2021年10月17日

おいおい 日ハム 端切れが悪いであるぞ そーなんだ

栗山監督が引退。噂通りであった。そして監督人事も噂通りになるであろうとワタクシは思う次第であるが、ただ日ハム幹部は端切れが悪い。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/202110160001361.html
10年を一区切りとし、もともと、今季で契約満了の予定だったという。川村球団社長は「昨年の契約時に集大成としてお願いしていた。成績低迷が理由ではない」とし、今後については「なにがしかの形で、チームに関わっていただきたいなと思っている」。後任候補には東京五輪侍ジャパン監督の稲葉篤紀氏の名前も挙がっていたが、球団は外部からの招聘(しょうへい)を軸に、水面下で後任の人選を進めており、同社長は「準備はしておりますけども、まだ話せる段階ではありません」と話すに留めた。

----------------------------------------------------------------------------
  成績低迷が理由ではない -----   うそつけバカタレ、それが大きな理由だわい。

「準備はしておりますけども、まだ話せる段階ではありません」----- 稲葉新監督だという噂がありましてね、えーえー。これで新監督が稲葉ではなかったらワタクシは ドッヒーーーしてビックラギュタンしまっせ(笑)

それはともかく最下位の日ハムをなんとかしやがれと思うのであるが、日ハムは最下位の翌年に優勝した事があってな。栗山監督の元で。。。だった気がする。
なので来季は期待できるぞ。来季の監督で選手らが心機一転、120%の実力発揮して優勝だーーーー!!   という妄想。

球場移転ってどうなってんだーーーい!!   つーか、中田翔問題は実に不可解で不愉快だったん゛ぞーーーーい!!   日ハム食って毎日元気で試合しやがり球へよーーーーーーい。

今季のBクラス、ソフトバンク、西武、日ハムで監督交代だーーーーい・・・と思っていたら西武の辻は辞めないとサー。一時期は辞めると言うとったのに潔さがなーーーーーい。
とにかく来季のパ・リーグを面白くしておくれ。
そのためには選手は練習あるのみだ。巨人のように なまぬるーい練習をしていてはダメだ。連敗もいい加減にしやがれ、と巨人ファンも怒っているぞ。たぶん。
まあしかし、最近のプロ野球選手は昔ほど練習しないらしいからなあ。どうだろなあ。まあデブ化は止めて欲しいものだで。
ってか、デブってパ・リーグにはあまりいないなあ。西武に二人いるけど(笑)
昔からパ・リーグはデブがいたなあ。ドカベン・香川、門田…・・阪神から西武に移籍した田淵・・・・ しーーん。
連中は活躍したから許す(笑)

posted by toinohni at 08:11| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください