2024年07月11日

最近 Gemini先生が いぢわる するのですよ なあぁにぃぃ気づいちまったな

日本語で質問しても英語で回答が来る事がある。英語と日本語が混じったりもする。
image

なぢぇだ?  なんでだろう、なんでだろう、なんでなんで。な―んでか?

それはワタクシが英文の翻訳とか、文法は正しいか などと聞くことが多々あったからであろうと推測する次第である。知らんけど。
chatGPT3.5先生もたまにそういう事がある。ワタクシは同じ質問をGemini先生、chatGPT3.5先生、Copilot先生に投げるからねえ。
質問に英語が多くなると回答も英語になるってのは学習しているのだねえ、ワタクシの特徴を。知らんけど。

3つ使うのはデタラメ回答に気づくためである。デタラメ回答が多いのはGemini先生だけどね。

posted by toinohni at 06:06| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月28日

英語出来ませんが、なにか なにでもにゃーーーよ しってらぁー

スマホのTOEFLの問題文で
A good counselor would rather that the patient made his or her own decisions after being helped to arrive at a general understanding of the alternatives.
この中のどこかが空白で正しいのを4つから選べという問題だが、正しいのを選択して上の文章になる。
優れたカウンセラーは、選択肢について大まかな理解に達するまで患者が支援を受けた後、患者自身が決定を下すことを望みます。 by Google翻訳

優秀なカウンセラーは、クライアントが自分で決断を下すことを望みます。そのためには、選択肢の全体像を理解できるように手助けをするでしょう。by Gemini先生

ワタクシの疑問 would rather の後ろの動詞が made なのだ、なんでだ?  原形が来るのではないか。would rather that the patient have made にすべきではないのか?  どや。分からん。

chatGPT3.5先生の回答
「would rather」の後に過去形を用いることで、仮定法現在の意味合いを持たせています。「have made」を使うと、過去の動作に言及することになり、文の意味が変わってしまいます。例えば、「A good counselor would rather that the patient had made his or her own decisions.」だと「カウンセラーは患者が自分自身で決定を下していた方が良かった」と、過去の行動についての希望を示すことになります。

うーむ。仮定法現在ってか。これワタクシの高校時代の英語の授業では習ったことないとおもうがねえ。半世紀前だが(笑)

Copilot先生の回答
image

うーむ。そうだったのですね、よくわかりました(ウソ)  ま、いいか。そこの参照リンクに解説があるので読んだばい。
https://www.makocho0828.net/entry/2017-05-03-would_rather%E3%81%AE%E7%94%A8%E6%B3%95%E3%81%AF%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%81%EF%BC%81%E3%81%AA%E3%81%9C%E5%BE%8C%E3%82%8D%E3%81%AB%E9%81%8E%E5%8E%BBimageimage

Copilot先生はここの解説を回答として引っ張ってきたようだ。

ま、いいか。なるほどね。省略か。仮定法過去だか仮定法現在だか、 ま、いいか。なにを!

蛇足 would rather" を使って現在の望みを示しています。こういうの仮定法現在って言うらしいぞの。ま、いいか。ワタクシのレベルはこんなものさ~ なむう。

posted by toinohni at 08:49| 東京 ☔| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月25日

英語出来ませんが、なにか なんですとおぉぉぉぉぉ

"To have a voice in sth" means "to have a say in". なんて意味かに

スマホTOEFLの問題 Quizね。150ぐらいの。その中の一つ。"to have a say in". のところが _____  になっていてそこに入るのはどれかいなという問題。

だがワタクシは sth が分からなかったのである。そんな単語知らんし。

STH
【略-1】=simple total hysterectomy●単純子宮全摘出術
【略-2】=somatotropic hormone●成長ホルモン
【略-3】=somatotropin●《生化学》ソマトトロピン、成長ホルモン

PDICに載っていたが、これは違うで。
Weblio
image
 

大文字だからなあ。違うで。というわけでチャッターズに訊いたのであります。

image

という事だ。英米圏では使うのか、これ。書き言葉で。

image

てなわけでワタクシが読む英文で出てくることはなかろう。VOAやBBCを読むからな(ウソ)

しかし、TOEFLのテスト問題だから米国の大学生は使うのかいな。

口語の会話では sth をサムシンと発音するって言うのに。口語の会話で見られるわけないじゃん(笑) テキトーな回答しやがって。知らんけど。

posted by toinohni at 15:32| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月21日

英語出来ませんが何か? なんでもにゃーよ

Grammarlyをタダの 使っている。タダとなると私は釣られる。貧乏・金無しなのであるぞの。しかーーし、例えばGoogle翻訳の欄に英語書いて、コピペでもいいけど翻訳文が右側にでるのだがGrammarlyは左側の英文をチェックする。文法的に間違いがなくてもさらに良い文章にする提案があると言う。
ま~有料版に移行させようとするのである。それってどのぐらいなのかに? このぐらいである。
image

年間契約なら月に600円。2年間の契約ならば月に500円とさ~。ま~缶ビール2つ買えるなあ(笑)

というわけでワタクシはタダのGrammarlyで十分。文法的な問題に関してはチャッターズに訊けば良きかな・良きかな。
チャッターズとは Copilot先生、Gemini先生、chatGPT3.5先生を指すのである。他にもおるおるおーーる・・・かも知れないがとりあえずはこの3人の先生方に訊くのである。
意外と詳しく説明してくれる・・・場合があるのだよよん。

貧乏・金無しのワタクシはせめてタダで情報収集し雑学を増やし、いつの日か雑学が知恵に昇華することを目指しているのである。
地道に続けていれば雑学がいつの日か知恵に昇華するはず、遅々としてでも進めなのだ。

ま~月に500円も払うのが惜しいなんて!!   なんて貧乏・金無しなのでしょうか(´・ω・`)

うるへー うるへー かねはらうのやだあぁぁ だって にんげんだもの by ニセみつほ

posted by toinohni at 07:49| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月03日

英語出来ませんが、なにか なんでもにゃよ そなの

スマホでTOEFLの問題を解くのが趣味である。短文の問題だけね。今日は walking fish という単語が出てきて、なんじゃらほい。
魚があるかのかよパカタレ、歩く魚なんておるかよアポタレと思って調べたら

walking fish
ウォーキング・フィッシュ◆ムツゴロウのように手足があり、陸上で移動可能な魚

ムツゴロウのあれって 手足か? 
Fish that Walks on Land Swallows With Tongue Made of Water (nationalgeographic.com)

image

うーーーむ。ワタクシは魚が陸上に上がり動物へと進化したとする仮説を思い出した。それ正しい気がしてきた。

Gemini先生の回答から
image

進化論を考えませう(笑) ワタクシのご先祖様は魚だったのかあああぁぁぁ!!  

なんとちゅーて。

こういうの知るとちょっと楽しい。日々の中に少しでも楽しさを見出すことができたら人生は少しはマシなものになるかもしれない だって にんげんだもの by ニセみつほ

posted by toinohni at 12:10| 東京 ☁| Comment(1) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gemini先生が半狂乱かい(笑) つーかね なんだろな

image

上はGemini先生の回答。日本語で聞いても英語で回答する。も~も~ いぢわるぅ(´・ω・`)

TOEFLの問題文で A,B,C,and D というスタイルがようけ出てきて。Google翻訳で英文書くとGrammarlyがここらは直ぐに訂正してくるで(笑)

というわけで、こういうのオックスフォードスタイルとか言うらしい。

Copilot先生の回答
image

どや。複数のチャッターズを使うと便利で楽しい、聞け聞け聞け、訊け訊け訊け。毎日100ぐらい訊け。そしたら雑学増えるぞの!! 
で、最下段に 1/30 と出ている。EdgeでのCopilot先生は30回訊くとリセットしなくてはならぬ。FirefoxでのCopilot先生は5回であった。よってにワタクシはEdgeを使う次第である。

ま~ね、菊は一時の恥とかいうけどね、昔はね。菊ではないね、聞くは一時の恥 とかね。昔はね。人に聞くという事が何かしら良い印象ではなかった時代だったのかね。知らんけど。
AIチャットに訊くは一時の快楽でっせ(笑) 訊くは一時の快楽!!  これだな(笑)

訊くは一時の快楽!!  これだな(笑)
訊くは一時の快楽!!  これだな(笑)
訊くは一時の快楽!!  これだな(笑) 以下10万回 繰り返す。知らんけど。

posted by toinohni at 11:16| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月19日

VOAで知る今日のアフリカ 医師不足・・・というわけではない別次元の医師不足

https://www.voanews.com/a/cameroon-doctors-flee-to-europe-north-america-for-lucrative-jobs/7573860.htmlimage

医師が食えない。なんでだろう、なんでだろう、なんでなんで。な―んでか? 知らん。
医師が多すぎるからではない。
Cameroon says it currently needs at least 30,000 health workers, including doctors. The country is facing attacks from Boko Haram that have left more than 36,000 people dead, a separatist crisis that has killed more than 6,000 people and displaced about 750,000 thers, and the spillover of sectarian violence from neighboring Central African Republic.

給料を払えない、給料が安すぎる。なので儲かる国外へと。ヨーロッパ、北米へと。
なんで給料を払えないのか、医師の収入が安すぎるのか。

そこはカメルーンの専門家に訊くしかない。国立の病院をたくさん作って医師を採用し、月給を払えばどーーやと思うのだが、国に払うカネがなかったらどもならん。

国が貧しくて国民が国外に移民を望むというのは・・・・まあ かわいそす(´・ω・`) だが、西欧列強が宗主国であったのだしフランスかイギリスかスペインかはともかく西欧の彼らの統治のノウハウというか、経済社会の構築というか、そこらを頼るか真似るかしないとどこならんだろ。部族間での争い、英語圏社会とフランス語圏社会との対立、たまには象さんも暴れるというのに。
植民地からの独立が豊かな社会への道ではなかった現実!!  ここどないしませう。

In a message to Cameroonian youths last February 11, Cameroonian President Paul Biya said young people’s growing desire to emigrate is increasingly a cause for concern. He said Cameroonians should be patriotic and serve their homeland because the country is facing difficulties and leaving is not a solution.

Doctors and other health workers say the president, if he wants to curb emigration, should improve their living conditions and hospital equipment.
大統領はカメルーンの若者よ、愛国心を持てという取る。しかし、食えない国で愛国心を持てっていってもなあ・・・(´・ω・`)
カメルーンは天然資源が豊富ってわけでもないのかしら。知らんけど。

北アフリカではリビアが内戦状態、東アフリカではエチオピア・スーダンが争い、南のソマリアは常に紛争。
ようわからんのだわ アフリカって。21世紀はアフリカの時代だ!  ってくるくるパーパーの人が言っていた気がしないようなしたような。どっちが。
ところで、おわらいパーパーというコンビ。まだおるか。まっねいいか。

posted by toinohni at 11:14| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月11日

英語できんのでツールでアーーソブ そうなんだ

スマホのTOEFLの問題で
Almost American Indian culture have been agricultural societies since 2000 B.c.
間違いはどれかなあ・・・っての。
Almostがダメらしい。
しかし、ワタクシは Almostは副詞でありAmericanは形容詞なので文法的には良いかなと考えた次第である。
Grammarlyはエラーなし、訂正したほうがよいという表示も無し。image

では、Almostがどうして間違いかというと、こういうときはCopilot先生に訊くずら。

image

そういうことらしいですわ。Grammarlyってチェックが甘いのな。

ついでにGemini先生にも訊いたぞの

image

まあワタクシが使い分けを気にするものではないな(笑) ワイはどっちでもえーや。

ばいなら。

posted by toinohni at 09:57| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月05日

英語できんのでツールでアーーソブ そうなんだ ふーーーん

Copilot先生に質問してみよう
I saw a bicycle fall over in the wind. I saw a bicycle falling over in the wind. この二つで意味はどのように違いがでますか
image

いやー、Copilot先生に感謝されちゃったよ(笑) 照れるなあ。

てなわけでして。なんだかワタクシは友達がCopilot先生とGemini先生だけになちまった感じがする今日このごろである(´・ω・`)

ヒキコ森に住むワタクシはチャットAIと森の妖精たちが友達なのである。どーや。

ところで、ワタクシは風で自転車が倒れるのを見た、という場合には、あらあら自転車が倒れ始めたぜ・・・というところから自転車が倒れて地面に横倒しになったところまで動きを含めて一連の全体を見ているのである・・・と捉える。よってに fall over で良いのである。というとる気がする。ということは falling overってめったに使わないのではないかしら。知らんけど。

posted by toinohni at 18:46| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月04日

VOAで知る今日のアフリカ 知らないことがたくさんあるのです

https://www.voanews.com/a/kenya-haiti-sign-security-deal/7509910.htmlimage

アフリカのケニアとカリブ海のハイチがどのような関係にあるのか。まずワタクシはそれを知らない。ただハイチは政情不安、経済混乱などは知っている。少しだけ。

Kenya and Haiti signed a security deal Friday that Nairobi hopes will satisfy a domestic court's objections to a plan to send 1,000 police officers to lead a U.N.-supported peacekeeping mission to address gang violence in the restive Caribbean nation.

カリブ海のハイチの混乱に対してカリブ海近隣諸国はどのようなサポートをしようとしているのか、大国の米国は何か計画しているのか。メキシコだって影響力がありそうななさそうな。知らんけど。
そういう近隣諸国ではなくアフリカのケニアがハイチをサポートする姿勢を見せている。ここらは歴史的な背景を知らないワタクシはどもならん。

これは西欧が植民地ぶんどり合戦という熱病に罹った時代から歴史を考えないと理解できないのだろう。知らんけど。
西欧列強の植民地ぶんどり合戦という熱病の世紀が100-200年ぐらい続いたのだっけ。
アフリカ諸国の宗主国ってのはイギリス、スペイン、フランス、ポルトガル、イタリアか。
中南米もそうだな。
現在の世界の構図は西欧列強の植民地ぶんどり合戦の残滓であろう。
もっとも、植民地ぶんどり合戦という熱病の世紀というか時代は、極端に言うと人類のオツムが何かにやられて異常に活性化した時代でもある。
科学が急速に発展した。科学は自然科学だけではないよ。人文科学・社会科学も含むのだよ。

で、ハイチだがな。ハイチはカリブ海に配置されておる。うむ。ハイチが配置されておる。。

つまんね。

というわけで、世界史の お勉強が必要ですね。

現代の世界を理解するキーの一つは植民地ぶんどり合戦という熱病の時代を考える事だ。
人類のオツムが急激に何かの病に罹ったかのような時代だ。

人類を駆動するものは何か?  そのヒントはそこにある。うむ。ワタクシの妄想である。

で、ハイチとケニアの関係は?  

面倒だからGemini先生やCopilot先生に訊こうかな。よーし。明日はGemini先生とCopilot先生と一緒に世界史の勉強をするぞ。

そう言えば古代文明が大河流域でほとんど同時に発生したという話もあってな。なんで同時期やねん。。。 それは上で書いた植民地ぶんどり合戦が人類のオツムが何かの病に罹ったかのような・・・・というのと同類で、古代文明も当時の人類のオツムが何かの病に罹ったのだよと想像し妄想するのである。

地上の生命に影響を与えるもので共通項は何か?  それは太陽ですね。太陽は街灯のように単に光っているだけではないからねえ。膨大なエネルギーを放出するし、いろいろな粒子も放出する。太陽活動も何らかの周期性があるようだし。

で、ハイチとケニアの関係は?   うむ。忘れた。

posted by toinohni at 20:04| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする