2020年07月27日

英語できませんが、なんですの?

  いつもお世話になっております等の挨拶は省略だ。なんだ、いままでのダラダラ書きは挨拶のつもりだったのか、ってか、こういうのを省略してとっとと要件を書きたまへよ、ちみぃ。

スマホTOEFLの問題

Some snakes  lay eggs, but others (   ) birth to live offspring.

give, giving, they give, to have given ----- さー括弧の中はどーーれだ。

てかね、正解は give なんだが。give birth to live ---- 生きている子を生むって熟語らしいぞ。

問題はそこではない。僕は蛇は卵を生むものだけだと考えていた。卵を産まない蛇がおるおるおーーるずらしいぞ。ホンマでっか?

Google検索10段(自称)のワイが直ぐにこういうの見つけた次第である。
https://www.wwf.or.jp/staffblog/tips/2021.html

日本ではマムシがそうであるらしいのである。うーーむ。

しかし、最近は蛇を見たことないなあ。以前、小さな川沿いの遊歩道を散歩していて蛇を見たことはある。何蛇だか知らない。バッカだなあ、そういうのデジカメ持ってんだから写真撮れってば。スマホのデジカメでもいいし、50倍のデジカメでもいいし。

そういう気の利かなさがボンクラ頭の特徴なんだよね。なにぃ・・・・・

というわけで、TOEFLの問題を利用して一般常識も強化するという一石二鳥を狙います。ちなみに、TOEICの問題よりもTOEFLの問題のほうがソレガシにとっては難しいであります。

posted by toinohni at 05:59| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

南アフリカはあっちです

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/south-africa-closes-schools-month-coronavirus-cases-surge

JOHANNESBURG - South Africa will close most public schools for a month and extend the 2020 school year into 2021, Cyril Ramaphosa said Thursday, as the nation’s case burden of coronavirus grows past 400,000 – Africa's highest infection number.

学校を一ヶ月閉鎖・・・・・すると子どもたちはどうする。家でボーとする・・・わけがなくてな。
働きに出される。どっかに。most public schoolsというから私立の学校は閉鎖しないのだろう。
だが、夏休みじゃん今は・・・ まてまて。南アフリカは赤道より下だろ、確か。すると今は冬か。じゃあ冬休みじゃん。

南アフリカはアフリカでトップの座を維持している。どうして新コロ感染者が南アフリカで傑出しているのか。知らんわい。
季節、気温、気候は関係ないとすると文化・伝統か。都市部の規模の問題か。衛生状態に関しては南アフリカが特に悪いって話もないだろうし。
うーむ。

思い出した。コンゴで象さんが300頭ぐらい死んだ。原因はわかったのか。記事がないので原因はわかっていない、ってか。なんで象さんだけが?
そりゃ豚コレラは豚さんだけが、鳥インフルは鳥さんだけが、新コロは人さんだけが罹る。そういう性質の病気が流行ったのだろう。
つまり、象さん用の新コロだ。とっとと解明してくれ、この手の専門家は。。。と思うのだが、新コロ対策で人の手当を優先するよなあ、ふつう。

そういや、イランの大統領がイラン国内の新コロ感染者が2500万人いると言った件。僕は25万人を2500万人と読み間違えたと思ったのだが、そうでもないみたい。だとすると、この数字のソースはどこよ?  イラン保健省は黙っているけど。バカタリーノでアホタリーノばかりかよ。
まー、イラン軍がイラン国内で民間の旅客機を撃墜した国だからな、去年。国の行政的な何かが乱れているのではないのって想像。

というわけだが、今日のアフリカでは、
https://www.voanews.com/africa/ethiopia-fuels-regional-tensions-next-phase-blue-nile-river-mega-dam

エジプト、エチオピア、スーダン?  ナイル川のダム?  何をもめてんだってーーーのよ、いつもいつも。
ナイル川の上流でエチオピアが巨大ダムを建設している。もう水を貯めるだけだ。それはナイル川の下流のスーダン、エジプトにとっては水量が激減して、ドッヒーになる。エチオピアの巨大ダムを満水にするまで10年ぐらいかけてゆっくりやってくれと下流のスーダン、エジプトは期待する。
なんでエチオピアで巨大ダムが?   水力発電用らしい。それだけではないと思うけど。工業化をすすめるには電力が必要である。うむうむ。なー。
電気はどこでも必要サー なんで、サー?    沖縄サー・・・・ テキトー さー。

posted by toinohni at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語できませんが、なにか?

世の中で不思議な事が起こっている。なあぁにいぃ・・・気づいちまったな!!

英語ものの本はたくさんある。動画でも英語教えます・解説しますってたくさんある。英会話学校もたくさんあるらしい。行ったことないけど。スカイプ利用のフィリピン人講師との英会話サイトもたくさんある。使ったことないけど。
だが、僕の周りに英語できるやつはオランウータン。いったい英語できるやつらはどこにいるんだ? 

というのは半分はウソでしてね。昔の職場では英語できる連中がちらほらいた。そういうのはな、帰国子女って言うてな。発音がネイティブなんだぜ。まあしかし、英語ができるからといって仕事ができるとは限らないのも事実だけどな。悔しいので書きました(笑)

翻訳はGoogle。タダ。スマホで日本語喋って英語に翻訳する機能もタダ。うむうむ。こうなると、英語を日本語に翻訳する機能もあるはずだ、試そうっと。

去年、センダミツオ・ナハナハに行った時、ビジネスホテルだが東南アジア風の客がタブレットかスマホかで受付の人と何かやってた。
決り文句の日本語を表示して、受付の人はそれ見て回答する。それで会話成立!!  
 
うーーむ。こういうのがスムーズにできるように、Google,MS等は人工知能だ、AIだ、機械学習だ、でガンバ!!  タダで使わせてね、おねがいしまっちゅ。

と、書いて連想するのだが。小中高と学校の教科書は国内では同じレベルなのに、学力差は大きい。学力差は教科書の問題ではない。
英語の本も多数ある。教材は溢れている。だが、英語できないやつはできない。オレだ(笑)
英語のレベルの格差は教材の差ではない。教材の問題ではない。そこだ。

プロ野球の選手らは一所懸命に練習している。だが、芽が出るのは限られている。落合や清原は巨人に移籍した後、巨人の連中は練習しない・・・と言うとった気がするが、練習はしているのだ。そこだ。練習の差ではなかろう。では、練習の質か。

学校の勉強もできる奴はできる。英語も教材に関係なく出来るやつは出来る。プロ野球の選手も芽が出る奴は芽が出る。 そこだで。

ここで、バカには無理、素質がないやつには無理。そこだぜ、やっぱり。

だが、ワタクシは「ラーメン発見伝」のドラマを見て知った。ラーメンコンサルタントの芹沢は従業員にこういったのだ。
「あなたは天才ではない、だれだれほどの素質はない。タダの凡才だ。だけど凡才には凡才のやり方があるはずよ」
なんと感動的だ。ラーメン屋はこんなに頑張っている・・・ そこかよ!!

こうも言った。「職人にとって敗北とは 歩みを止めてしまうこと」 そこだ。

ワタクシのような凡才の職人は最低でも歩み続けなければならぬ。止まってはいかんのだ。。。。。。 いつから、ワシ職人に?   


まあいいたいことは、英語できませんが、何か?  って事ですm(__)m

posted by toinohni at 06:52| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

スペイン 再び新コロ感染急増でまたまたLockdownか

https://www.voanews.com/episode/covid-infections-soar-spain-reimposes-restrictions-4365201

規制緩和した国はどこでも新コロが再発というか第二波というか、なんだよ。

でも経済を回さねば別問題でコケる。慎重に、用心しつつ経済を回すべし・・・なのだが、バカがたくさんいて規制解除とか緩和とかがあると新コロがおさまったと勝手に考えるアホタリーノが世界のどこにもいるって事だ。
日本にもいるし、西欧にもいるし、中国にもいるし、どこにもいるだろう。。。テキトー。

何らかの制限をかけながら経済を回す・・・・回れ、回れ、

回って回って回って まわるうぅーーーー って歌が昔あったが。

ワイはアタマが回らん。ぐるぐる。

posted by toinohni at 08:13| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

イランの2500万人感染の余波 なあぁにいぃ・・・・

https://www.voanews.com/europe/turkey-suspends-flights-iran-afghanistan-due-coronavirus-outbreak
トルコがとっととイランへの航空路線を停止したぞ。そりゃ感染者が2500万人となればイランとは付き合いたくないわな。

ISTANBUL - Turkey has suspended flights to Iran and Afghanistan as part of measures against the coronavirus outbreak, the Transport Ministry said on Sunday.  

Iranian President Hassan Rouhani said on Saturday that 25 million people may have been infected with the coronavirus in Iran, although health officials later sought to play down the estimate.  

Turkish Airlines had gradually restarted international flights as of June 11.


しかし、どうもわからんのは、イランの大統領は新コロ危機にもかかわらず経済を回すべきだと言うとったのである。数日前は。
https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/rouhani-despite-rise-irans-covid-19-cases-economy-must-stay-open
Iran’s economy must stay open despite a rise in the number of coronavirus infections, President Hassan Rouhani said Saturday. He called for a ban on large gatherings, such as at weddings and wakes, to limit the spread of the disease.

Iran reported Saturday that in the previous 24 hours, there had been 2,397 new COVID-19 cases and 188 deaths related to the virus, for a total of more than 255,000 confirmed cases and a death toll of more than 12,600. The country, which has a population of more than 80 million, ranks ninth globally in the number of cases and deaths because of the coronavirus.

   とはいえ、葬式・結婚式などの人が多数集まるものは禁止するでーと言う取るみたい。イランの2500万人が気になるなあ。急増したのはいつからよ。経済を reopen してからか。
まあしかし、これだとイランは近隣諸国とは国境閉鎖ってことになるんかに????  

さー イランは大統領が言った2500万人について補足説明をとっととするだよ。

ワイは大統領が25万人を2500万人と勘違い、読み間違えた、と思ったのでした。だってイラン語って、ペルシア語とかでしょ。 てへてへ。

イランの首都はてへてへ テヘラン なんちて。

posted by toinohni at 06:44| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

VOAで知る今日の西欧 なあぁにいぃ・・・・・

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/catalonias-government-orders-coronavirus-lockdown-bypassing-judges-ruling

Catalonia's Government Orders Coronavirus Lockdown, Bypassing Judge's Ruling

---------------------------------------

カタロニアってどこ? 

Spain's Catalonia regional government pushed ahead Tuesday with new coronavirus confinement orders for Lleida, a province west of Barcelona, a day after a judge ruled such orders to be unlawful.

If approved by another judge, the restrictions would permit Lleida's residents to leave their homes only for activities like working, buying groceries or exercising, and ban gatherings of more than 10 people. The new orders would begin Wednesday and last 15 days.

スペインの話であるようだ。スペインは新コロで死者数がだいぶ出たし、今でも感染者は高止まりしている。
が、ここでは何を言うてるのか、ワケワカラン。地方政府と裁判官とでチカラが強いのは誰か?
一人の裁判官は違法だと言う取るのに地方政府は外出禁止令みたいなの出すとか。も一人の裁判官が認めれば有効になるとか。どういう仕組なんじゃ? 

それはともかく、仕事に行く、買い物に行く、エクササイズをする、10人未満の集会に出る・・・・これは認められるらしい。

ということはスペインは第二波に対する警戒を強化している、ということか。既に第二波なのか。どうだ、ここは。
As of Tuesday, Spain had the highest number of coronavirus cases in the European Union, with 65,086 in Catalonia alone, and nearly 256,000 in Spain overall.

スペインは新コロ感染大国である。EUでトップレベルである。わーい。スペインで25万6000人の感染者がいて6万5000人はカタロニアにおるずら。どっひーーー。

一向に下火にならない新コロである。

それはともかく、ワシは痛風で足が痛いのである。ここ一ヶ月ぐらい・・・グズグズしているのである。やっぱ、節制を持続しないといかん。新コロ対策も地道に持続するしかあるまい。
マスクする、石鹸で手を洗う・・・これは最低限の対処。
さらに、朕のようにヒキコ森で暮らす。この森には妖精さんはたくさんいるのだが人類はおらぬのである。どーよ。 なにがよ。

posted by toinohni at 09:14| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語出来ませんが、何か? てへてへ

TOEIC, TOEFLの問題アプリがGoogle Playにたくさんあるのでいくつかインストして試しておるず。
やるのは短文穴埋め、Error Recognitionとかいうの。リスニングはTOEIC写真問題だけ。他のは聞いてもわからんし(笑) 写真問題は聞いて分かるようになったが、スマホでCakeという映画やドラマのシーンでリスニングするというものがあって、それ聞いて まったく わからん。 あいつらが喋っているのが英語であってTOEICの写真問題は英語ではないのだな、きっと(笑)

で、だいぶ問題をこなしたし、間違うパターンもわかってきた・・・と思っていて。TOEICのアプリで問題が20問のものは8割は正答、2割は間違う。。。。 もっとも簡単な問題ばかり出すアプリもあって、そういう簡単なものはやらない。ほとんど正答がだせる問題はやっても意味はないのである。間違うからこそ学習になるのである・・・とどっかの偉い人が言うとった気がする。

ここだな。TOEIC,TOEFLとタダで問題が使えるのでアリガタヤ、鹿児島市内にあるのはヤマガタヤ。なんのこっちゃ。

ほんで、解説が欲しい次第である。どうして、これが正解なの?  どうして、これが間違いなの、理由はなんなの・・・・と検索していたらベトナム語のサイトにTOEFLの問題サイトがあったのだった。ワイにベトナム語が分かるかよ、バカタレ!!
いや、そこはGoogle様のお力だ。翻訳するとよろしい。すると、正解はこれ、と示すだけのサイトもあれば解説があるサイトもあったのである。
うーーむ。ベトナム人って英語の勉強して英語圏に出稼ぎに行こうってんかに?  

○か☓か、ではなくて。この文章でこれは間違いである・・・なぜならばあぁーー、という英語の屁理屈まで知るって事だよな。ワテは英文法などと思っていない。あれは法の体系がない。ごたまぜ言語である。文法とかきどるんじゃねー、屁理屈の集合体だ、法の体系など存在しないのだ、英国の成り立ちを考えれば大陸からの移民、移動の雑多な文化のゴタマゼ言語であろう。
と、だれか偉い人が言っていた気がするんだよぉぉぉおおおおおん。

というわけで、一種のゲームみたいな感じ。なんで、これが間違いなのか?   それを調べるゲームである。検索してベトナム語、台湾語とか出てきてもGoogle様がおる。

とりあえずワイの間違えるパターン
冠詞 the をつけるのかつけないのか・・・・知らんがな

主語・述語の関係 三単にはsをつける・・・・というのだが例外があってな

スペル たまにスペルミスの問題があった。。。アタマの中では読んでいて修正して読むので間違いを見逃してしまう。

接続詞 これは文章の意味を確認しないとね、勘で選択して間違うワタクシ

まあいろいろ中学レベルの復習から地道に進んでますよ、きっと。。。。。。。

posted by toinohni at 08:56| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

VOAで知る今日のアフリカ なあぁにいぃ・・・・略

https://www.voanews.com/covid-19-pandemic/morocco-start-reopening-borders-after-strict-lockdown

モロッコってどこにあるんじゃ? 

RABAT, MOROCCO - Morocco will start gradually reopening its air and maritime borders next week after one of the world's strictest border lockdowns, which trapped tourists inside the country and left thousands of Moroccans stranded abroad and unable to come home.
Only Moroccan citizens and expatriates living in Morocco will be allowed to travel in the first stage of the reopening starting July 14, according to a government statement Thursday.

そうか。Locksownとはそういうものか。そりゃそうか。海外のモロッコ人は帰国できず、モッコにいる旅行者はモロッコから出る事ができず。
まあしかし、徐々にLockdown解除だ。当然だが感染者は増えるぞ。えーーのか。えーーのだ。

健康な大人は新コロに十分に注意しつつ働け!!  ブラジル大統領が言うとおりだ。で、モロッコってどこにある?
モロッコの地図

あららららら。北端は地中海、スペインが対岸になる。こりゃきっと、スペインからの新コロでタイヘンかもなあ。ホンマでっか。

楽しいですなー。。。ってか。
FILE - In this Friday, June 26, 2020 file photo, people gather at a reopened beach on the first weekend after lockdown measures…

まあしかし、教会、モスク等での集団での祈り、観光客の出入り、学校再開、その他の経済のreopen等で新コロがどうなるか。
日本は5月の大型連休で自粛したので数は意外と増えなかったが、最近は急増しとるぞ。
街中でマスクしてないやつもちらほらしている。なんで用心しないのか不思議でならん。バカタリーノとアホタリーノがたくさんいるって事だな。。。。
つーときに、新コロが空気感染するとか、カザフスタンでは新コロとは違うもっと強力なウィルスが流行っているとか、新コロでヒーヒーの中国では南部で大水害が生じているとか、ブラジル大統領が新コロに感染したとか、まーたいへん。

ところでアフリカは広い。モロッコは夏だが南アフリカは冬だ。新コロが季節性を持つかどうかはどうだろな。南アフリカはアフリカの新コロ感染者の25%を保有する新コロ大国なのである・・・・なんで? 

   そこだな。

posted by toinohni at 07:33| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

英語できませんが、なんでございましょ?

スマホにTOEIC,TOEFKの問題アプリ入れてちょ~勉強中である。やるのは写真問題と短文穴埋め、間違い認識とかってのだけ。会話文はまったくやらん。だいたい日本語で人と話をすることもほとんどないワイが英会話やってどないするってんでーー(笑)
で、文法的な復習はしようと思って ちょ~頑張っている次第である。

20問の出題の場合正答率は8割台である。8割として4つは間違う。その間違いの傾向をワイが分析した結果、ケアレスミスもあり、文法的な知識不足もあり、だ。

この文法的な知識不足は・・・他動詞が動名詞をとるか不定詞をとるか、というものではないのだった。そこは間違わなくなってしまった。どうしてかというと、たくさん問題をこなしていると似たような出題があるのでね。一度間違ったら5回ぐらい間違えて、そうなると自然と覚えるよんだ。
で、いまいち、たまに間違うのがこれだ。
It is requested that the papers were  made ready within a few days.
   一読して、ワテは、これは正しい。papersが複数だから were でいいのだ。requested と過去形なので時制の一致で were でいいのだ。だから、これは正しいのだ!!  キリッ) 
  という間違いをする。

仮定法現在という用語があってな。こういうの中学・高校でやったかどうか忘れた。だいたい、中高では朕は不勉強な生徒であったのである。高校を卒業してから勉強して国立大に合格し、4年でドンジリの成績で卒業したのである。小池のオバちゃんみたいにカイロ大学を主席で卒業したとかのデタラメも言わないし見栄も張らないのである(笑)

その仮定法現在で・・・という場合に、advice, ask, demand,,,,,などの動詞があるのだが、そういうの覚えきれんのである(笑) 昔は記憶力が良かったのであるが今は認知症の一歩手前であり、しかも半世紀ぐらい焼酎飲んで暮らしたので脳みそは縮んでいるのである。どーよ!!
 
もう一つの仮定法現在として It ~ that S + V  というのもあるのである。これもちまに間違うのである。
It is 形容詞 that 主語 + 動詞原形 ほほほほほほほ、ね。原形をとる形容詞ってのがあってな。
It is necessary that the schedule is  changed. は間違いであるのである。

というわけだが、TOEIC,TOEFLの問題ではワイが考えて、正しいぞ、どこに間違いがあるんじゃろか、という時は仮定法現在の文章、あるいは冠詞の問題である。
冠詞はな、これ the がつくんだっけ?  つかないんだっけ?  っての たまに間違う。

とはいうものの、朕の考えとしては、これらのTOEIC,TOEFLの試験対策の話であって、上の英文をGoogle翻訳、MS翻訳で訳してみると、普通に意味がとける翻訳になる。だから、いいのである。さらに、上の表現は書き言葉として使われるだけだろ。
さらに、このような知識は英文を読む場合にはどうでもいいのである。英米圏の記者等が書いた文章は英文法に沿っていて、まず大きな間違いはなかろう。なので読めばわかる。

えー、つまり、拙者が正答率8割ぐらいで頭打ちになっているのは、つまりはそういうことである。どーよ。なにがよ。
この文章で間違いはない、キリッ)   と思ったときには、冠詞か上の仮定法現在に注目すると正答だせるのである。
でもね、8割ぐらいの正答であればいいやなと思っている次第である。これが10割正答になっても英文を読む能力が向上する事はなかろうよ。うむうむ。
冠詞間違えて意味がとれなくなるって文章は あんまり ないと思うぜ。 なむぅ。

posted by toinohni at 08:29| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

英語で知る今日のアジア なあぃにぃぃ。

https://www.voanews.com/east-asia-pacific/myanmar-military-kills-civilians-indiscriminate-attacks-amnesty-says

The Myanmar military has killed civilians, including children, in indiscriminate bombings in the nation’s Rakhine and Chin states, Amnesty International said Wednesday.

--------------------------------------------------------------------------
   ミャンマーというと軍政から民主主義に代わったのか、変わろうとしたのか、スー・チー女子を連想するが、ロコンギャ難民問題を抱えているのであった。

Amnesty said the victims were mostly Buddhist, but that there were also some Christian minorities in Rakhine and Chin. It noted media reports have documented that Rohingya civilians were also targeted.

うーむ。アフリカはもともとが部族社会でそこに西欧列強が植民地分捕り合戦を展開して、ますます争いの種を撒き散らしたのだったという概観をワイは持っているのだが、アジアはどうだろう。

中国は何百もの民族がいる・・・と北京五輪の時に言うとった気がする。内陸部、山間部とかにたくさんいるように、東南アジアも多様な民族がおるおるおーーるずだろなあ。
いや、それはいいのだが、たくさんの民族があって、どうしてミャンマーでロヒンギャ族が差別されるのだ? 
よーし、Wikiでも読もう。

https://gooddo.jp/magazine/peace-justice/refugees/rohingya_refugees/

読んだ。圧倒された。東南アジアの話だ。アフリカの話ではない。まいった。
アフリカの紛争も単純な話ではない。ロヒンギャ問題も単純な話ではない。
人は人を迫害する動物である・・・・(´・ω・`)
これは いじめ の極限だ。

で、ひょっとすると この手の問題は世界中にあるあるあーるず だろうなあ。人は三人よれば文殊の知恵ともいうが、三人いたら派閥ができるとも言う(ほんまか? )

さてと、痛風で足が痛いのだが、天気が回復して気温が上がると発汗があって、ますます痛風が栄えるという話もある。節制しないからだが・・・・・ なむぅ。

posted by toinohni at 09:44| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする