2021年05月20日

やっぱ ピンチはチャンスになる・・・場合もある ってかね そーなんだ

https://hochi.news/articles/20210519-OHT1T51199.html

広島・中村奨成捕手がプロで初めて捕手でスタメン出場して、1―1の6回に勝ち越しの2点打を放った。「何とか1点でも取れるように、内野ゴロでもいいという気持ちでいきました」。無死満塁で高いバウンドのゴロが三塁手の頭上を越えた。味方ベンチに向かって、両手でガッツポーズ。後続もつながり、クロンの4号満塁弾などでこの回一挙9点を奪った。

------------------------------------

   広島は新コロ感染でピンチだが、このピンチを中村奨成捕手が救った・・というか、本人もチャンスが巡ってきて活かした。素晴らしいであるぞ。パチパチパチ

で、広島の菊池らは新コロ感染経路はどうなのさ。少なくとも球団は調査したろ。怪しい場所にいくんじゃねーーずらぞ。
思い出すのは去年のロッテの某選手。球団調査では 行ってません・・・週刊誌に行った証拠が出てきて恥かき。接待付き飲食店に行ったのだーーれだってかね(笑)

新コロ陽性になると二週間は隔離?  まあ良くは知らんが広島は中村奨成のような若手にチャンスが来たと考えて頑張りたまへ。若手はチャンスだどどどどど。

それはともかく阪神が好調、巨人が低迷した感じ。3位以下は論外。

交流戦でどうなるか。強いパ・リーグがセ・リーグを蹴散らすのが常であり・・・・(´・ω・`)

posted by toinohni at 11:10| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください