2022年10月04日

ヤクルト村上 56号の華やかさの影にチビシー現実も有りなのだよ

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202209290000534.html
image

引退、退団、戦力外通告とありますね。戦力外通告の選手で名前知っているのは楽天の福井優也投手ぐらいだなあ。斎藤佑樹と早大での同期。34歳だって。
トライアウトが実は引退記念の一種になった感があるのでトライアウトで拾われるってのはないだろなと思う次第である。
育成選手も戦力外通告多いなあ・・・・つーか、この育成ってのワタクシはよきわからんのですわ。支配下選手ではないということは分かる。

ドラフトで入ってくる分は支配下選手を減らさないといけないだろうし、今後も記事には注目ですわ。そのうち名前知っている選手も出てきてガビーンンン!!  って思ったりして。

億円選手の華やかさの影に戦力外・退団・引退等のチビシー現実もあって。これがプロ野球の世界なのであーーーるばい。 ほんまでっかね。

で、辞める監督。西武・辻、広島・佐々岡、ロッテ・井口、阪神・矢野。成績不振の責任だわな。するってーと巨人の原は?   うむうむ。2年連続勝率5割切ったの珍しいぐらいの低迷なのですけどねえ。そだねえ。だが読売の球団はど素人の発想が通用しない体質だからなあ(笑)

阪神は次は岡田らしいが。他の球団も次期監督が決まったら話題になるであろう。なんちゅー

て。

posted by toinohni at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください