2021年05月20日

あららら 巨人 負けてら  なんですとーーーー

https://hochi.news/articles/20210519-OHT1T51257.html

昨日は試合結果を見ずに寝たので今朝報知を見てワイは痴呆に・・・ならんよ。ぼーとしとる。

広島は新コロ感染者がレギュラー選手に出てアタフタと編成したばかりだろに。。。 なんでそんな広島に負けるのよ、あんた!!  しかもただ負けただけではなくて 2 – 10 で負けとる。大敗であるぞ。なんでや?  広島って意外と選手層が厚いんかに。
先日、広島の選手が新コロ感染して、これでは広島が沈没しちまうと書いた気がするが、カープは泳ぐから沈まないのねぇ。。。そだねぇ。。。 で?

巨人は何かヘンダジョー。おかしいなあ。コーチ陣を整備し、投手コーチに桑田も招聘し、ソフトバンクに4縦を2年連続で食らった屈辱を晴らすために毎日必死に練習したはずなのにいぃ。。。
じつは、さほど練習してなかったりしてな(笑) キャンプでは投手は肩は消耗品だと駄々こねて投球数が少なくて。打者はあまり練習すると怪我するからとほどほどに練習してたりして。

菅野、野上、田中と故障かよ。。。。

しかし、巨人は選手層が厚いのだ。2軍からバシバシと若手を上げ球へ。レギュラーとして使って育てるなんで甘いことやらんでえーぞ、てきとー。

しかし、ワタクシは次の宮本投手コーチの発言は意味がわからぬ。
>>>
ベンチには中継ぎ陣の負担を減らすため、先発にはできる限り長いイニングを投げてもらいたい思いがあるが「崩れ方が毎回一緒。替え時の難しい投手」と宮本コーチ。
>>>
崩れ方が毎回一緒ならぱ、あ、こいつ崩れるって分かるじゃん!  そこで替えるだよ、宮本くん。簡単じゃん!! 

というわけで本日5/20は巨人は試合なし。金土日と中日3連戦だ。中日は防御率がセ・リーグナンバー1である。失点が少ない。ただ貧打なので点がとれない。よって勝てない。なので5位におるわけだが、昨日の巨人は広島の投手を打てずだったからなあ。貧打・巨人になったりならなかったりするわなあ。打撃は水ものだ・・とエライ監督が言う取ったわ、たしか。

で、昨日の広島のバッテリーだが、今、気付いた。 九里 -- 中村奨 って。捕手の中村奨って、あの中村奨ではないか。九里は完投だし、このバッテリーで一試合とったぞ。
中村がプロ入りする頃、某評論家が「広島は今後10余年は捕手で悩むことはない」と言うとったが、それが現実になりつつあるってかね。いいね、若手の台頭ってのは。

頼むさかい、巨人の若手も成長してちょんまげ。

posted by toinohni at 07:32| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください