2021年10月24日

英語できんのでツールでアーーソブ

SANTA TOEIC ---- 点数が下がりましてん。Part2,5 をそれぞれ1日10問ずつ学習するであるが正答率が下がると予測スコアが下がるとですねえ。ただ、30問後に変更とか44問後に変更とかであり毎日変わるわけではない。そこには統計が必要なのだろう。AIって統計だからね。
で、タブレット、スマホでやっておるおる。スマホは一巡したので次の問題も出てこないし復習ばかりである。タブレットもPart 2は一巡し、Part 5は残り200ぐらいか。20日で終わる。
そして出題をHARD選択しているのでして。3段階あるうちの最も間違いやすい問題を選んで出題するとか言うとる。
Part 2は何度も同じ問題が出てくるである。600問ぐらいあるがHARD問題は何十あるのだろか。
そーか。ワタクシは気づいた。HARDより下のレベルの問題をやってみようずら。とにかく600問が適度に混ざる方がいい、難易度が混ざるって意味でね。

そして、似たようなアプリは他にもありまして。Part2 30問ぐらいをトライしてみると正答率は70%台なのであった。Part 5は80%台であった。うーーむ。これって進展してん? 
去年も一昨年もこんな感じだった気がするなあ。ウソ。数年前はPart 2は50%ぐらいだったので進展している、聞き取れるようになってきた、この小さな喜びが明日への活力となるのでありますばい。テキトー。

で、Youtubeで映画のセリフ聞き取れるかなっての見たら玉砕、全滅、高3ではなく降参!!
その映画・・・・英米圏の人とアジア圏の人の会話があって・・・聞いていると英米圏の人の英語は宇宙語だぜ、単語の区切りもつかんのワイ・・・ アジア圏の人の喋りは比較的聞き取りやすかったす。
He doesn’t come, とかの doesn’t の n’t の t などはまったく聞こえない。解説の人がこれは発音してないから聞こえませんねー、とか言う取る。アジア圏の人は軽く t も発音するようだ。
まーこれが共通しているのかどうか知らないけどね。
英米圏のネイチブのしゃべりは聞き取れない・・・・それは連中は発音してないのが多いからであーーーると。
TOEIC Part 2でもreduction, liaison, linkingなどはあるが比較的聞き取りやすい。映画のセリフはそうはいかのきんたまじゃーーーー。だって、もーもー ほんまに 発音してないのだからワタクシが聞こえるわけがない、聞き取れるわけがない。

というわけでメーカーはとっとと高性能な通訳機、通訳アプリをワタクシにタダで提供しておくれ増しやがれくださいm(_ _)m

しゃーないのてPart 2ぐらいは聞き取れるようにはなろうと思う次第であります。

posted by toinohni at 09:03| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月22日

英語出来ませんが、なにかが  まあ出来ないのが普通だ 日本の土人だし わら 麦 たんぽぽ

Youtubeで映画のセリフ 聞こえるかなあ・・・というのがあって見たが。いくつかあって10ぐいら見たが。 あれは英語ではない。
英語というのはTOEICのようにきれいではっきりした発音で話すものなのだ(笑)
映画のセリフ・・・007のボンド君のセリフを聞いてわかるというのは、英米圏の人間は宇宙人なのだ。なんちてね。

つまり、英語と言っても幅が広い。ワタクシは中高と英語の先生の発音を聞いてきて、それって日本人の発音だよねえ。。。だった。
さらに、あいつら怒るねん。いつも怒ってばっかり(笑)

で、英語が嫌いになったのであーーーる。

それはともかく映画のセリフが日常での英米圏での生活での英語だとすると ワタクシが習ってきた英語というものは 人工言語か? という気がする。コンピュータ言語は人工言語というのだが、それは人が作ったものでありコンピュータに指令を与えるためのものである。そしてワタクシが中高で学んだ英語も人工言語であると捉えると納得するのである。
世の中には中高の英語は英語学を教えているのだという人もいる。だが、ワタクシは理解した。そうではない。英語教員がメシの種として英語学を教えるという要素はあるとしても、それは人工言語なのである。ようするに日本の教育界が作った人工言語を飯の種として教えているのである。

そう考えてワタクシは今までの事が腑に落ちた。日本人はどうして英語ができないのか。それは英語を、人工言語としての英語を中高で教えてきたからである。

と、理解した今、ワタクシは学習の方針を変える。人工言語としての英語ではなく日常社会で使われる普通の言葉としての英語を身につけるのである。なんちてな。

教材は多々ある。出川イングリッシュが良い。もう一つは関ジャニの伝言ゲームという番組である。それらはイギリス人のYoutubeチャネルにある。そのイギリス人は馬鹿笑いしているのである。

ワタクシは中高で学んだ英語は人工言語であり教員の飯の種にすぎないとさっき理解した。それは英米圏の社会で日常で使われる言語ではない。人工言語だからな。

と、捉えると学習方法を変えねばなるまい。TOEICのようなきれいな発音の英語が聞き取れても日常で話す英米圏の人たちの喋りは聞き取れない。
ならば学習は日常の英米圏の連中の喋り、発音、などをメインにすべきなのである。

ところがそういう材料は・・・・素材は・・・ある。BBCでもCNNでも、他にも英語番組はたくさん手に入る。視聴できる。視聴できるのだが、見て・聞いて、わからない。そこで解説が必要になる。その解説を金儲けにする連中がいる。。。。。

つまり、よい教材はカネがかかるのである。うーーむ。これが世の中の原則なのである。

というように日本人相手にボロ儲けしている英語関連教材・素材・商材屋がいるっての、ワタクシはムカッパラが立つのである。ワタクシはぜったいにカネは出さないからなあ。給食費だって出さんからなあ・・・ なんで?

とにかくな、関ジャニのレベルが多くの日本人のレベルなんだろなあ(笑) それで別に困らないけどね、ワタクシは。

そこだ、困らない。英語できなくても困らない。だったら要らないんだぜ。真理に到達したワタクシである。なむうぅ・・・・・

posted by toinohni at 18:00| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月19日

VOAで知る今日のアフリカ うむむ 知らない国があったりして

https://www.voanews.com/a/cape-verde-eyeing-economic-recovery-votes-for-new-president-/6273957.html

The West African archipelago nation of Cape Verde, one of the continent’s most stable democracies, voted on Sunday for a new president who will be tasked with righting its tourism-driven economy after the COVID-19 pandemic sent growth cratering.

ここは島々で国を構成しているのか? 民主主義がアフリカではもっともマシとかいうのだが、歴史的にはどうなのだ。西欧の植民地だったろ。

大陸で最も安定した民主主義国の1つである西アフリカ列島のカーボベルデは、COVID-19のパンデミックが成長の火付け役となった後、観光主導の経済を正すことを任務とする新大統領に日曜日に投票しました。 by Google翻訳
誤訳だ。growth cratering の翻訳が間違っている。

西アフリカの群島国であるカーボベルデは、民主主義が最も安定している国のひとつですが、日曜日に行われた投票で新大統領が選出されました。新大統領は、COVID-19の流行により成長が鈍化した観光産業を中心とした経済を立て直す役割を担うことになります。by DeepL

  つーわけでGoogle翻訳の精度がここ1年ぐらい停滞している。上がらない。どうしたのだGoogle?  
  有能なベンチャー企業が見つからないのか?  見つけて買収してとっとと性能を上げないとライバル社に引き離されるど・・・ テキトー。

で、そもそも西アフリカってどこさ。そこに島々からなる国があるってか。ってことで地図を見直すワタクシ。西アフリカってのはアフリカの西だばかたれ、字句通りだアホたれのワタクシ。
セネガル、ガンビア、モーリタニア他あるぞ。

ポルトガルの植民地だったらしくポルトガル語が公用語だ。たぶん。アフリカにはポルトガル系の国が他にもいくつかあるようだ。

島々である。wiki を読むなり。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%87
観光産業依存のようだ。農業には適していないらしい。漁業は近隣でおさかなさんがいっぱいですって。

 

Since independence from Portugal in 1975, there have been two presidents each from the MpD and PAICV. Democratic presidential elections have been held since 1991.

1975年にポルトガルから独立して以来、MpDとPAICVからそれぞれ2人の大統領がいます。 民主党の大統領選挙は1991年から行われています。by Google  誤訳だ(笑)

1975年にポルトガルから独立して以来、MpDとPAICVからそれぞれ2人の大統領が誕生しました。1991年からは民主的な大統領選挙が行われています。 by DeepL  ○

1975年にポルトガルから独立して以来、MpDとPAICVからそれぞれ二人の大統領が選出され、1991年からは民主党の大統領選挙が行われています。by 未来お試し 誤訳だ!!


Democratic presidential elections 民主党の大統領選挙ではなくて民主的な大統領選挙だろなあ。

  というわけで カーボベルデという国があるのだった。ポルトガル系なのである。m(_ _)m

posted by toinohni at 10:46| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語出来ませんが、なにか かってにしやがれってんでー

Youtubeで映画・ドラマのセリフ、聞き取れるかなってのがあったのでいくつか見たのだが聞き取れませぬ。TOEIC Part 2はだいぶ聞き取れる様になったのだけど映画のセリフは違う言語だと思いました(笑)
TOEIC Part 2ってきれいな発音だし、reduction, liaison, linkingがあるにしても映画のセリフ程ではないですわ。映画・ドラマのセリフ・・・・・あれはな英語と違う言語なんですぜって感じでした。
そのYoutubeの講師の説明を聞くと、なるほどなあ、とは思うものの。だからといって聞き取れるようになるかというと・・・・ ならんわ。
I don’t know where we’re going to go.   簡単な文なのだが
愛丼脳うぇうぇごなごう、ですって。あいどんのぅうぇうぇごなごぅ。
あいどんのぅうぇうぇごなごぅ。 これはもはや英語ではない、キリッ)    

つーわけでメーカーは早いとこ通訳機、通訳ソフトを出しておくれ。
おおお、思いついた。Google翻訳の音声入力で映画のセリフを入れるとキチンと認識するのかしらねえ。Toeic Part 2の問題文は精度良く認識したけど。後で試そうっと。

Let’s say…..   は、講師は 劣勢と言うとったぞ。劣性だったかな。聞こえたとおりに書くって・・・・昔の江戸時代の漁師で流されてアメリカにたどり着いた人を思い出したですわ。聞こえたとおりに日本語で書いて覚えたとかの話。。。。。

てなわけで通訳機・・・通訳ソフトの登場を心待ちにするワタクシである。。。。タダってわけにはいかんだろなあ(笑)

posted by toinohni at 08:21| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

VOAで知る今日のアフリカ マラリアってのもありまして

新コロ以前から疾病はたくさんあるアフリカである。黄熱病、マラリア・・・詳しくは知らんけどね。そして、マラリアに対するワクチン供給があるという話。
https://www.voanews.com/a/new-malaria-vaccine-to-benefit-hundreds-of-thousands-of-african-children/6271043.html

The World Health Organization's endorsement of the world’s first malaria vaccine marks a major advance against the mosquito-borne illness, which kills some 265,000 children in Africa annually.

Bitrus Yusuf pours syrup into a measuring cup to give to his three-year-old daughter and grandson who are sick with malaria.

しかし、待て待て。Bitrus Yusufさんは3歳の娘と孫に飲ませるために計量カップにシロップを注ぐ・・・・ 待て待て。なんかヘンダジョー。
娘が3歳で孫がいるってどういうことよ?   その3歳の娘には年の離れた姉(兄)がいてその子がここでは孫になっているわけだろなあ。いや、待て待て。孫も3歳なのか。
three-year-old daughter and grandson これは
three-year-old ( daughter and grandson ) ということか。3歳の 娘・孫 ということか。
そんな気がする。孫も3歳なんだろな。
この孫からは同じ年で 叔母さんってか。うーーむ。昔の日本でも大家族だとそういう例は多々あるでして。。。。。。。。

で、ワクチンの話は? 

Last week, the global health body announced its approval for the rollout of the world's first malaria vaccine, Mosquirix. The vaccine, made by the pharmaceutical company GlaxoSmithKline, has been in development for more than three decades.

The WHO said Mosquirix could potentially change the course of public health history.

Walter Kazadi Mulombo is the WHO representative in Nigeria.

なんですってサー。Mosquirix が効くといいですねえ。そだねぇ。m(_ _)m

posted by toinohni at 09:49| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

英語出来ませんが、なにか   そだねえ どうしようかねえ

Can you go buy some ground beef?

TOEICアプリのPart 2で上のが出てきた。意味はわかるが、動詞が二つ連続している。こういうのは文法用語でなんと言うのであるか?

Can you go to buy some ground beef?  の toが略されている
Can you go and buy some ground beef?   の and が略されている。

ワタクシはテキトーにそう考えましたん。

牛ひき肉を買いに行けますか?

牛ひき肉を買ってきてくれる?

上の文章はGrammarly OKでした。Grammarly OKであれば文法的に問題はないとワタクシは考えます。ただ、Grammarly はカネを払うとさらによいアドバイスをくれるらしいのですね。
上の文はエラーはないが、アドバイスは一つあるってgrammarly君は言うとるの。
そのためには有料会員にならないといかんのですねえ。やーーですねぇ。カネないのですねぇ。。。。月に数千円も払うカネがあったら焼酎買って飲みますもの(笑)

 

ねっくすとおーーーぅ 次じゃあ

This product is on sale.
この短い文章の意味は?  
この商品は販売中です。 by Google   ワタクシは納得したのだが、ちょっと待てよ。
この製品はセール品です。   by DeepL & 未来お試し

ここで実はこの文章の英訳は これは値下げしている、だった。うーむ。待て待て。

店でセール品というと・・・・値下げしている、安くなっているという意味合いか?

在庫処分セール、AMAZONのタイムセール・・・であれば安くなっているという連想は可能だが、単にセール品ですという場合もそうなのか? 
セール品という場合の セールは

sale
【名-1】販売、売却◆【対】buy
【名-2】〔販売への〕需要、要求
【名-3】〔商品の〕特売、特価販売、バーゲンセール
・The shop is having a sale on suits. あの店でスーツの特売をやってる。
【名-4】競売、オークション
【名-5】《sales》売上高、販売数
【名-6】《sales》販売活動[業務]
【@】セイル、【変化】《複》sales

つまり、セール品は特売品という意味あいであって、Google翻訳は正しくないぞ。ゴラァ、Google、しっかりせんかーーーーい!!  

何度も書いているが、こういうの1年ぐらい試してアーーソブなのだけどGoogle翻訳の精度が上がらない。飽和している。頭打ちだ。未来翻訳お試しやDeepLの方が精度高いですぜ。
そーだ、Bingはどうだろう。
この製品は販売中です。 ------ Bing, Googleは同じレベル。
するってーと、実はMicrosoftとGoogleは同じツールを使っているのか? って邪推しますね。

同じツールを使っているのであればMicrosoft と Googleが切磋琢磨することもないなあ。これでは進展はない。まー同じツール使っているのかどうか知らんですけど。

待て待て Weblio機械翻訳ってものもあってな。
この製品は発売中です。
この製品は、セールにあります。    おおおお、斬新ですねぇ!!

  というわけです。互いに切磋琢磨して性能向上を実現したまへよ。。。。と、タダで使っているワタクシが申し上げましたm(_ _)m

posted by toinohni at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日知った英単語を書くぞ そーなんだ

kamikaze
【名-1】〈日本語〉神風特攻[特別攻撃]隊員◆第二次世界大戦中に敵艦に自爆攻撃を行った日本軍のパイロット。
【名-2】〈日本語〉神風特攻機[特別攻撃機]
【名-3】〈話〉〔神風特攻隊員のように死を招くほど〕無謀なことをする人
【形-1】〈日本語〉神風特攻[特別攻撃]の
【形-2】〈話〉〔神風特攻のように〕向こう見ずな、自殺的な、無鉄砲な、無謀な
・He is a kamikaze drivers. 彼は無謀[乱暴]な運転をする人です。
【分節】ka・mi・ka・ze


神風が英語になっとるし。。。どっひーーー。

 

しかーーーし、

He is a kamikaze drivers.
彼は神風特攻隊の運転手です。 by Google
彼は神風のようなドライバーです。   by DeelpL
彼は特攻隊員だ。             by 未来翻訳お試し

なのであり、英辞郎にある翻訳文にならんのですけど(笑)
それと、PDIC + 英辞郎の
・He is a kamikaze drivers. 彼は無謀[乱暴]な運転をする人です。
って、なんで drivers なんや、なんで複数や?????    単なるミスですね。ま、いいか。

posted by toinohni at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語できんのでツールであーーそぶっと

https://projects.voanews.com/climate-change/weathering-the-storm/chapter-1-impact-of-climate-change-lingers-after-a-devastating-year-in-louisiana.html

The storm crashed ashore near her home in Cameron, Louisiana, on August 27, 2020, just shy of Category 5 strength. More than 4.5 meters (15 feet) of storm surge sheared her house off the slab and carried it away. When her family returned to survey the damage, nothing remained but rubble.

米国のハリケーンは日本の台風の非ではない。いや、日本の台風はフィリピンあたりでは猛威・最強なのだが北上するにつれて弱まる。なのでフィリピンほどの被害は出ないって事だろう。そのフィリピンでの台風に勝るとも劣らぬハリケーン・・・これはすっごーーーーいのである。

で、上の英文の訳で面白いの・・・

嵐は、2020年8月27日にルイジアナ州キャメロンの彼女の家の近くに上陸し、カテゴリー5の強さを恥ずかしがり屋でした。 4.5メートル(15フィート)以上の高潮が彼女の家をスラブから切り離し、運び去った。 彼女の家族が被害を調査するために戻ったとき、瓦礫以外は何も残っていませんでした。 by Google
just shy of Category 5 strength ===  カテゴリー5の強さを恥ずかしがり屋でした   プ゜ギャヒーーー、ワケワカラン。

カテゴリー5の強さに少し及ばない、by 未来翻訳お試し
カテゴリー5の強さになる寸前で      by DeepL

shy of
不足して
・The donation gathered was $72,000 shy of the expected amount. 集まった寄付金は予定額に7万2000ドル足りなかった。
・She is one week shy of her 15th birthday. 彼女はもう1週間で15歳の誕生日を迎える。
・His brother died four days shy of his tenth birthday. 彼の弟は10歳の誕生日まであと4日という日に亡くなった。

というわけなのでGoogle翻訳は間違いでした!!   ここ1年ぐらい、こういうことやってアーーソブなのですけれどもGoogle翻訳の精度が停滞している。未来翻訳お試し版、DeepLに追い抜かれたぞ。AIの先頭を走るGoogleだ。なんとかしろって(笑) と、タダで使うワタクシがぶーたれています。

posted by toinohni at 08:46| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語出来ませんが、なにか  いつものことでして えーえー

SANTA TOEICというスマホの学習アプリを使って地道に勉強してますもんね。で、これはタダで出来るのはPart 2,5 。1日にそれぞれ10問ずつ学習できるのである。それでは圧倒的に学習として不足してますがな(笑)

で、SANTA AIというものがあってTOEIC予測スコアを出す。そして、ワタクシはSANTA TOEICのPart 2,5の全問完了した。つぎの新規問題は出てこない。復習モードにはいった。それも1日10問ずつですけど。そして、復習問題をこなしても点数には反映されないと表示された。そりゃそうだな。まーいいか。

で、復習をしたのである。するとTOEIC予測スコアが上がったぞ。。。。なんでや。既に一回はこなしているので出題される問題は一度は目にしたものであるので正答率は上がるわさ。だが、なんで点数がかわるだ?   復習の際には点数には反映されないと出ていたのにぃ・・・・

ま、いいか。
SANTA TOEICはたまにハングル。応答しなくなることがある。その時はアプリを閉じてから開く。すると、さっきの続き・・・って感じで動作する。応答しなくなったら閉じるんだ、これがコツな(笑)

さらに、Part2を10問やって、次にPart 5をやろうとすると、Part 5だけでなくPart 2も学習しましょう、と出る場合がある。さっきやったすよ。このSANTA TOEICはバグが目立ち始めた。

AIが狂うというドラマがある。米国のドラマで「West World」だ。アンドロイドが活躍する娯楽施設で農場主の娘のアンドロイドのドロちゃんが、ちがーう!!  ドロレスが・・・ドロレスのAIが狂いはじめて自我に目覚めて人間を殺しまくるのである。怖いですねぇ、おとろしいですねぇ。
つまり、SANTA AIも狂い始めたのではないか。そのうち、ワタクシのTOEIC予測スコアを4000点とか出すのではないか。

この学習アプリは有料にするとTOEICのすべてのパートの学習が出来るし動画解説もたくさんあるらしい。だが月額数千円だ。出せるかよバカタレ。ワタクシは貧乏・金無しなのである、キリッ)

まあなんというか、良い学習アプリは初めだけ無料、ちょっと進むと有料版への案内が出てくるものが多々ある。そりゃ作る側は飯の種を得るの目指す、儲けるの目指す。なのですねえ。そだねえ。
なのでいくつかのアプリの初めの方だけワタクシは試すのである。つーか、有料版の案内が出たら辞める。その初めの部分だけの学習をいくつかのアプリでこなすとワタクシはレベルが初めの方のレベルで安定になるであろう。。。つーか、改善しないじや? 向上しませんでバカタレ。

posted by toinohni at 08:32| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

VOAで知る今日のアフリカ そーなんだー フーナンター なにそれ

https://www.voanews.com/a/villagers-killed-in-mosque-attack-in-western-niger/6269494.html

ナイジェリアとかニジェールとかブルキナファッサーとかベナンとかカメルーンとか・・・・そこらはフランスの植民地であったろう。西欧列強が植民地ぶんどり合戦に熱中した時代があってな、100年ぐらい前に。
アフリカ、アジア、南北アメリカが標的になった。中南米はスペイン系である。北米はエゲレス系である。アジアはフランスが当初は勢力を持ったがエゲレスに取られたのである。

って話はともかく、ニジェールの文化的背景・土壌とかわけがわからん。

Suspected jihadis killed 10 villagers in an attack on a mosque earlier this week in western Niger's Tillaberi region, local sources said Wednesday.

The attack on Monday occurred in the village of Abankor in the tri-border region where Niger, Mali and Burkina Faso meet.

"The attackers arrived on motorbikes during evening prayers and the victims were in the mosque when they were killed," an official in Banibangou city told AFP.

   モスクで襲われている。モスクと言えばイスラム教だ。だとすると襲ったのはイスラム教と敵対する勢力か・・・と考えたいところだが、そう単純でもないのだ。
ここがワタクシには理解できないところなのである。イスラム教と他宗教が対立していて殺し合うという構図ではない。
イスラム教の△派と□派で争い、殺し合う。ここらがワタクシには理解不可なのだ。

というのはウソぴょーん。国内でも似たようなのはあったんだよーん。反政府で団結しているはずの団体が内紛起こしてリンチ事件があったの知ってるだよーーん。その規模拡大版がイスラム教内での内紛だよよよおーん。
そんなこと言ったらキリスト教だってカトリックとプロテスタントで殺し合いの歴史があるんだよーーーん。そういう事実に目を向けて直視するんだよーーーーん。

世界は一家、人類 皆兄弟・・・って言っても兄弟間で殺し合い、親子間で殺し合いってのが わしら人類なのであるぞな。そこだよなあ。

神様だってワシラ人類は争いの道具として使っているからなあ(笑) ただ、道具を使うってことがワシラ人類とニャンコやワンコや猿さんや馬さんとの違いなのであって、道具を活用するというのが人類の最大の特徴であるのだよおぉぉぉーーん。

ワシラ人類は闘いに勝つためには神様だって宇宙人だって利用できるものは何でも利用するんだよおおぉぉぉぉーーーん。

というわけで、アフリカの紛争そのものは人類の活動の一環なのであり、さほど問題ではない。逆にアフリカでそういう問題が無くなったら、それはアフリカの死であり、人類の死を意味すると覚悟した方が良い。争いがある・・・・それがワシラ人類が生きている証なのであるぞ。

混乱の振幅を増やせよ、とランボーは言った、と中上健次がエッセイで書いたのをワタクシは読んだとブログで書いたのである。わしら人類の原点は、混乱の振幅を増やせよ、に尽きる。
それが理解できたらいいよなあ(笑)

posted by toinohni at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする