2021年11月26日

台湾に行くんじゃ そこに陽という男がおる

http://www.zakzak.co.jp/spo/news/211126/bas2111260002-n1.html

どのような事情で巨人が陽岱鋼を自由契約にしたのかは知らない。想像すると来季の契約をするとしても相当な減額になるからだろう。それならば他で試したい。もはや巨人ブランドにしがみつくワタクシではない。。。。と考えたかどうかは知らんのですけどね。

台湾に行くんじゃ。台湾で球場に努める陽という男がおる。いって陽に合うんじゃ!!

おーて、なんと言うんです?

   よぉーーーー!!

   ダジャレかよ笑

で?

   巨人は支配下70枠に収めるために何人かを育成に回してとか工夫があるようだな。しかーし、陽に限らずだが高年俸の選手が何人も二軍にいるってバカタレですなあ(笑)稲 たんぽぽ 草

陽岱鋼を拾う球団があるかどうか、年俸は値切られるだろなあ、なあ、なあ、ななな、なーー。

posted by toinohni at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください