2021年10月15日

セキュリティって大事だよなあ うんうん

2017年頃にセキュリティに感心が出て その手の本を読んだらTelnet + 組み込みLinuxが問題であったと知った。では、そこらは昔はどう考えられていたのか。テキトーに探して次のサイト、

https://xtech.nikkei.com/it/article/COLUMN/20071210/289107/

サーバーやネットワーク機器の運用管理にtelnetを使用することは昔から広く行われた方法である。現在でも,主要なリモート・ログイン方法の一つであることは間違いない。ただし,telnetはログインの際の認証情報も認証成功後の通信内容も平文でやり取りするという問題がある。セキュリティの観点からは使うべきではない。

--------------------------------------------------
2008年の記事である。Telnetは使うべきではない・・・と言うとる。現時点ではどうか。暗号化されているからいいのでは? 
で、現時点でTelnetって利用されとんとんとんの?  知らんがな。

 

その後のワタクシ Win 10でTelnetを使えるようにしたのだが、次に何したらよいであるか? 

posted by toinohni at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | エレクトロニクス雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください