2024年03月31日

花粉症なのである 毎年の事なのである 春は嫌いじゃあああぁぁぁぁ

2月に飲んでいた鼻炎薬Aが3月に入ると効かなくなった。2月は花粉症の症状は抑えられていたのである。
よってに3月に入ってから漢方薬Bを近所のクリエイトで購入、それは効いた。3月下旬まで効いた。
ところが3月終盤に効かなくなった。
症状としては 2月は目がかゆい。朝、目やにが多いぞ・・・・・
3月に入ると鼻水・くしゃみ。これが花粉症の最後のステージなのである。鼻炎薬が効かなくなるのである。

てなわけでクリエイトに行って効きそうな鼻炎薬等を眺めてだね。効きそうで価格も安いもの、効くかどうかの試しなので錠数は少なくてよい。黄色い箱のもので1000円未満のものがあったのでレジに持っていったのである。
するとレジのおばちゃんが何やらマイクで店員を呼んだのである。なにやらチェックしないといけないらしいのである。クリエイトはドラッグストアなのである。酒屋ではないのである。毎日ビール買うけど(笑)
てなわけで店員が言うには、この薬は血圧を上げる可能性があるので降圧剤を飲んでいる人、血圧が高い人には勧めませぬと。うーーむ。
じゃあ、買わん。というか撤退したのである。

しかーーーし、なんとか症状を抑えねば・・・ 翌日に再度クリエイトに行って風邪薬等が並んでいる店の前でじーーーと見ていたのである。すると店内放送で「薬事法の改正により どーたら こーたら 」と案内があったのである。注意して店を見ると貼り紙が・・・いや、案内が・・・
薬事法の改正がどーたらに続き以下の成分を含む薬は高血圧の人には勧めません等が表示されとるのであった。高血圧の人、妊婦、その他も。

おいおい、するって―とワタクシは効きそうな花粉症の薬を服用できないのかバカタレリ・・・・・と思ったのだが、製薬会社のどの薬がいいのかだめなのか調べるのも面倒なので一つ効きそうな感じがした薬の箱を持ってレジではなく薬局のカウンターに行って店員に効いたのである。カウンターの店員は女性で奥の厨房には薬剤師の男女がおるおる。どこが厨房や、薬の調合室というものか。なんというのだ、薬が沢山ある部屋は。
てなわけでカウンターの女性に訊いたら奥の厨房から薬剤師であろう若い女性が出てきて説明してくれたのである。だから厨房ではないっちゅーーーーの。

降圧剤を服用している人が買える花粉症の薬・鼻炎薬はどれか?  知りたいのはそこだがなあ。

何とかいう成分が含まれているかいないか・・・・・ それワタクシが調べるのかい。やだね。5,6つは載っていたぞ、以下の成分のところに。
てなわけだが、アレルギーの薬だか鼻炎薬だかの種類が多すぎる。メーカーは何社あるのだろか。
結局、探すの面倒になってテキトーに2個を持ってレジに行って、高血圧の人でも飲んで良い薬はどっちかしらと訊いた次第である。するとレジのおばちゃんは店員を呼んで。。。そしたら店員のおばちゃんが(店員ではないかも)2個のうちの一つはだめって言うたのである。よってにそれは放棄。

てなわけでアレグラFXを買った次第である。2000円ちょい。。。。

本来ならば通販でも価格を調べてから買うのだが今回はとにかくとっとと症状を抑えたいのであった。ちなみに2月に飲んでいたのはストナリニSである。通販だとクリエイトより安いのである。ヨドバシだと配送料無料ですからね。ポイントも付くぞの。3箱買うと差額は大きいのであるぞの。

それにしても、あの薬剤師であろう若い子。。。。小さくて可愛かったなあ。マスクしているからみんな美人で可愛く見えるぞの。世の中、マスク美人ばかりじゃああぁぁぁ。なにを!

てなわけでアレグラFXを服用している次第である。3日めか。

・・・・・・・ 効かん ・・・・・(´・ω・`)

 

蛇足 薬事法という法律は名称が変わったようだ。薬機法という。これは短縮してそうなっているのであり正式には長い。覚えられん。

蛇足 2  レジの人はバイトである。ただバイトでも販売員の資格・・・名称は忘れたが、そういう資格を持つバイトと持たないバイトがいるようだ。服が違うし。

  蛇足 3 近所にスーパー OK牧場が2月にオープンした。OK牧場とちゃう。かなり広い。薬局もある。医薬品も販売しとるし処方箋も受け付けている。うーむ。クリエイトのライバルですなあ。。。。。同じ鼻炎薬で価格が違うかどうかチェックだす。クリエイトはポイントつくぞの。

蛇足 4  缶ビールの価格はOKが最安なのである。酒類はOKが最安なのである。

補足 花粉症の症状は数時間も鼻水が出続けるというものはない。1時間ぐらいは続くけど。2時間ぐらいか。そして収まっても数時間後には再発するのである。ここな、薬が効いたと糠喜びしてもダーーーーミ(笑)

posted by toinohni at 08:31| 東京 ☀| Comment(1) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小青竜湯 高血圧の人は医師、薬剤師、登録販売者にご相談くださいって書いてあった(笑) ワタクシ相談してませんで。そのせいで最近の血圧が上がり気味なのかしらねえ・・・・ ってか。知らんけど。
Posted by といのに at 2024年03月31日 09:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください