2021年10月03日

引き分けの達人・巨人  なんですとーーー

https://hochi.news/articles/20211003-OHT1T51147.html

巨人は9回に1点差を追いつき、引き分け。同一カード3連戦3連勝とはならなかった。

----------------------------------
  ヤクルト、阪神が勝ち、巨人は引き分けでゲーム差が開いた。

巨人は引き分けの達人である。セ・リーグで引き分け数が一番多いのである。もはや、引き分けの達人・名人という境地である。いいのだ、それで。負けるよりは引き分けでよいのである。

で、優勝は無理ぃ・・・だと多くが思っている。そうなるとCSでの下剋上・・・に期待・・・しない。巨人は日本シリーズでソフトバンクに4縦を2年連続で食らったように短期決戦には超・弱いのである。

巨人は来季をどうするかを球団が検討しているであろう。やるべきことは球団の改革である。現場のジャイアンツ監督・コーチ・選手らをいじっても効果はなかろう。球団の改革をすべきなのである。。。ってかね、別に巨人の球団の組織も知らないけどさ、なんい言いたかっただけなんだじょーーーー。

で、引き分け名人という称号をワタクシが特別に巨人に差し上げる次第である。謹んでうけたまへよ、原くん。

posted by toinohni at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください