2021年10月12日

うーむ なんというのかなあ ヨシノブ君は前監督だったんだがなあ そだねえ

https://hochi.news/articles/20211011-OHT1T51149.html

スポーツ報知評論家の高橋由伸氏(46)=巨人前監督=が11日、レギュラーシーズン最後となる伝統の一戦を占った。優勝を争う阪神に対し、チーム状態どん底の巨人がどう戦うか。OBとして助言を送った。
  選手に問いたい。一つ一つのプレーをムダにはしていないか。ひたむきにできているか。そういった部分から調子は上がってくるものではないか。スタンドのファンに「今日は負けたけど、これが見られて良かった~」などと満足してもらうことが、プロ野球選手の使命だと思う。

----------------------------------------------------------------------

   今の巨人選手らは 笛付けど踊らず、糠に釘、暖簾に腕押し、馬耳東風、えーーーと、ようするに何やっても無駄。ただ一つの方法は球団が、おまいらこのままでは来季の年俸は1/10な、と脅すことだ。プロはカネだ。カネダ。評価はカネだ。カネダマサイチは400勝投手。

簡単に言うと選手のやる気が無いのは体質だ。原とはやりたくないと選手らの本能が発露している。原が来年も続投って。。(笑) もう選手らは成績が悪くて来季の成績が下がるのを覚悟しても、団結して試合では勝たないようにするだろう (笑) むぎ たんぽぽ。
ヨシノブくんが言うとるのは、選手らの精神構造には響かないんだよん。だって勝ちたいって思わないんだもん。勝つと原の功績にになるからなあ。もーもーそんな状態だ。
ワタクシの妄想ではあるのだけど、8月後半から巨人が崩れた原因はすべて原にあり!!  どーよ。わっはっは。
1000勝監督だが、どうもいかんなあ。来季も原が監督やるとなると巨人はますます面白くなるのは間違いない。どういう 面白さかは・・・・来季の楽しみとしておくのであーーる。

posted by toinohni at 12:23| 東京 ☔| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください