2021年09月22日

お笑い 鳩ぽっぽ  これ受ける・・・ひょっとしたら漫才家転身で成功するかも

鳩山由紀夫氏“民主党は内ゲバで崩壊”と的確な分析に賛同も「急にまとも」と困惑続出 (msn.com)

一方、民主党は困難が生じたとき、アイツが悪いと仲間割れが生じて内ゲバが発生した。身内を収められなければ国民を収められるはずもないと国民は見抜いたのだ》
 
今回の“民主党は内ゲバで崩壊”という的確な分析には「珍しくまとも」 略

---------------------------------

そんなことはな、鳩ぽっぽが言わなくても多くが知っているこどたでや。

じつは鳩ぽっぽは普通の感覚があるのだけどウケ狙いで宇宙人のフリをしていたのだてはなか(笑)。
つーかね、鳩ぽっぽにしても亡くなった弟さんにしても小沢一郎にしても昔の自民党の田中角栄派閥の田中派で政治家として鍛えられたんでね。
まあしかし、自民党が総裁選で話題がある中で野党は脊髄反射で文句いうだけでは無能連中としか映らない。何か、知恵があるんだ・・という特徴を出せよ枝野さんよ。
野党が話題にならない。野党結集の動きもない。

そこはね、どうせまとまるとしても選挙対策でまとまっても、その後は内紛で分裂して元の木阿弥ですがな・・・・と国民は知っているわけですね。

自民党のジジババ代議士はとっとと引退してほしいものだが、それは野党だって。ジジババ代議士はとっとと引退して・・・・野党が率先して若い世代に切り替えるという事でもやってくれや。
党首だけがフクヨカな野党って・・・・下のものは激ヤセの北朝鮮を連想してイメージが悪い。
最近は、北朝鮮のデブが激ヤセしているという記事が出たけどな。いいのだ、激ヤセで。デブは見苦しい。まー差別よ、それ・・・ ってマツコなんかが抗議したりして。相撲協会が文句言ってきたりして。
いや、デブは見苦しいのだよ、それはワタクシの感性である。否定はできん。(笑)

それはそれとして、最近はニョロリンピューは何やてんだ?  元気が出るテレビで30年ぐらい前か、カラダにオイル塗りたくって、ニョロリンピューっとかやってたヤツ。
沈没したか。だれも期待しないって状況か。

で、日本の総理大臣に誰がなろうが興味はないワタクシであるが、株価は上がって欲しいのですね。そだねえ。

posted by toinohni at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください