2021年11月27日

東芝Dynabook R732/F でDebian使おうとして四苦八苦して 失敗

USBメモリにLubuntu21.1をインストしてあり、これは使える。ここでLubuntuはUbuntuの派生であり、それはDebianが大元であるので、だったら親分のDebianを試してみたいと考えたワタクシである。
ISOをDVDに焼き焼きして起動してUSBメモリにインストールするように某サイトを真似たのだが成功せず。
USBメモリからDebianが起動しないのであーーーた・・・ なんでか。知らんわい。

というわけでちょっくら別サイト探す。多分、この方式でノートPCのHDDにインストールするとうまくいくのだろ。Grubで起動時に切り替えるとかするのだろ。そんなのヤダモン。

grubは絶対に使用しない。それでWin 11のSSDいじられるワシ困る。かもしれぬ。

まあ、どっかでジャストなインスト記事を見つけたら真似るが、とりあえず昨日、今日と失敗でござんした。

しかし、こんな面倒なLinuxって・・・・趣味の連中が使うだけだろ。専門家的なヤツがいる企業は別として。

というわけで、放棄。ワタクシはLUbuntuでいいですわ。Win 10のWSL2ではUbuntuが使えますね。コマンドだけ・・・・

posted by toinohni at 12:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください