2022年12月28日

報知の記事だが感動したのは広島の監督の話なのです そーなんだ

https://hochi.news/articles/20221227-OHT1T51148.html?page=1

image

巨人の○である。丸である。●は黒丸、◎は二重丸。 なにを!!

丸は広島で育った。感動的な話がある。
>>>
広島時代のまだ駆け出しだった頃。当時の野村謙二郎監督から監督室に呼び出された。「出てる間に野球選手としてのページを1枚ずつ増やしていかなあかんぞ」とハッパを掛けられ、練習に明け暮れた。
>>>
  素晴らしいじゃないか、野村謙二郎。うむうむ。さすが広島三連覇の監督だけある。合ってるか、それ。
指導者は選手の琴線に触れる言葉を発するだけでも意味がある。選手の心を揺さぶる言葉。。。。。 うむうむ。そこだぜ。
だからといって褒めて伸ばす・・・・というので褒めて褒めて褒めてってのもあかんのよ。

巨人の監督・コーチ陣に人格者はおるおるおるかーーーい?  知らん。
原はもう信用ない。原を3年契約した球団幹部連中は無能だ(笑) いざとなったら責任は全権監督の原くんにあるのだよ、ちみぃ。だろなあ。
原は原で、選手があぁぁ・・・ って姿勢が多々見られた。要するに巨人は衰退中である。来季もBクラスで暮らすであろう。伸びる要素が見当たらないのである。テキトー。

だいたい練習不足だと指摘されて久しい。シーズンを通して戦う体力がないと指摘されて久しい。練習不足なのだよ。基本は走る。そこだで。昔の桑田、西本ら・・・・走ってたろ。金田も走ってたぞ。基本は走るのだ。一日40キロぐらい走って、余興でマラソンにも出たらどーーや、(笑)

デブった選手らに期待はしないもんね、ワタクシ。菅野、岡本。(笑) だめだよ、の典型だ。

西武のデブは走って守って打てるデブなので許す!!   なんちゅーて。

投手で完投能力がある選手はデブはいないだろよ。来季、西武の平良が先発転向らしいがデブだから無理だぜ。と、ワタクシは捉えている。今後にどのようにカラダを絞るか、そこだけどな。
と、考えると巨人の戸郷や伊織は成長が期待できる投手だなあ。テキトー。

で、巨人は補強が、まさかの引退直前の長野、ソフトバンクで使えない松田って・・・・バカかよ、巨人は(笑)
思い出す。数年前。ヨシノブが監督の時に、選手の若返りが課題だと現場のヨシノブ監督は言うたのである。球団は真逆でメジャー戻りの高橋尚、上原などを獲得して、ばっかじゃーーん。次の原も岩隈を獲得でアッホじゃーーん。何やってんだろな、巨人って。現場の監督の主張を球団経営陣は無視かよ(笑)
つまりは球団経営陣内でも紛争があるんだろ、派閥対立とかさ。中日ってそういうの日常茶飯事らしいぜ。知らんけど(笑)

というわけで来年もヤクルトが優勝だ。話題性だけはある巨人はBクラスで暮らす。共にGさん監督の巨人・阪神は話題性だけであって実力はないのでBクラスで暮らす。
中日は最下位決定、これは間違いない!! 間違いない!! が西東京市議会議員選挙に当選しましたで、今後も活躍するのは間違いない!!  ってかね。元・創価学会員らしいのでね。

巨人の次期カントクは誰か。阿部とか元木とか・・・ちがーーーう!!  巨人は生え抜きをカントクにするという伝統を守っている限りは低迷するだけだ。
こうなったら巨人の次期監督は近所の公園の野良ニャンコ!!  それだな。ベンチで座っているだけで良い。カントクは何もしないでいい。そしたら勝つ!!   どーーや。

posted by toinohni at 12:28| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください