2021年11月28日

時代物のデスクトップPCのDVDの蓋が開かないぞーーーーーーさん

2004年製のツクモデスクトップPC Core2-duo 2.4GB がWin 11になったのだけど、今日数年ぶりにDVDドライブを使おうとしたら蓋が開かないの(笑)
この現象は過去にもあって、れいのツッツキ穴をクリップ伸ばして突っついて。。。ってやっているうちに開いて。。。。
だったのだが今日は開かない。なので放棄。代わりにUSBブルーレイドライブを使うことに。

しかし、DVDの蓋が。。。というのもなあ。15年ぐらいは持ったからいいとするか。
ただ、原因はなにか調べるぞーーさん。何かの部品のヘタリなのかどうか。

で、検索したら中古の修理する人の動画があって見たらベルト交換していた。ベルトって買えるものなのなんだな(笑) 故障したのでハードオフでガラクタのDVDドライブ買って動いたらラツキーとも思うが、自力で修理にトライってのもいいなあ。。。。という気が少しはするのである。

posted by toinohni at 16:43| 東京 ☀| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください