2021年10月15日

報知ではないので言いたい放題ってか それワタクシと同じであるよ

http://www.zakzak.co.jp/spo/news/211015/bas2110150002-n1.html

9月初頭に最大「15」あった貯金はとうとう「0」に。「ああ、そうですか。そういうことはね、どうぞどうぞ」と指揮官は無関心を貫くが、4位の広島が4・5ゲーム差に迫る。来季への光明を見いだせないまま、3年契約最終年の原巨人は破局を迎えてしまうのか。 (片岡将)

--------------------------------------------------------------------------
2chとか報知の記事のコメント欄とか読むと巨人ファンが言いたい放題、こうしろああしろ、捕手は大城・・・・なにを!!   こうしろ、ああしろ、あーだ、こうだ、これがよくない、バカタレのアホたれ、監督・コーチは戦力外通告だあ、・・・ てへ。

巨人ファンは熱い!!  怒っている。巨人の不甲斐なさに怒っているんですよお。なあぁにぃぃみつけちまったな!!   漢はだまって、どんどんどーーーん。 なにそれ?

  そこで吾輩も敗因を分析する真似をする。次第である。8/29に巨人は首位に出た。最大瞬間風速であった。その後は周知のごとく。9月は6勝しかしなかったのである。中田翔を獲得してから悪くなった。。。とも言い難いのだ。8月半ばだったろ、中田翔が入ったのは。違うか。
原の続投が記事になってから選手らがやる気を無くしたというのもタイミング的にずれている。原の続投の前から負けだした。違うか。(笑)
朕の考えは単純だ。巨人の選手らに体力がない。シーズンを通して戦えるだけの体力がない。理由は簡潔に言うと練習不足だ。練習とは投げ込み、バッティングだけを意味しない。体力をつくるのに適した練習は何か?  走ることだよ。基本だ。
昔の昔の昔、長嶋が若手をつれて伊東でキャンプを張った。打ち、投げ、走塁の練習後に急斜面のあるコースのランニングだ。そこだで。伊東キャンブ参加した選手らはその後に巨人の中心選手として活躍した。
落合が監督就任後のキャンプも練習漬けだった。結果として中日は常勝中日を実現した。

こう見ると巨人だけでなく他球団も含めて練習不足であろう。だが、その中でも巨人の練習不足は目立つのではないか。デブが多くなった。デブが活躍すれば問題はないが多くのデブは怪我する。岡本、菅野のデブ化。丸も巨人に来てからますます丸くなった。丸がますます丸くなった・・・・ まるが まるく・・ププッ)

原の采配がどーたらこーたらも敗因の一つではあろうがワタクシは巨人の選手らの体力不足が原因として大きいと指摘するのである。
監督が優しいからなあ。しごきキャンプみたいなことやって選手らに反感買ったら嫌だなあ。コーチも同様で・・・宮本・元木など首になったら芸能界で仕事するもんねーーーだろなあ。
ここだよなあ。

原が来季も全権監督として続投ならば期待するのは練習の質と量の改善だ。パ・リーグから巨人に来た選手らが言うとったで。巨人の練習は生ぬるい!! 
まずは練習量の倍増から始め球へ。基本はそこにある。走るんだ。現実にシーズンを戦うだけの体力がないってバレたろ。
原くんは全権監督ならば、厳しく強く選手の練習量を増やし球へ、まずはそこからだ。毎日、練習後に坂道のあるコースを走らせろ・・・って。。。どこにコースが?  多摩丘陵は坂道がたくさんあるぞ。。。。 あー、また巨人の選手らが走ってらー、こいつらクソ迷惑なんだけどがんばれ!! って近隣住民・道路の利用者は思うであろう。

多摩丘陵で坂道の良いコースを探して選手らを走らせろ。クッソ邪魔なんですけど、でも頑張れ!! っていう連中は多いぞ。たぶん。 さらに巨人の選手らが走っているのを見たいと若いギャルが道路に並んで応援するぞ!!  たぶん。
そういう四苦八苦、悪戦苦闘する姿こそがプロ野球の芯にあるのだ。なまぬるーく練習してんじゃねーぞバカタレ共が!! 

というようにワタクシは考える次第であります。原辞めろ、元木や宮本は芸能界へ戻り球へよ、などというのは筋違いだ。巨人の選手らを練習で怪我する直前まで練習させろって。基本はそこにある。

これは他球団にも言える。中日は落合が練習漬けのキャンプをやったのだが後続の監督はしなかった。長嶋が地獄の伊東キャンブを敢行した後、監督クビになって去った後の監督はそういう厳しいキャンプをしなかった。

なんでか。どうしてか。みんな優しくなったのだよ。選手が怪我したらタイヘンだ、選手に苦しい思いをさせてはならない、とかな。

デブ化で練習量は推測できる。体躯をでかくしてパワーを付けるというとった巨人の某選手は単にデブになっただけだった(笑) デブとカラダをでかくしてパワーを付けるとは意味が違うんじゃはバカタレ、筋肉脳はわからないようだけどなあ(笑)

そういうわけで、ワタクシは来季の巨人に多大な期待をするのである。まずは練習量を増やせよ。体力をつけるんだ。それは巨人に限らず基本なんだでや。

で、原はいつ辞任すんの?  のさか、この事態で来年もやりますって言うのか(笑)

posted by toinohni at 16:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください