2022年10月04日

非推奨PCでWin 11 21h2 を 22h2に うまくいったで そーなんだ

方法。ISO方式。例の dll FIleを中身 0 にする。

Lenovo X201 Core-i5 初代 6GB RAM 240GB SSD ---- 22h2まで4時間ぐらい。
これはね、22h2担った後にUpdateがあったのでその時間も込みですわ。とにかく時間がかかるわん。

Core2-Quad 2.4GHz マシン 8GB RAM, 240GB SSD, グラボー搭載。これも午後いっぱいかかった。22h2になってからの更新もあったのでして。

で、今のところ中古PCの2台で成功したのであるのである。これ。どっちみちやらないといかんのよ。サポート期限の問題で。

きっと何かよくなっているはず・・・・だと思うが、どうでもいいわ。ツラは変わらんし。タスクトレイもワタクシは左揃えでWin 10のように使っていたし。Exploreの2段階はとっくに1段階にしているし。使い勝手では何も変わらんが、きっと何かよくなっているはず。知らんけど。

Exploreのネットワークは設定を再度しないといかんみたい。出てこん。

まあ他にもいろいろ何か出てくるだろ。そこが楽しいのだよ、ちみい。。。。(笑)

posted by toinohni at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください