2022年09月29日

わからないときぃーーー それはいつものことぉーー なんですとー

高校・大学の頃、物理でも数学でも分からないとき・・・・・ 何がわからないのか、が 分からない。そういうレベルだ。
自分で何が分からないと説明できるレベルであれば、半分は分かったようなものだ。分からない時は、何がわからないのかも分からない。凡庸なワタクシの頭脳はそういう特質があったし、今でもあるぞのバカタレ!!
就職してから電子機器の開発設計製造の仕事で試作品がうまいこと動かない、動いても性能が出ない。そこでも、何がわからないか、わからない状態が多々あったのであーーる。
そこで原因を調べる・検討する・持てる想像力を駆使して考える、IQ88の超・低能で考える。。。。。こらこら。
デバッグとかさ、思ったような性能が出ないとかさ、・・・・ 人生はそういうものに対する四苦八苦、悪戦苦闘の連続なのであるぞの。

何がわからないかが わからない。まずはそこを脱することだ。だが、どうやって。それは方法は一つしかない。考えるんだ。参考書・教科書にあった考えるんだ、そして周囲の先輩・同僚に訊くが良い。ジャストな回答はなくてもヒントになる回答はありうーーる。そこだで。

この、ヒントになる回答。それこそが人にアドバイスするって事だ。

プロ野球でもそうだ。コーチは教えるんじゃない。ヒントになりうる助言をするのだ。ところが先日、Youtubeを見ていたら元プロ野球選手でデブでわがままな性格で所属したいくつかの球団で問題を起こしたヤツが、レジェンドと言われる人に対して、彼は何も教えてくれなかった、とぶーたれていてワロタ。こいつは、先輩・コーチ等は勝手に教えてくれるもののと思っているらしい。自らが聞きに行かなくても、勝手に向こうから教えてくれるものだと思っているらしい。
こんなヤツがプロ野球界にいたのかと思うと、なんともワロタ。バーーカ。バーーーか。だから、おまいはその程度だったのだーーーよバーーーカ。なんちゅーてな。

で、この何が分からないか、がわからないという問題。ワタクシはベイズ統計の入門書、教科書もどきを数冊読んだのだが、今、その 何がわからないか、状態なのである。

結局、何がしたいのか、ベイズ統計とは何かの説明も短い。そこらの概要をワタクシが理解しない内に、とっとと数式出して具体的な説明を始めるのだ、バカどもが。そんなことやったったワタクシが理解できるはずがない。こう見えてもワタクシはIQ88なのですよ。どーや。

なんというか、これから何をやります、というオリエンテーションがないままに、いきなり数式出てきて解説が始まるって感じの手法はワタクシはついていけぬ。こう見えてもワタクシはIQ88なのですぜ。。。わっはっは。だよーーーん。

だが、せめて元プロ野球の例のバカみたいに、彼は何も教えてくれません、とは言うまい。学ぶ側の姿勢に問題があるのも一因だとワタクシは捉えている。
ワタクシがベイズ統計を理解できないのは、本の著者、サイトの運営者が手取り足取り教えてくれないからである、とは言うまい。どーや。

まあ、実は最近、ようやく理解が進み始めた。ベイズ統計はJuliaだ。JuliaはAVのジュリアではないぞうさん。Juliaで学ぶベイズ統計という本があってな。こんなでAVのジュリアを見ながらベイズ統計を勉強しようぜーーー、という話ではないのだよバカタレ。

ベイズ統計は極論すると条件付き確率の派生だ・・と思っている。極論すると、だからね。そして、そこに登場する事前確率というもの問題でなあ。。。 どうやってそれ決めるねん?  などという話をするとベイス統計の話に突き進んでしまうので辞めるが、ポイントはそこだ。
そして、ワケワカラン時は事前確は均等にしといてだな、それで一回は計算する。その後にまた計算する・・・。計算するというのはデータを得た後の話だ。そうやって行くとはじめの事前確率から事後確率を得る。その事後確率を事前確率としてまた計算する。すると新しい事後確率が得られる。。。。 ベイズ更新っていうものだ、ワタクシはそのように理解した。

ここに来て、何がわからない状態を脱出したワタクシである。何がわからないか・・・・事前確率をどう決めるのさ?  そこはまずはテキトーに決める。本では主観できめるとか。ベイズ更新によってそれは変わる。
しかーーし、ベイズの定理の数式の分母はどうやって計算するのさーーー。今、そこの計算をする方法を探している・・・のではなくて、計算しないで済む方法があるらしい、というところまで来た。
ふむふむ。 理解が進み始めると加速するのだ、ワタクシは。どーーーや。

Juliaでベイズを学びませんか?  一緒にジュリアを見よう!!  ちがーーーーう!! そのジュリアじゃああねーーーーえ。

な、何書いているのか自分でもわからなくなったで(笑)

つーか、例の元プロ野球選手のYoutuberで、彼は何も教えてくれませんでした、って話が妙にワタクシはムカッパラがたったのである。そんなんでプロ野球選手としてよく生き延びたなあ(笑)
なんで、親切に、おまいに丁寧に教えないといかんのだよ(笑) 自ら学ぶ姿勢がないヤツがよくプロ野球で10数年も生き延びたものだぜ(笑)

posted by toinohni at 13:33| 東京 ☁| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください