2022年08月08日

英語出来ませんが、なにか  知るかよバカタレ

数年前のCDと本。英語は音が変わる。ってんでReduction, Liaison, Linkingとかね。

himは ム とか。It’llは イトル とか。Youは ヤ とか・・・・の解説があって短い会話があって、というものだが。
聞いても聞き取れん。その会話。数年前にCDは数回は聞いて、ああ、なるほどなあと思ったのだが再度聞いて・・・・聞き取れんものが多々ある。

おかしいなあ。スマホのTOEICアプリで写真問題はほとんど聞いて分かるし、Part2の応答問題も点数上がったし、8割台の正答率になっているのだがなあ・・・・・・

というわけでTOEICアプリに関しては耳ができたので聞き取れるようになって正答率が上がった・・・のではなく。同じ問題ばかり出てくるから問題と解答を覚えたので点数が上がっただけだ。だってTOEICの過去問をアプリは出すのでして。。。そりゃどのアプリも同じ問題が出てくるわなあサー。

ではどうするか。数年前のCDの聞き直しから始めるべし。TOEIC問題はすでに問題と答えを知っているものはやっても意味がないのであるぞう。

あーー、とっとと賢いメーカーは通訳機、通訳ソフトを出してワタクシにただで使わせろ!!  

という妄想ですね。

posted by toinohni at 09:27| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください