2024年06月17日

一日一項目 テキトーなのですが Debianで時刻ズレ

東芝Dynabook R732/F Win 11 23H2(非推奨PC)の eSATA + SSDにDebianをインストールした。起動優先をトップにしてeSATA挿して電源入れるとDebianが起動する。昨日インストールしたのであった。それまではLubuntuだったがDebianもいいかな・・・まあ使い道はないのでインストールする。インストールが趣味なのであるぞの。

ほんでDebianの時刻が9時間ずれた。どや。これは過去にはUSBメモリにUbuntu入れてUSB挿して電源入れるとUbuntuの時刻は正しくて。その後に電源を切り、USB抜いて電源入れるとWin 11が起動して、Win 11の時刻が9時間ずれたあぁぁぁ!!  というのと逆じゃああああ!!

Win 11の時刻は正常。Debianの時刻が9時間ずれたのである。逆じゃあ!!  

てなわけでチャッターズに訊きまくる次第である。

どうもね、ここらは JST, UTCとかハードのRTCとか、ネットワーク同期とかワタクシが正しく理解していない事項が絡んでいるようだ。

ハード的な時刻とWin 11の時刻は合っているのでDebian側でちょこちょこすればいいのだろうと想像。

何かやると何か問題が出てくる。何も問題がないという状況は何もやっていないのである。

なんちゅーてね。ま~しかし、PCって楽しい玩具オモチャおもちや だと思へば不服なしってかね。そだねえ。だってにんげんだもの by ニセみつほ なにを!

 

Gemini先生にいろいろ訊いて試したら正常になった。ntpが効いたな。インストールされてなかったし。

一歩前進。遅々としてでも進め 進むのだ !!  だって にんげんだもの なにを!

posted by toinohni at 05:48| 東京 ☁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください