2021年11月18日

日刊がマトモな記事を書いてら  なあぁにぃぃみつけちまったな

https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/202111180000041.html

★いずれも後ろ向きな議論を戦わせるのだろうからせめて党は何を目標に戦うのか、何を訴えたいのかがわかるような議論をしてもらいたい。それでもいわゆる立憲右派と左派の対決構図になるだろうし、その禍根は代表選挙後の人事にも影響するだろう。彼らは民主党時代以来、国民の生活より党内の抗争と人事に明け暮れてきた。そして新執行部が横暴な態度を取り始めて敗戦派がいきり立ち、結果党は分裂する憂き目にあうだろう。それが民主党、民進党以来の党の伝統ではないか。それを繰り返している限り政権などということを口にする必要もなく、絶えず党勢の立て直しにいそしみ、またくっつき離れる。これこそ税金の無駄遣いだということをわきまえてもらいたい。

--------------------------------------------------------------------------------------
その通りなのであってワタクシが書くことはもはやないのである。
ただ、ひとつ追加するとすれば脊髄反射で文句いうだけで2200万円手に入るというメシウマーな生活をしたいだけなのである、野党の殆どは(笑)
こういう連中が野党共闘どころか、立民内部でのまとまりさえも期待できないのである。

だが、ワタクシは野党共闘は続けるべきであると考える。そして野党の議員を減らすのだ。そのためにも野党共闘は歓迎するのである。こいつら議員数が減って当然なのである。(笑)

野党共闘に大賛成だ、ますます野党議員が減るのであるぞーぅさん。
立民が政権獲得できる勢力になると思う奴は誰もおらん うーたん。

posted by toinohni at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください