2021年12月05日

爺さんPCにDebianインストールして四苦八苦して楽しいな 日記

Core2-duo 2.4GHz 2004年製ツクモのデスクトップPC。SSDにしてある。が、500GB HDD 3機搭載しとるので一つにDebianを入れた。
SSDはWin 11 Proが動く。非推奨PCである。Core -iではなくCore2-duoでっせ。TPM、背距離ティブート なーーんも関係ねーーすぜ・・・・ Win 11 はそういう爺さんPCでも動くだす。

で、飽きたのでDebian入れたのどす。GNOMEがデフォだったのだが先日LXDEに換えた。デスクトップを換える事ができるのがLinuxの柔軟性どすねえ。そだねえ。
だが、LubuntuがLXQTである。Lubuntu10.04はLXDEだったが今の21.1はLXQTなのである。ワタクシは中古core2-duo DELL LATITUDE E6400にLubuntuを入れとるのである。
中古PCは使い道がないのでLinnux入れてアーーソブ。

で、DebianもLXDEではなくLXQTにしたのどす。そしたら、何かしら使いにくい(笑) LXDEに慣れたせいであろうか。。。つーても3,4日しか使ってないのだす。
LXQTの各種設定で四苦八苦してまして。

こういうように各種設定をしてアーーソブというのが中古PCの活用の一つというかワタクシのメイン作業なのですねえ。VScodeインストール等もやりまして・・・でもプログラム書かないのですねえ。出版社サイトから例題をDLして解凍してVScodeで開いてクリック・クリックで動作を確認して、動いた、やタッ・・・・じゃあ終わり なのだす。よって何も身につかず(笑)

ファイルマネージャーを起動してあるファイルを修正しようとして保存できない場合があった・・・これはLinuxのパーミッションとかいう問題ですねえ。でも、ファイルマネージャーを須藤さん経由で使うと変更可能になるのですねえ。

ファイルマネージャーは須藤さん経由で使ったら便利だぞーーーーぅさん。

困っ時は須藤さん、これを覚えているとDebian系のLinuxは扱いやすくなるんだよおぉんんんんんんん。 困った時は須藤さん!!    なんちゅーて。

Win10, 11。Debian, Lubuntu。 Windowsを2つ、Linuxを2つ。うむうむ。もういいや。

何か創造的な事をしたいと最近は考えるようになった次第である。創造的とはクリック教徒には困難なんですなあ。ワタクシはヒストリー教とか入力補完教とかも好きなのですねえ。。。。

まあ、2ch読んで暇つぶしするのが現実ですなあ(笑)

posted by toinohni at 13:16| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください