2021年10月09日

VOAで知る今日のアフリカ 西海岸沖のほうだけど

https://www.voanews.com/a/volcanic-grit-water-shortage-threaten-la-palma-s-banana-crop/6263865.html

カナリア諸島の火山噴火で溶岩が海まで流れ込み、観光客はとっとと逃げ出し・・・なのだが、実はバナナが主力産業でもあるようだ。

"It's worse than a plague," said Pedro Antonio Sanchez, fuming over the volcanic grit coating his bananas, the main source of wealth on the Canaries' island of La Palma.

"It's worse than a pest or disease because it scratches [the fruit]," said Sanchez, gesturing at the black sandy deposits that have rained down since the volcano erupted on September 19.

「疫病よりもひどい」とペドロ・アントニオ・サンチェスは、カナリア諸島のラパルマ島の主な富の源であるバナナを覆っている火山の砂利に火をつけて言った。 by Google翻訳

ペドロ・アントニオ・サンチェスは、カナリア諸島のラ・パルマ島で富の源泉となっているバナナに付着した火山性の砂を見て、「疫病よりもひどい」と憤慨した。by DeepL

「疫病よりもひどいのです」とペドロ・アントニオ・サンチェスは、カナリア諸島のラ・パルマ島の主要な富の源である彼のバナナを覆っている火山性の砂に噴き出して言った。by未来お試し

  後半の文の翻訳は略。Googleはfuming overの誤訳。未来お試しも誤訳。

おかしいぞ、Google翻訳の精度がここ半年ぐらい停滞している・・・・なんちて。どうも直訳して失敗している感じだなあ。

というようにAI技術で先頭集団にいるGoogleの翻訳ツールですが改善の余地多し・・・なんちてね。
英字サイトで翻訳ツールの出来を比較するって楽しー!!   自分で読んでだいたいこんな感じかなと思ってからツールの訳文を読んで、あらら、ららー そういうことなの? って事もあったりして。

それはともかく、火山灰でバナナ農家が大打撃だっちゅーの。観光客は火山噴火が収まれば戻るがバナナは今年はあかんのでは。大雨降ってバナナについた灰を洗い落とすとか都合のいいことは起きないであろう。生産高がどれだけ減少するかは今後の記事を待つ。わたし まつわ。

火山灰ではないな。volcanic grit ---- なんだろ。gritは砂利、砂粒とか。火山性の砂利?  なにそれ?  だが、それがバナナに傷を付ける。中身に問題はなく食べても大丈夫なのだが傷の面積が一定を超えるとヨーロッパでは受け入れないとサー。
なので食べられるのだが出荷できない。それは悲しいす。しゃーないから島内で消費・・・カネにはならんだろけど。
観光産業、バナナ農業に打撃・・・・今のところワタクシが分かったのはそういう話でありますが、他にも影響はあろう。記事に注目だ。
火山の溶岩が海に流れ込んで近隣の海域で漁獲高が激減。・・。・。・するかどうかは知らんですね。海があれば漁業があるのは当然だでや。

それはそれとしてアフリカ大陸内陸部でも火山が爆発して溶岩が街に接近してってあったなあ・・・・あれも今年か。
後で場所を確認しよっと。我がニッポーーンも火山国であり活火山があるので要注意だで。

posted by toinohni at 20:32| 東京 ☁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください