2021年06月15日

自業自得の典型だな 夜乃山    そーーになんだ

大手食品メーカー「永谷園」が、大相撲の新型コロナ感染対策のガイドラインに違反した大関・朝乃山(27)=高砂=とのCMタレント契約解除を決めたことが14日、分かった。契約期間は昨年12月から1年間だった。

-------------------------------------------------------------

減俸、6場所出場停止で来年の今頃は3段目。力士の給料が出るのは十両以上だから三段目で月給なし。付き人までやらされるかどうかは知らないがね。ちゃんこ番はやるだろかね。
これで反省するか。 去年の阿炎の件があっても朝乃山はやらかしたので、他にも誰かやらかすに違いない。
阿炎の件があり、朝乃山の件があったにも関わらず、お前は何も考えんのか・・・というバカ関取がそのうち週刊誌に暴露されたりしてな(笑)
まあなんというか、力士が毎日インターネットで社会状況を見ているわけではないだろうし新聞だって読まないだろうし・・・こらこら。

で、朝乃山と同席したスポニチの記者は諭旨解雇された。懲戒解雇ではない。事件ではないので名前は出ていない。本来、止めるべきなのにバカタレ記者は朝乃山と一緒にキャバクラに行き、支払いは朝乃山・・・・ こりゃえーわ。
スポニチにこういう記者がいたら他のスポーツ紙にもバカタレ記者がいるかも知れないなあ(笑) ここらは週刊誌が活躍するところだ。バカタレは暴け。
何もしないと悪いことするぞ、こいつらは(笑)

てなわけだが、大関が一人減る。これは下位力士には大チャンスである。こういうチャンスをものにできるかどうか・・・・って期待が昔はあったが今はない。
どうも やる気のある力士が少ない感じがする。

まるで やる気が感じられないのが連敗街道の王者・勝南桜である。こいつの相撲を見ると、まるでやる気が感じられない。
勝南桜ほどではないのだが大相撲自体が何か やる気が感じられない ところが 1ppm ぐらいあるのだ。これは以前から言われているような ハングリー精神の欠如 と関係するかもなあ。そだねえ。そーなんだ。
で、ワイは超・デブ 嫌い。いや、それが強かったら注目するよ。そうでもないのでね。

関取の取材が仕事のスポーツ紙の記者はスポニチのようなタイプが他にもいると某週刊誌が書いていたぞ(笑) バレてないだけか。知るかよ。なむう。

posted by toinohni at 07:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください