2021年09月03日

C言語の変態記述・・・なあぁにぃぃみつけちまったな

よく分からんが、まったく分からん。C言語でこういう記述は何に使うんだ?


int a, b, c, d;
a = 10;
b = 20;
C = 35, 50; // これ、エラーにならない。c に 35が入る。
d = a + b + c ;

結果は d = 65。 10 + 20 + 35 = 65 ですね。
しかし、どういう用途があるんだ? 

次の変態記述
for ( i = 0 ; i < 5; printf(" ")){
    printf("Ba--ka\n");
}

  この記述、エラーでなかった。Win 10の gcc で。for文の中の printf()で iを操作しないので条件は満たされて、無限ループになる。かね。
が、何のためにこんな記述を?  無限ループならば for( ; ; )だろ・、さっき調べたら。

えーと、このような変態記述がスマホのC言語学習アプリに出てきまして。作った連中は相当にC言語に詳しいのだろうと想像するけどサー。

c/c++, Python, jAVAなどの学習アプリがスマホでたくさんあるようだけど、なんでまた小さな画面で?  PCつかいたまへよ、若者よ なんちて。

  英語アプリ探したら、言語関連でコンピュータ言語が出てきたのだった。Google Ply。なむう。

posted by toinohni at 19:38| 東京 🌁| Comment(0) | ソフト系雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください