2021年10月08日

選挙屋 小沢一郎 活躍の時は来た  そーーなんだ

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d9bd8e73be2ffdf7c8181177e7ac1b63fe1fca8

小沢氏は、階氏と県連が資金問題を巡って訴訟になっていることを挙げ、「返還を求めてきたが今も返還はされていない」とした上で、「(与党の)政治とカネの問題を追及しようとしている今、大きな問題だ」と述べ、階氏を公認候補にすることに反対した。

------------------------------------------------------
政治とカネの問題で自民党にいた頃も民主党にいた頃も問題を起こした小沢一郎がいうのだ、これは大きな問題だ、間違いない(笑)

>>>
こうした声に対して、小沢氏は「気持ちの良い野党共闘(をめざす)というのは私も一緒。しかし候補が競合しているところは全国に70選挙区ある。岩手1区だけ取り上げてうんぬんという批判は当たらない」と話した。
>>>
これも小沢一郎の言う通りだ。立憲は共産と野党共闘を実現して立憲の当選者を増やすのだ、それでいいのだ。利用できるものは利用する。選挙屋・小沢の発想に間違いはない。立憲の当選者を増やすという事が小沢の頭の中を締めていて国政があーーとか国際政治があーーとかはカレのオツムには皆無なのだ、間違いない(笑)

というわけで、今後もますます楽しい話題を提供してくれるであろう。政治家でエンターティンナーでもあるという貴重な代議士が小沢一郎である。鳩ぽっぽはエンターティンナーではあるのだが代議士の座を落っこちて久しいので言うことに重みが何もない。
エンターテイナー代議士は与野党で数人はいるわね。脊髄反射担当のヤツとか(笑) 笑われるのが仕事なのだよ、エンターテイナーってのは。。。。
待て待て、それはコメディアンって言うのでは?   知るかよ。

posted by toinohni at 12:58| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください