2021年09月07日

VScode Terminalで四苦八苦は続くようですなあ そーーなんだ 続き

結局、PowerShell 7をアンインストールした。

VScodeのTerminalの初期はPowerShellである。cのソースに対して右クリック・Run Codeをすると出力で日本語は文字化けする。chcp 932だからである。これをchcp 65001にすると文字化けはしない。・・・ ウソ というか条件付き。

VScode起動する、エディターにソースが出ている。TerminalはPowerShellである。このときに、エディターで右クリック、Run Codeする。 文字化けする。そこでchcp 65001と叩く。そして、Run Codeする。文字化けしない。

ここで、一回文字化け出すのがコツである。それをしない場合、すなわち
VScode起動する、エディターにソースが出ている。TerminalはPowerShellである。ここでchcp 65001と叩く。これでいいはず・・・と思うのだが、Run Codeすると文字化けする。

一回 Run Codeして文字化け出してからchcp 65001と叩くと次のRun Codeから正常である。なんでや。知らんがワタクシのWin 10 + VScode(1.60)ではそうである。

ここで一回ビルドして文字化け出してから次は正常ということは、settings.jsonで65001に設定しても効かないのでは。
ここら、ワケワカランが、ワタクシは一回文字化け出してからchcp 65001にする手法で行くのである。
ま、そのうち更新があって様子はまた変わってくるであろう。。。。うむうむ。

さてと、落ち着いてきたから少しはProgramの内容を検討しようかな・・・・ほんまでっか。

posted by toinohni at 14:12| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください