2021年08月16日

VOAで知る今日のアジアの紛争地  そーなんだ

image

https://www.voanews.com/south-central-asia/hundreds-more-us-troops-head-kabul-airport-under-threat

昔、ランボーが活躍して平和にしたんじゃなかったんかーーーい。それ映画。しかも内容違うし・

WASHINGTON - Just weeks before the United States was set to complete its military withdrawal from Afghanistan, military commanders surged hundreds more troops to Kabul saying the goal is now to evacuate U.S. diplomats and Afghan allies, following a swift takeover of the capital by Taliban insurgents.

そもそも米軍は8月末に撤退する事は決まっていたのであった。ここらの経過は詳しくはないのでワケワカラン。
米軍撤退を好機と見てタリバンが元気付いた感じもある。が、そもそもアフガニスタンという国の歴史をワタクシは知らないのである。
パキスタンは昔はインドと同じく英国の植民地であった。いまのバングラディシュもそうだ。だが、アフガニスタンとかタジキスタンとか~スタンとかの国々についてはほとんど知らないのである。
まーいいか。世界史の勉強しないといかんな(笑) ここ300年ぐらいの世界史の勉強しようかな。
政権が移り、それでどのような国になるのか。平和で人々がシアワセになればいいこっちゃ。だが、そうはならんだろな。紛争のタネは至るところにあろう。タリバーン内部での権力闘争もアリうるであろう。人が三人集まれば派閥ができるのだ(笑)

wikiでも読んで見るかーーーに。だいぶ面倒な地域であるようだけど。

posted by toinohni at 13:36| 東京 🌁| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください