2021年11月25日

VOAで知る今日の欧州 たまにはヨーロッパも そーなんだ

WHOが言う。来年3月までに死者数は220万人に達する。すでに150万人の死者数が出ている。今後の4ヶ月で70万人が死ぬと警告している。

https://www.voanews.com/a/who-europe-warns-region-s-covid-19-deaths-could-reach-2-2m-by-march-/6324812.html


The World Health Organization’s (WHO) Europe regional office Tuesday said the 53-country area could see another 700,000 COVID-19 deaths in the next four months if vaccination efforts are not increased.

  ん?  ヨーロッパって53カ国もあるんだっけ? 東欧も含めるとあるんだなあ。そだねえ。

英国がワクチン接種率が高まっても感染再拡大、そりゃドイツもフランスもだが。その原因はなにかというと、これはワクチン接種したから大丈夫だと勘違いした連中が多すぎたのではないか。
ワクチンだけでなく他にも気をつけることがあるのにバカばかりだからワクチン接種したのでダイジョブだもんねーーーと。油断大敵。
用心しろ。警戒しろ。つーか、そこに普通の事があるのになあ。帰宅したら石鹸で手を洗う。人混みではマスクする。なるべく距離を取る。てな話はインフルエンザ対策でも昔からあるだろによ。
偉い人も言う取る。
He said, “This means getting the standard doses of vaccine, taking a booster if offered, as well as incorporating preventive measures into our normal routines.” Kluge said the vaccines, plus wearing a mask, washing hands, ventilating indoor spaces, keeping physical distance and sneezing into your elbow are simple, effective ways of gaining control over the infection and keeping societies going.
  ワクチンに加えて、マスクの着用、手を洗う、屋内空間の換気、物理的な距離の維持、ひじへのくしゃみは、感染を制御し、社会を維持するための簡単で効果的な方法

こういう用心とか警戒心がないのが韓国の教会でのクラスターだ。毎年、宗教団体がクラスター起こしているではないか。昨日の新聞記事でも出ていたぞーさん。
密だとまずいんだ。ってなるとイスラム教社会も感染は収まるまい。

しかし、欧州・ロシア・中央アジアでの感染再拡大の原因はなんだろな。ワクチン接種率の低さ、警戒心のなさ、懲りずに密に集まる宗教団体。。。複合的な要因を妄想しますわ。

では南米はどうか。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-world-map/
ブラジルは減少が続いている。

このMapを見ると南アフリカ、インドも減少が続いているが欧州・ロシアは絶賛増加中だ。この原因は何だろか。民族によって違うのか? 

てなこと考えてもワケワカランのでワタクシは昔からの慣習として帰宅したら石鹸で手を洗う・・・を地道に続けますわ。空気は朝に窓開けて数時間・・・寒くなったら1時間ぐらい。
人混みは避ける。

つーか、ヒキコ森に住んで霞食って森の妖精とアーーソブってのが夢なんでして。なむう。

posted by toinohni at 08:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください