2021年09月26日

巨人は阪神・高橋に素晴らしいプレゼントをしたようだ なんですとぉ

https://hochi.news/articles/20210925-OHT1T51203.html

巨人は阪神・高橋遥人に13三振を喫し完封負け。高橋には昨年10月5日(甲子園)に、14三振で完投勝ち(1点)を許しており、1試合13三振以上で2度の完投勝利を献上したことになる。

---------------------

昨日の巨人の敗戦は単なる敗戦ではない。阪神の高橋遥人に記録的なプレゼントをおくったのだった。なにしろ、こういう話だし。

>>>
4人、6度。完封負けを喫したのは、58年小山、68年江夏と、3人目。本拠地では小山と2人目。また、同じ投手に2度完投勝ちを許したのは江夏と2人目だ。
>>>
68年江夏って・・・いつだよ?  だから1968年だよ・・・それって江戸時代かよバカタレ・・・ちごーーーーよ、王や長嶋らが若かった頃だよ・・・たぶん。

という感じで、記録的なプレゼントでしたね。しかし、ワタクシはよくわからないのだが三振13って・・・・ばっかじゃん(笑) もっとも完封食らったところで、ばっかのアッホじゃん(笑) 稲、草・・・・

なんで巨人は菅野や山口俊が先発すると打線が沈黙するのであるか。。。わかわからん。
一発狙って大振りして三振を増やした・・・ってのは試合途中で打撃コーチは気づく、監督は気づく、・・・はずなのに、おお今日はうちの選手はようけ三振くらうなあ・・わっはっはってかね。バカタレ。三振が多いぞ、これはマズイ・・・と気づいても対策できなかったのか、原くんよ。

まあ今日は勝って1勝1敗1分けにもって行こうぜ。。。 阪神だって先発は駒不足だし打線は調子落としているのだぜ。。。テキトー。

しかし、土日・祝日のプロ野球は昼間にやって欲しいものだな。

posted by toinohni at 12:23| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください