2023年09月20日

Google 画像検索で花の名を調べられる・・・期待過剰でしたわ なななー

image

左がGoogle Photoのリンクの画像。検索して右側にずらずらと候補が出てきたみたいだが、これだよ!! ってのが分からない。黄色と緑の草花をヒットしたの並べただけのような気がする。そこで可能性としては左上が80%とか数値化欲しいところだ。
今のままだと右の画像をクリックして自分で確認しなければならないのであるぞの。
花図鑑を見る方が早いわいバカタレリ (笑)

てなわけだがね、Google得意のAIによる画像認識で花の名を精度良く示してくれたまへよ。つーか、右側にずらずらと並んでいるのはクリックすると分かるが、ようは宣伝なのだよ、ちみぃ。
これは新手の広告なのでしたわ(´・ω・`)

先日、素晴らしいと称賛したワタクシであるが一つの例を見ただけでした。ワタシ バカよねえ、おバカさんよねぇ。。。。 自分がバカだと分かっているワタクシはエライ!!  人生幸朗のジーサンが天国で褒めておろう。知らんけど。

だが、上の方式でもヒントが得られる。それはそれで良しとしちゃるわい。

ほんでさっきいくつか試したが良い 良いぞ 良いことにしちゃる。

GoogleはGoogle Photoの画像uploadを数年間無料にすることによって機械学習用の大量の画像を手にした。Google Photoを使う時の注意書きにGoogleがあんたの画像を見る事を許すという趣旨の事が書かれていたし(笑) 気にしなかったけど。
ワタクシの貯金通帳の残高とかuploadしないし(笑) 十分に画像収集したのでGoogle Photoの無制限というサービスは去年か一昨年に終了したなあ。
AIの先頭を走るGoogleだ。今のところ Google Bardは賢くないみたいだが学習途上なのであろう。
Google BardもBingチャットも今のところテキストベースだが、そのうちに この花の名前教えてちょんまげと画像付きで質問すると、これはタンポポですわよと回答が来るようになろう。

Google, Microsoftの技術開発陣の切磋琢磨に期待する次第である。タダで提供してくださいまして どもありがとね。

posted by toinohni at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください