2022年11月21日

デジカメラってものがあるのだよ、なああにぃぃ デジカメだろ、それはぁ

FinePix S9800, S4000, Z1100EXR を持つ。ワタクシはFujiFilmのファンなのである(ウソ)。安いデジカメ探したらこうなった次第である。

で、SDカードだが、Class 4とかClass 6とかが入っておる。10年ぐらいまえに買った気がする。そして、気づいた。遅い。
そこでS9800にMicro SDカード Class10 HC-I 32GB  ってのをAdapterカマして挿してみた。そしたらビックラ!!   シャッター切って書き込みが瞬時なので次のシャッター切るまでの間がない感じなのである。今まではシャッター切って2,3秒待って次に切るって感じだった。

いやー、SDカードは高速が良いわあ・・・・こうなったら16GBぐらいでいいので高速なSDカード、Micro SDカードを探すとするカアァァァ カーと鳴くのは カラスじゃあ。

MicroSDカード、1GB,2GBというのが数枚あるけど何のために買ったのかも忘れた。

量販店サイトでSDカード探すと大容量・高速ものばかりだなあ。ワタクシ 8GBもあれば十分なのですけどね。貧乏人の発想が出たぞ、ここで(笑) 容量が小さいと安いはずだって考え。
安いのは荒れているモノなのであって32GBでもいいではないか、そこだよなあ。知らんけど。

で、オク・メルカリで安いの探すと・・・・・ なむう。

posted by toinohni at 12:54| 東京 ☔| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください