.7は死ぬってか・・・だからなんだよ。100人感染したら70人死ぬってか、それは大杉だろに。

Per capita income rose sharply in the last quarter. 一人あたりの収入という意味でわかるぞ、これは。
致死率は 死者数/感染者数で計算するのだろ。スゥエーデンは死者数6000人ぐらい、感染者数15万人ぐらいなので 4% ぐらいだ。

per capita death rate = 一人あたり死亡率って 何だ?   わけわからん。

人口100万人あたりなのか?  というわけで、降参する次第である。

Sweden's per capita death rate of 0.7 ===== そのうち分かるといいなあ。

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/sweden-keeps-ban-large-gatherings-covid-19-cases-rise
こういう連中だから感染拡大は当然だわな バーーカ (笑)

FILE - In this Wednesday, April 8, 2020 file photo people chat and drink outside a bar in Stockholm, Sweden. Sweden's…

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/sweden-spared-surge-virus-cases-many-questions-remain

  おいおい、新コロに対する警戒心が希薄どころか、まったくないんじゃないの、こいつら

バーーカ、アーーホ、人のことをバカとかアホとか言うのは容易いので何度も言うぞ、バーーカ、アーーホ(笑)

ワレワレはこういうのを 他山の石 とすべし なのです。

最近はスウェーデン首相も自己隔離するって言ってるし、隣国のノルウェー、フィンランドに比べて感染者数が激増ですぜ。人口が多いから多いという話ではなくてな。

まあでも、多少は新コロで死んでも規制だ自粛だという窮屈な生活よりはこういう寛大な心で暮らす方がシアワセなんだろな。死ぬやつは死ぬんだよ、新コロだけでなくインフルとか他の疾病でも。だから窮屈な生活よりは楽しい生活を、そして、働くんだ諸君!!  ってブラジルの大統領が言うてた気がする。

わあワイも高血圧や痛風対策で酒飲まず・うまい肉料理食わず、つまらんウォーキングを続けるといった窮屈な生活よりは毎日、酒のんでツマミ食って 楽しい生活の方がいいなのです。

もう十分に生きたから 毎日楽しい生活を数年続けられたらワイはポックリと天国に行きたい なのです。こいつらもそういう発想ではなかろうか、うむうむ。

ところがな、内科医が言うには「そりゃ、ポックリとは限らんのですね。脳梗塞とかだと後遺症が残って長い闘病生活になる可能性があるんだよよーーーん」と脅すのであった(´·ω·`)

ただ、新コロからの肺炎は後遺症ってのは・・・・今ははっきりしてないが、後遺症はあると考えるのが妥当だろうと想像し、妄想する。

最後に、スウェーデンの人たちに バーーカとかアーーホとか言ってゴメンな(笑) おまいらは すきにしーーや (笑)

FILE - People picnic during the annual Midsummer celebrations in Stockholm, Sweden, June 19, 2020.

posted by toinohni at 09:44| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VOAでしる今日のアフリカなんちーーて エチオピアでどんぱちか

https://www.voanews.com/africa/ethiopian-air-force-launches-airstrikes-against-northern-tigray-region

Tensions in the northern Ethiopian region of Tigray escalated Friday with reports the Ethiopian Air Force bombed military facilities there.

According to Reuters, Prime Minister Abiy Ahmed said the strikes destroyed arms depots and other military hardware. Abiy’s remarks were broadcast on state-affiliated Fana television. 

Abiy did not mention casualties, but he called the strikes the “first round of operation" against the region's government, the AP reported.

-------------------------------------------------------------------------
   わけわからん。エチオピアが隣国を爆撃したという話ではない。エチオピア国内の話だ。内紛の始まりなのか。Tigray ってどこにあるだよ。そういう時は地図を出せや、VOA。
image

北部ですね、エリトリアと接しているのがティグレ州らしいですじゃ。この州政府がエチオピアに対して反抗心をもってますなあ・・・・

どうも事件の背景がわからん。こういう時はWikiだ。

いや、なんというか、激動の歴史ですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%81%E3%82%AA%E3%83%94%E3%82%A2

エリトリアは90年代前半にエチオピアから独立したようだ。ティグレ州はエリトリアに近いのかエチオピアに近いのか知らんけど。ここらは昔から紛争があったようだ。

エチオピアのアビィ首相はエリトリアとの和平実現が評価されて19年にノーベル平和賞受賞したとか・・・・・ うーーむ。 平和を目指してくれたまへや、ディグレ州問題でも、たのんます。

Abiy received the Nobel Peace Prize in 2019 for his efforts to build international cooperation and ease conflict with neighboring Eritrea. The Tigray region borders Eritrea.

-------------------------
Next !

エチオピアの左側に南スーダンがありまして。洪水で被害が出ているという記事は数ヶ月前から出ている気がする。そこでもどんぱちか・・・と思ったが違った。
  https://www.voanews.com/africa/south-sudan-focus/two-south-sudan-aid-groups-suspend-operations-after-workers-killed

Two aid groups have suspended operations in parts of eastern South Sudan after gunmen killed two of their workers late last week.

The suspensions will make matters worse for thousands of citizens displaced by widespread flooding in Jonglei state.
An aerial view shows flooded homes within a village after the River Nile broke the dykes in Jonglei State, South Sudan October…

洪水で被害が出ている。支援する組織が頑張っている。だが、バカがいて支援者の団体の人、二人を射殺したとか。。。 こうなったら支援活動などやってられっかーーーー。
ただ、なんでそうなのか、ということは南スーダンの土壌・背景など知らないとワケワカメだ。
Nine humanitarian aid workers have been killed in South Sudan this year. A total of 124 aid workers, most of them South Sudanese, have been killed in South Sudan since the country’s conflict erupted in late 2013, according to the United Nations.

今年9人が殺された、2013年からだと124人が殺されたというとる。なんなんだ、これは。aid workersが敵対勢力と間違えられたのか。

とにかくアフリカは内紛が日常茶飯事、紛争がどこでも、バッタもおるで、北アフリカではリビアが内紛、西アフリカでは選挙で暴動、東アフリカではバッタがバッタバッタと・・・内陸では象さんが大量死、南アフリカは新コロがアフリカトップ。

で、その新コロだがね。数ヶ月前はロシア・インド・ブラジル等の次はアフリカが感染拡大の中心になるとかテキトーな事をいうとった連中がいたなあ。それ外れた。欧州が引き続き絶賛!!感染拡大中である。
ここに何か感じる。新コロの感染は民族によって違うのではないか。つまり、欧州系民族は新コロに感染しやすい。アフリカ民族、東アジア系民族は感染しにくい。
そういう予感。インフルだってかかりやすい連中もいればかかりにくい連中もオルガナ。
こうなると米国の感染者の内訳を知りたいものだ。黒人系と白人系と黄色系での感染分布の統計とかさ、どっかにあるかい。しらんがな(´·ω·`)

posted by toinohni at 08:39| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語できませんが、なにか? うるへーーーである

Youtubeで英国の歌手らしい顔の長い人が「出川イングリッシュ」と「カミュの外語学院」を紹介して笑っていた。その歌手の日本語は少し変なところがあるが十分にわかる。
で、出川のそーりーそーりー 、 ゆないてっどすてーしょん、ふりーどーる・・・・とかの珍語で笑っているのだった。出川のめげない姿勢を称賛していたな、そいつ。

もう一つのカミュの外語学院はボビーの変な日本語が面白いのであった。ワガハイはボビーを検索して楽しんだ次第であるが、それって昔の さんまのからくりテレビのシーンなのであった・・・・思い出した。昔の昔だ。サンマも若いし浅田美代子も若いしナベちゃんも若い。ゲストがみんな若い・・・・そりゃ昔の昔だからなあ。

それぞんぞんちがうよ、 かんぽきかんぽき、ボビーと思います、などと聞いていて考えたのは、ボビーは耳から聞いて似たように発声しようとしているって事だ。文章を読んでの発声ではない。ワイは画面に字幕が出るので笑うのだがね。
耳から聞いて真似て言う・・・って基本かもなあ。
にゃにゃ にゃにゃにゃひゃくん・・・・・・・・ あいーーー!!  

   こいつら漫才番組より面白いかったなのです。m(_ _)m

posted by toinohni at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする