2021年12月02日

ちょっとした疑問を書くね  そーなんだ Linuxのデスクトップ

ワタクシは爺さんPC 2004年製ツクモデスクトップでアーーソブ・が趣味である。Core2-duo 2.4GHz 4GB RAM 240GB SSD  500GB HDD×3 玄人志向の一番安かったRadeonグラボー・・・である。
2004年当時の部品は母板・・すなわちマザーボードと筐体とDVDドライブぐらいであろう。電源は静音化電源に換えたし。Floppy Disc Driveは外して捨てたし。
HDDは当初はIDEだったがSATAに換えたし。
つまり、オリジナルは母板と筐体だけなんですわーーーーー。

で言いたいことはそこではない。Win 11 Proにした。非推奨PCである。問題はない。そもそもWin 11は推奨PCであっても不具合はでているので非推奨のワタクシの爺さんPCでの不具合がでても推奨・非推奨のせいかはわからないのであるぞバカタレ。
非推奨だとアップデートが来ないとかシッタカで書いていた連中が2ヶ月ぐらい前はいたけどなあ。シッタカを恥ずかしいと自覚しろよなバカタレ。

で、Win 11は動いたのでいいや。そこで500GB HDDにDebian入れた。言いたいのはそこだ。
DebianからはUbuntuが派生、UbuntuからはLubuntuが派生。派生ディストリは他にもたくさんあるようだ。
そして軽量化を主張するLubutuだがね。ワタクシはDELL LATITUDE E6400(Core2-duo )にUbuntuをインストールしたりLubuntuをインストールしたりした。今はLubuntu21.1である。使い道がないのでザーバーにしている。自宅サバ作ってテスト・・・ つーか、サーバーが使い道だってーーのよバカタレ。
今日、爺さんPCのDebianにLXDEをインストした。つーかLinuxはデスクトップを切り替えることができる。そんで言いたいのは・・・というか疑問は次の。
Lubuntu =  Ubuntu + LXDE(LXQT) で軽量Linuxである。
では
Debian + LXDE --- これだって軽量じゃあーーーーん?   と思うの。

Ubuntu + LXDE と Debian + LXDE でどのような差が出てくるものであるかね?

  知らんわい。ワタクシはブラウザ、メールが使えたら良いのでして・・・・ それって貧弱PCでも可能であるで。

ただ、Debian + GNOMEは使いづらかった。これはあかん。こんなの流行るわけがないわん。と思った次第である。

使う人が使いやすいパソコンってのを低価格で提供するってのが期待されるのですね。1万円ぐらいの中古Win PCはそういう用途に適しているで(笑) LubuntuでもDebianでもいいし、Win 10,11でもいい。使える・・・ ブラウザ、メールが使えるってのが最低限の機能で。

そう考えると高性能PCで2ch読むだけとか、エロサイト見るだけとか、バッカじゃねーのと思うのであるが、カネがある連中は すきにしたまへ なのだす。

中古PCの捨て方も問題でな。。。 ワタクシは分解して捨てる。金属の筐体は金属の日。ケーブル、HDDも金属の日。ノートPCの筐体、マザーボードは不燃ごみの日。
キーボード、マウスは小型家電の日。
捨てる前に分解して中を見る。それがワタクシに長く奉仕してくれたパソコン類へのワタクシの感謝である。おおー、こういう部品が入っていたのかあぁぁ・・ という発見がある。

いらんもんは とっとと捨てる・・・・というのが整理の秘訣ではあろうが、ワタクシは捨てる前にもモノのありがたみを知るために分解して中を見るのである。どーよ。テキトー。

爺さんPCはDVD Driveが使えなくなった。フタが開かない。中古DVD Drive買って交換するかね・・・・ そのうち。 どーでもいいけど。
もーたいない精神が貧乏・金無しのワタクシの本能にある。貧乏なところで生まれ育ったからなあ・・・・・ なんちゅーて。

生まれ・育ちが貧乏だと今は資産が50億円あるワタクシであるが、心は貧乏なままなんですぜ・・・・・妄想な(笑)

posted by toinohni at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください