2021年09月03日

おいおい 甲子園  なんですとぉーーー

https://hochi.news/articles/20210902-OHT1T51264.html

これぞ、チョーチン記事の典型!!

清水隆行氏が分析 巨人の強さの要因は代わった若手がきっちり仕事


巨人・岡本和が2回に自己最多タイの33号ソロを放った。18年に初めて4番を任され初打席で一発を放った京セラDで、当時と同じ左翼5階席へ特大弾。9回にビエイラが勝ち越しを許し連続無失点は32試合で止まったが、その裏に若林の二塁打でドローに持ち込み、ヤクルト3連戦を2勝1分けで終えた。野球評論家の清水隆行氏が解説した。

-------------------------------------------------------

   アホじゃなかろか。巨人の強さ?   ヤクルトと引き分ける事が巨人の強さ?  バカタレのアホタレ。

こんなのチョーチン記事じゃバカタレ・・・・ ってか、これ報知なんでして(笑)

きっと巨人の選手らは報知のチョーチン記事を読んで気分を良くして好調になっていくであろう。書くんだ、できるだけチョーチン記事を書くんだ。チョットした打者は天才打者と持ち上げるんだ。ちょっと頑張った投手は天才投手と褒めちぎるんだ。
チョーチン記事では辛辣な批判は書くなや。原の采配があぁ・・・とか、中田翔のプレイがあぁ・・・とかチビシー事は書くなよ。
褒めるんだ、褒めるところがなかったら息をしている事でも褒めるんだ、あ、今 大きく息を吸いましたね、これで平常心を保っているんですね、すばらしいですね!!

報知でチョーチン記事を書けるようになると評論家としても一流なのだ。一流の証は報知でチョーチン記事を書く事だ。
そして、巨人が優勝したら来季もチョーチン記事の要請が来るで。いいのだ。それでいいのだ。人は褒めて伸ばす!!   選手はチョーチン記事で木に登らせるのだ!!  素晴らしい戦術なのである。
さすが巨人軍は賢い!! 

  で? 

そうそう、今日から甲子園で阪神・巨人の3連戦だ。ともに調子が落ちているので見ごたえのある試合を期待するぞ。巨人は敵地・甲子園で阪神に3連勝すれば一気に首位固めだ。逆に阪神が巨人に3連勝すれば首位奪還!!   
ともに勝ち越しを目指す・・・だろけど巨人は引き分け多いからなあ。

で、今日は天気予報はどうよ。いい天気になってくださりたまへ。

posted by toinohni at 07:47| 東京 🌁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください