2022年11月23日

Core2-Quad デスクトップPC Win 11 22H2でVirtualBoxで四苦八苦

試して遊ぶ 人工知能って本の なんとかファイルを出版社からDLしてだな。それWin 11のVBoxで動作しない。ワタクシのDELL 7010SFFはVBox + Ubutuは使えない。VMware WorkStationだと使える。Hyper-Vがだーたらで、VBoxとVMwareがともに使える状態ではない。

そこでCore2-QuadのジーサンPCで試す。VBoxが動く。VMwareはインストールしてない。つーかVBoxをインストールした。そして、出版社からDLしたファイルで新規OS作ってだな、UbuntuAI.vdiとかっての使うの、うろ覚え。

そしたら、Ubuntu16.04LTSだった上に、期待したツール類がない。PYthon3は入っていたが欲しかったChainerがない。なので本の内容を試すことができん。5年前に試したけどね、PCが変わったから再度やってみたかったのおおおお。

で、方針転換。Core2-QuadマシンでVBox + Ubuntuの最新まで上げたるで。。。

と、いうの実行中だが、実行する前に、これには数時間かかる場合があります、と出ていた。いま、数時間たったが終わる気配がない。
Ubuntu16から一気に22.04LTSまで update可能かどうか知らないが。
今の処理が終わったときにUbuntu18になっていたら、次は22だな・・・ってかね。

だが、Core2-Quadマシンは起動時にGDD選択するとUbuntu22.04LTSが使えるのだわ。何も低速PCでVBoxという仮想環境でUbuntuを使わないでもいいがなや。。。そりゃそうだ。

いや、なんというか、インストールが趣味つーか、とにかくPCでなにかやっていたいだけなのよん。暇つぶしだし。

じんせいは しぬまでの ひまつぶし さ~ by 昔のえらい人

今日中におわるだろか?      (´・ω・`)

posted by toinohni at 15:20| 東京 ☔| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月21日

デジカメラってものがあるのだよ、なああにぃぃ デジカメだろ、それはぁ

FinePix S9800, S4000, Z1100EXR を持つ。ワタクシはFujiFilmのファンなのである(ウソ)。安いデジカメ探したらこうなった次第である。

で、SDカードだが、Class 4とかClass 6とかが入っておる。10年ぐらいまえに買った気がする。そして、気づいた。遅い。
そこでS9800にMicro SDカード Class10 HC-I 32GB  ってのをAdapterカマして挿してみた。そしたらビックラ!!   シャッター切って書き込みが瞬時なので次のシャッター切るまでの間がない感じなのである。今まではシャッター切って2,3秒待って次に切るって感じだった。

いやー、SDカードは高速が良いわあ・・・・こうなったら16GBぐらいでいいので高速なSDカード、Micro SDカードを探すとするカアァァァ カーと鳴くのは カラスじゃあ。

MicroSDカード、1GB,2GBというのが数枚あるけど何のために買ったのかも忘れた。

量販店サイトでSDカード探すと大容量・高速ものばかりだなあ。ワタクシ 8GBもあれば十分なのですけどね。貧乏人の発想が出たぞ、ここで(笑) 容量が小さいと安いはずだって考え。
安いのは荒れているモノなのであって32GBでもいいではないか、そこだよなあ。知らんけど。

で、オク・メルカリで安いの探すと・・・・・ なむう。

posted by toinohni at 12:54| 東京 ☔| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SDカードってものがあるんですよ なあぁにいぃぃ いまさらかよおぉぉぉ

最近SDカード買ったのいつだっけ。。。10年ぐらい前のような気がするが。。。。
SDカードリーダーもね、ノートPCだと不要だしデスクトップPCでは必要だなあ。デジカメの写真をデスクトップPCに映すのに。デジカメとデスクトップPCをUSBで繋いで転送も可能だけどデジカメのUSB2だと遅いのだよん。うーむ。
てなわけでSDカードって最近はとどうなの?  説明探してみっか。

https://www.biccamera.com/bc/c/camera/sdcard/index.jsp
 SDカードの選び方

  おんや スピードクラスの他にも規格があるぞ。UHS-I規格ってなんじゃ? 

UHSとは「Ultra High Speed」の略で、SDHC・SDXCカードで用いられる転送速度に関する規格です。 理論値で、UHS-Iは最大104MB/秒、UHS-IIで最大312MB/秒、UHS-IIIで最大624MB/秒まで対応できます。

そうなんですねえ。。。。よくわかりました(ウソ) で、上の画像で95MB/sの下に 1 って数字があるが、それがUHS-1ってことなのかに?  

まーべつにワタクシの場合、デジカメで使うだけで・・・・しかし、カカクコムなどの一覧を見るとClass 10の中でも転送速度がいくつかあるぞ。どないなってんでーーーーーい。

で、SDカードを高速にしてだな、USB2のSDカードリーダーを使っていたりして・・・ 知らんけど。(笑)

posted by toinohni at 09:54| 東京 ☔| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月20日

KDDI G.fastってものがあってな なあぁにぃぃみつけちまったな

数年前にKDDIが発表した記事を覚えているのだが、もうそろそろワタクシんちも対応可能かなと思ったら受付中らしい。
https://www.au.com/internet/mansion/typeG/

image

これは部屋の光モデムを交換することになるのだろう。マンション入り口のKDDIの箱の中も何かいじるのだろう、対応するために交換するはずだ、詳しくは知らんのですけど。
よってに工事費がかかるだろう・・・
だ、サイト記事を見ると33000円の初期費用だが2年間は月額使用料の割引があって33000円ぐらいの割引になって、ようするに今の月額料金のままでG.Fastに変身する。。。
というようにワタクシは解釈したのだが明日サポートに電話して聞こうっと。
プロバイダーがNiftyで回線がKDDIなのですねえ。その場合にはNiftyに問い合わせするのか、KDDIに問い合わせするのか、うーーーむ。

めんどくさいのおぉぉぉぉ。

だが、いまのVDSLで下り70Mbpsぐらいなので別に不満はないのだが、これで300Mbpsぐらいになると・・・これはLinuxの iso Fileなど10GBぐらいあるのdownloadする際にはとっととできて便利かもなあ。

よーーーし。変更する方向で進もうぜっとーーーーーー!!    Surprised smile

Niftyにアクセスしたら・・・
image

LOGINも混雑していてできませんって出てきたぞ(´・ω・`)

なんだよ。

posted by toinohni at 19:30| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月19日

コンデジって新製品が出とらんのだよ そーなのか

ワタクシはどうしてだかFujiのデジカメを10年ぐらい使っている。FinePixというヤツ。50倍望遠のヤツと光学5倍だけどレンズが飛び出ない構造のヤツ。
このレンズが飛び出ないけど光学5倍のアイデアは好きなのだなあ。メカ屋が頑張ったのだねえ。
しかし、50倍望遠の奴はメニューボタンが弱っちー。グルグルが誤動作する。こういうメカ部品の劣化はな・・・・ などと言ってもしゃーないのだ。それ2015年で生産終了しているし。Fujiも以降は一眼レフを除くと新製品は出していないのではないか、詳しくは知らんのですけど。

Fujiに限らずコンデジの新製品、すなわち、ニューモデルは他社も出していないのではないか。SONY, CANON, PANA,NIKONなども。
どうしてか。スマホ内蔵のデジカメの性能が向上したからである。しかーーし、光学30倍、50倍はスマホでは無理であるぞの。
そこにコンデジの生きる道がある・・・とは思うが、ニッチになってきたねえ。光学50倍のデジカメ持っていると、あのハゲ親父 盗撮してるうううぅぅぅーーー って石投げられたりして。

そこで人のいない公園の林とか、ちょっとしたハイキングとかで、望遠デジカメで鳥や草花の写真を撮るのである…・ ちがーーーう。寒いので行かんのである。

この望遠デジカメ・・・だけでも製造して欲しいのねん。
FujiのFinePix S9800クラスので良いからさ~、Wi-Fiなくてもいいからさ~。作ってちょうだいよ、Fujiさんよーーー。ちなみに 富士山は日本一の山・・・ で? 

  コンデジを分解して・・・正しくは壊したのだが、中を見て感動したのである。メカ屋が仕事している。この精密機器は日本の技術の宝庫である。何しろ可動部品があるからなあ。スマホのような単純構造ではない。
精密機器メーカーの技術を絶やしてはいけない。よってにコンデジを続けてちょんまげーーーーーーー、どーよ。
技術は技術革新・開発への投資を怠ったら直ぐに劣化するのである。エライ人が言うてましたの技術展示会が聞きましたで。
そこだよ。
怠けたら劣化する。プロ野球で言えば、昔の王は「練習をしないと打てなくなるという恐怖心があった」と言うとった。怠ける余裕はなかったのだ。
長嶋は自宅地下に練習場を作り、落合は自分の練習は人には見せずに淡々と長時間の練習をつづけ。
そういう努力をしない選手らは一流を長く維持できず、一流にもなれず、だ。

人間、怠けたら劣化する・・・ 企業の体質もそういうものだぜ。

ちなみに人は自然人、企業等は法人といいましてね、人なのだよ、ワテも会社も人なのでしてね、仲間やあぁぁぁ!!  
個人も法人も、怠けたら劣化する。そこだね。

よってに精密機器メーカーは頑張っているし、もっと頑張ってコンデジを維持しやがれ・くださいまし。

とはいえ、時代の流れってものもあるからなあ。昔のSONYの犬型ロボットのAIBOは出始めは印象的だったが市場は生まれず、だったし。それ一台はワタクシんちの玄関でオブジェになっとりますのよ(笑)

とにかくな、FinePix S9800のメニューボタンのグルグルが誤動作して困っているのよ、ワタクシ。そこ使わないでも写真は取れるけど。AUTOで使えば無問題。Manual等で使おうとするとイライラする。グルグルが誤動作して使えん。誰や、そこを担当したメカ屋は(笑)
と、製造から7年過ぎた製品に対してぶーたれているワタクシでした。寝よ、もう。

posted by toinohni at 20:51| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月18日

エアコンの冷房と暖房での仕様費電力量の差ってどんなものなの そだねえ 知らん

夏場に室温35℃から28℃まで冷やす。
冬場に室温13℃から20℃に温める。 うちのコロナのエアコンは暖房と冷房で消費電力量はどうなるか?  

さー、実験だ。。。 やらんよ。

エアコンは冷房時、常にフル稼働するものではないな。設定値まで冷やすと後はのられくらり稼働するのだ。たぶん。
暖房もそうなのか? いやーー違う気がするなあ。そこだぜっとー。

参考サイトみっけたのである。
https://www.ecostylepower.com/air-conditioner/
image

これは誤記、間違いがある。冬場の室内10℃ -- 設定 28℃というのは違う。推奨が20℃なのである。よってに温度差はほとんどない。東京の場合と書いてあるなあ。
なので暖房時の消費量が冷房時より多いとも言えないね。

ああ、そうか要するに温度差が同じぐらいなら消費電力量は同じってことになる。勘違いしはていたのはエアコンの暖房は電気ストーブとは仕組みが違うって事ね。

いや、そうなるとエアコンで暖房するのと電気ストーブで暖房するのと違いはどうか、ということになる。ワタクシの電気ストーブは1200/600Wである。つけたら自動的に調整はしない。600Wだとずーーーと600Wである。エアコンは温度見て調整するのだろ。。。。

うーーーーむ。

これは実験しなくてはな。以前は玄関横の電力量計はアルミ盤が回るタイプで数字もメモリで読んでいたか。忘れた。今はデジタル表示になっている。。。
とはいっても、冷蔵庫・PCなども電気食ってるからなあ。単純にエアコンだけ稼働、電気ストーブだけ稼働とはできない。

よーーーし。じゃあいいや。冷房も暖房も似たような消費電力だ。行政は夏場28℃、冬場は22℃の推奨だっけな。20℃か。まーいいや。ワタクシ20℃の設定でやります。

まーね、エアコン使わないとよいのだよ。寒い時は厚着をするのだ。下着は長袖必須だ。クビは首巻き・・・なければタオルでも巻けばいいのだ。そしてマスクもすれば寒さ対策OKだ。

外気15℃の時は室内は14℃ぐらいだな、うちは。鉄筋コンクリートは保温性があるし。うむうむ。
昔はコタツってものが・・・・ 年取るとね、コタツから出る際に立ち上がるのがシンドいのですわ。(´・ω・`) よってにコタツは使わぬ。テーブル代わり。

風邪にるるるるる、ちがーーーう。寒くなって咳が出ることがある。いかん。温まって寝よう。

posted by toinohni at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月10日

DELL OPTIPLEX 7010SFF Win 11(非推奨PC) 22H2 更新したのです

Sysmainは停止したまま。これが働くとね、ショートカットキーでアプリ起動する際に2,3秒の間ができる。ま なんちゅーて。
Ctrl + Alt + H で秀丸とか Ctrl + Alt + J でJaneStyleとか割り当てている。その起動が間ができて、なんだかなあ。ま 間ができる ま
で、Win 11 22H2の更新があったのだが、更新後にSysmainが動き出すかと思ったら停止したままでした。
これがな、過去数年での経験だが、止めてもいつのまにか動作してしまう事があったのだよ。なにしたら動作したのかわからんのだよ。更新が影響していると思っているのだが、22H2の更新が2回はあっても停止したままですじゃ。いやー、よかったよかった。

そんだけ。

おかしい。おかしかったら笑えばいいじゃん、わっはっは。 いや、そのおかしいではなくてってさー。

間ができる。ま と書いた。OpenLiveWriterでは表示されている。 が。
image

こんな感じね。それが投稿後にFirefoxで見る画面では波記号みたいなのが消えている。なんでだろうか。うむむむむむ。

まー ま ま ま~ ま~ まー
image

これを投稿すると。

なるほどね、Google日本語入力で次のように絵文字になっている 3,4は表示しないのだね。
image

なんで?

   OLWではなく、Seesaa Blogの投稿画面で試してみようずら。

Seesaa Blog投稿画面でかく、 ま〰  。   あらららら、表示されたぞ。

するってーとOLWからの投稿時にフィルターがかかるってのか。よーーーし、そのうち考えよう。🐱💔😃😃😃😃😃😵




posted by toinohni at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月01日

おお Win 11 22H2 ではDOS窓のカーソルがそういう動きに変わったか

image

dirのところ、dirと叩いてカーソルが左端から移動しない。Enter押すとカーソルがケツに移動して、さらにEnter押したら機能した。

そして、その後は正常。DOS窓開いて1回目だけそうなる。
DELL OPTIPLEX 7010SFF Win 11(非推奨PC) 22H2であるぞの。

PowerShellもそうだな。。。いや、powerShellではEnter 2回叩くぞ、毎回。初回だけでなく。
PowerShell 7.2.6 ですね。7.2.7が出ているって表示がある。更新してみるか。

  いやいや、様子が変わったぞ。DOS窓を管理者として実行したら正常だったし。その後に、管理者ではなく実行したら常に2回叩くと動作する、ようするにカーソル移動が変だぎゃ。

で、PowerShell 7.2.7をインストールして終了したのに7.2.6のままだった。これって再起動ひつようなのか。そして再起動したがPowerShell 7.2.6のままだった。なので再度PowerShell7.2.7をインストールだあ・・・・の画面で止まっとる(笑)
image

この画面から進まぬ!!   プギャアァァァ!!   どないしたんだ、Win 11 22H2 くん!!  頑張らんかい、Win 11 22H2 くん!!  
これDELL OPTIPLEX 7010SFF Win 11(非推奨PC)だけかな。おま環・・・ではなく わし環?  おら環?  
何らかの操作ミス。OK押さないといけないのが、それが隠れていたとか?  知らんけど。

で、再度やったらインストールできて 7.2.7 になりましたが、カーソルの問題は変わらず。ただし、管理者として実行すると正常でした。

東芝Dynabook R732/F Win 11 非奨PC 22H2でも同様でしたので、これは仕様です、キリッ)

  知らんけど。

posted by toinohni at 09:04| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月30日

四半世紀前のカシオの電波時計ですぜ なーいにぃぃ まだ持っていたのか

image
買ったの97年だとして25年だね。デジタル表示と針表示が合っていないので合わそうとしている際の画像だね。そだねえ。
H-SETは 針セット なのですねえ。この時計のデジタル表示は、そこに液晶があるのですねえ。この技術はカシオだけが持っていた。ワタクシは技術のカシオが好きである。いまは技術のカシオが消えた。
技術の○○ というように技術力を売り物にする企業は最近は減ったのか、あまり宣伝もしないのでワタクシは知らんのですわ。
売り物にするだけの技術がないから言えないだけかも知れないのね。

上のは電波時計でありソーラー電池はない。よってにバッテリーは交換必須。3年に1回ぐらいは交換する。100均で買って・・・・・・・・
このモデルの後継機をカシオは出してちょんまげなのだがね。今は盤面の下側に液晶表示領域を作るってのばかりであって、つまらん。
上のが出た頃はカシオは勢いがあった。PDAのカシオペア、軽量ノートPCのカシオペア、小型デスクトップPCアキア買収、デジカメの先駆け、携帯・スマホにも参入・・・・・ そして、今はそれらは全部消えた。
技術のカシオは消えた。なんとか食うだけのカシオになちまった。ヒット商品を先駆けるという意欲・姿勢が消えた。それはシャープ、ソニー等も似たようなものだ。新たな商品を開発して゜市場を切り開くという姿勢がない。それは市場、すなわち君や僕らが欲しい物がもうないということでもある。
TV, ゲーム、PC、スマホ、タブレット・・・ で十分なのだって事かもよ。冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ等は普及した。もはや代替需要だけが頼りだ。

技術のカシオの技術を発揮してどのような製品が出来るのか、というより、どのような製品が望まれるのか? だ。 需要あれば供給ある、かもだぜ。
飽食、飽和の時代だ。いいのだ、それで。資源の無駄遣いはやめよう。もーたいない精神の普及だぜ、物は大事にしようね。なのだよ、ちみい。
で、上のように画面に液晶表示って技術は難しいのか、それとも人気がなかったのが。欲しいと思うのはワタクシだけなのか。時計などなくても困らんけどさ(笑)
だけど、ワタクシは上の機能が欲しいだぎゃーーーーーー。

針式アナログ表示であり、デジタル表示は画面に出す。これだよ、ちみい。これ差別化できる技術であり、製品のデザイン等の工夫をして馬鹿売れ!!  って妄想するけどなあ。
カシオがやらなかったら他の企業がやっていいぞ、出たら買う(安かったら)。
特許はあったとしてもとっくに切れとるだろし。

外国モノであるかもしれないな。探してみるか。

posted by toinohni at 14:48| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月28日

スイッチング電源というものがある なあぁにぃぃみつけちまったな

https://analogista.jp/switching-regulator-maker/

image

70もあるのか。うーむ。まあね、スイッチング電源は電子機器に不可欠ですね。小型はスマホのACアダプター、大きいのはデスクトップPCのATX電源とかがわかりやすいですね。
要するにスイッチング電源無しで電子機器は成り立たないのであるぞう。一部、バッテリーで動作するのは除くとしてもね。どーや。

よってにスイッチング電源メーカーは食えるはずである・・・・というのはど素人の発想である。70もあったら価格競争になるで。国内ではPCの電源はニプロが提供しているが他は知らんのだ。探すとあるかも知れないがな。

半導体、LSI等は電子機器に不可欠ですね。PCもスマホもLSIか入ってますわ。なのでLSIメーカーは儲かるはずだ・・・・というのは ど素人の発想ですね。供給メーカーが数十もあると価格競争になりますね。てなわけで国内のICメーカーはチビシーのですね。

半導体は産業のコメであると賞賛された時代があった。だが、国内では同時に古古米も問題になっていた。作りすぎるとな、余るのだよ(笑)
世界的に半導体メーカーが増えて・・・・ 余ったのだよよよぉぉぉぉん。

まあなんというか、老舗のイータ電機工業が消えて数年になるか。でもね、イータ電機工業より規模が小さい会社で生き残っているのもあるのだよよよん。
やっぱ、ニッチのニッチを探すとか、量産が得意な製品ではなくて工夫が必要な領域・・・知らんけど、何か開拓して生き延びようぜ。
てかね、スイッチング電源無しで電子機器は成り立たないのだ、そこだ。頑張れ、電源屋。

昔、某社の関連でスイッチング電源の仕事をした時に、某社のスイッチング電源の担当者が言うとった。 士農工商・穢多・非人・電源 (´・ω・`)
某社では電源屋は下層階級だったのである(笑)

ところで江戸時代の階級社会では最下層に 穢多・非人という階層があったのである。ここらが現在の部落問題につながる。どーーや。

スイッチング電源のトポロジーはもう出尽くして久しいと思っている。ワタクシは90年頃のスイッチング電源ハンドブックを使った。その後に新しいものが出た・・・のは知らん。2010年頃にデジタル制御が出てきたが、それ効率が高くなるわけでもなく部品数と工数が増えてデメリットがあったと思っている。
効率はもう上がらんわい。95%が達成できれば上出来だが、まあそこらが上限であろうぞう。
デバイスは変わる。半導体材質も変わりうる。SiCが実用になってきているし。
だがトポロジーはもう新しいものはない・・・・と凡庸なワタクシは捉えている。超・アタマのいいヤツが何か発明するの期待している次第である。

そして、何度も言うのだがスイッチング電源は電子機器に欠かすことができない。よってに需要はある。参入業者が多いので価格競争にもなる。そこからアタマ一つ抜け出すには・・・・・・・・・・ どうしたらいいのか、わしがしるかよバカタレ!!

posted by toinohni at 11:14| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする