2021年10月30日

英語出来ませんが、なにか 知るかよバカタレ

おかしい。ここ数年スマホアプリでTOEIC Part 2,5を学習していて。さらにYoutubeでも英語関連の動画を毎日見ているのに聞き取り能力が向上しない。なんでだ。
英語の屁理屈・・・に関してはPart 5で学習している。これは向上した気がする。

関ジャニの伝言ゲームのバラエティ番組を英国人が見て笑っている動画がある。バカにして嗤うという意味ではなくて楽しいので笑う。そこで関ジャニのメンバーが英語ネイチブの人の短い言葉を聞いて伝えるのだが、聞き取れない。それ見ているとワタクシもそういうレベルなのだが面白いので笑うが笑ってる場合じゃねーーーし(笑)

Youtubeで若い頃の松田聖子が老けたような顔の(それって今の松田聖子もそうなのでは)の黒髪の先生が言うとった。圧倒的に英語の学習時間(特にリスニング)が少ないのだ、ちみぃらは。。。
ここな。中高で6年間英語の勉強をした事になっているのだが、あれで英語ができるようになったら天才かキチガイか(笑)
しかーーし、耳からの英語はしんどいのである。ワタクシの集中力は10分も続かぬ。英語聞くと本能がシャットアウトしてしまうのである。

こうなると通訳機、通訳アプリの早期登場に期待するのである。タダでくれ・・・とは言わぬ。早くくれ(笑)

Youtubeの英語関連の動画のコメントで、おかげで映画が聞き取れるようになりました、と言うのが稀にあるようだがウソだろと思う。
映画のセリフは特に英米圏の役者のしゃべりは不明だ。英語なのか。動画の解説の先生がこのセリフのここは聞き取れませんねえ、発音してないからです・・・などと言う。
発音してなくても言葉の出始めでネイチブは頭の中で連想が聞いて意味と結びつくのだろなあ。
あっ と言った時点で apple って認識なんだろ。

というわけで、出川イングリッシュ、関ジャニ伝言ゲームを見て勉強するぞ!! えいえいおーーーーーー。

posted by toinohni at 09:36| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください