2021年12月03日

プロ野球 平均年俸という記事 なあぁにぃぃみつけちまったな

https://www.asahi.com/articles/ASP6G6KMYP6GUTQP00B.html

労組日本プロ野球選手会(炭谷銀仁朗会長=巨人)は14日、今季の日本人選手の年俸調査結果を発表した。年俸総額は約304億7千万円で昨季からほぼ横ばいで、平均年俸は前年比0・4%減の4174万円だった。球団別ではソフトバンクが平均6932万円で2年連続トップとなった。昨季からの新型コロナの影響で各球団とも大幅な減収に見舞われているが、選手の年俸は維持された格好だ。

調査は今季の開幕日(3月26日)時点で、選手会所属の支配下選手730人の自己申告によるもの。外国人選手と育成選手は含まれず、出来高払いは算入されていない。

----------------------------------------------------------------------
   記事は2021/6/14  なので炭谷はまだ巨人にいたんだよおぉぉん。その後に追い出されて楽天に行ったんだよおんんんん。

球団所属選手全員調査対象ではないという制限付きね。
上位3球団
2021年平均(総額) 20年平均

①ソフトバンク(60人) 6932万円(41億5948万円) 〈1〉7131万円

②巨人(56人) 6587万円(36億8866万円) 〈2〉6107万円

③楽天(64人) ☆5887万円(37億6744万円) 〈3〉5100万円

中ぐらいの球団のヤクルト
⑦ヤクルト(60人) 3632万円(21億7912万円) 〈9〉3351万円

下位3球団
⑩ロッテ(62人) 3032万円(18億7970万円) 〈12〉3035万円

⑪阪神(61人) 2886万円(17億6064万円) 〈6〉3863万円

オリックス(61人) 2640万円(16億1028万円) 〈11〉3038万円

うむむむむ。今年は下位3球団の活躍が著しいでしたなあ。上位3チームは人件費高い割には成績と結びつかず、コストパフォーマンスが劣悪(笑)
カネかければ必ず優勝するというものでもないな、うむうむ。下位3チームは今年は成績が良かったので年俸上げるだろなあ。・。。 すると来年は中ぐらいに昇格したりして。
だが、貧乏だからこそ頑張るという要素もあるはずだ!!  金満の巨人・ソフトバンクが低迷したのが証拠だ!! もうハングリー精神がないので やる気なしモード だ。(笑)
ということは巨人が優勝し、常勝チームになるためには年俸を上げてはダメよダメダメ ダーーミって事ですがな。ソフトバンクもしかり。でも年俸上げないとね、FA権行使して他球団にいちまうだよ (笑)

人気のセ、実力のパは昔で ------------------  人気も実力も年俸もパ・リーグが勝っている・・・・・・という時代になっているのか?  知らんけど。
セ・リーグは巨人人気に ぶら下がり健康法 だからなあ。もっと球団として目立つ事やたらえーーのになあああああ。
まあしかし、来季は観客が戻り、球場は満員になるであろう・・・・と思っていたら新コロの変異種がまた出てきて欧州・ロシアは規制強化しとりますのん。
海外から帰国した人で新しい新コロに感染したの見つかってますからねえ。

油断大敵!!  警戒心を薄めるな!!  帰宅したら石鹸で手を洗え!!  酒は飲みすぎるな!! なむう・・

posted by toinohni at 11:23| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください