2021年08月30日

うーむ これが花開くか どーだろなあ

https://hochi.news/articles/20210829-OHT1T51269.html

巨人の育成選手の鍬原拓也投手(25)と喜多隆介捕手(23)が支配下登録されることが29日、分かった。30日にも正式発表される見込み。31日の期限直前に、2人が念願をかなえた。

-----------------------------------
支配下登録されると一軍に上がるチャンスがある。。。かな。育成選手の立場というものがよくわからんのだけど、三軍の試合だけでなく二軍の試合に出るのは可能なのか。
イースタンとか支配下選手でも出るのは可能なのかーーーーい????

   まあそれはともかく、育成から一軍で大活躍する選手に成れば自然と名前は覚えるである。頑張りたまえ。
そして、わくわからんのが次
>>>
1軍の先発ローテは菅野、戸郷、高橋、メルセデス、山口の5枚と数が不足している現状がある。捕手も炭谷が楽天に移籍したことで、支配下は5人となっていた。鍬原と喜多を加え、それぞれの有事に備えることとなった。
>>>
  菅野、山口が低調なのでコマ不足は分かるのだが、今の二軍の投手に期待できる投手がいないのかーーーい。二軍ってなんのためにあるんだーーーーい。おまいは髭男爵かーーーい!!

巨人は選手層が豊富だとか毎年言われているのだがねーー。層が豊富ではなくて数が多いだけじゃねーのかーーーーい!!  
そんなことも知らないんかーーーーい!!

posted by toinohni at 10:40| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください