2021年04月28日

DeNAはどないすんのね 知らんけど

https://www.nikkansports.com/baseball/professional/data/standings/index.html?bw_pageId=info0201

DeNAになる前に守護神・大魔神の佐々木がいる頃に優勝したコトがあるような気がする。
1998年に優勝しているね。監督は権藤博だ。
まあ横浜DeNAの歴史はさほど詳しくないが、昔は大洋ホエールズであった。ワイが子供の頃。
カミソリシュートの平松を覚えている。
DeNAに変わってからも低迷していて中畑が監督して話題になったものの成績は低迷。その後にラミレスが監督になりAクラスに何度か潜り込んだ記憶が・・・ちょっとだけある。
結局、戦力の増強ができないのが電灯であり、それは電気で灯る。まそ、伝統であり、そこだよな。
他所から良い選手をトレード等で獲得する、助っ人外人を獲得する、そういう補強に加えて自軍の若手を鍛え成長させる。そこだよなあ。その両方がうまくいっていなくて現在のDeNAがあるというわけですね。想像だけど。
やっぱ、猛練習をさせる監督を連れてこないとダメだ・・・だろね。そんな監督がいまいるかいよって。
ということは今後も低迷を脱する可能性は低く、セ・リーグのお荷物という名誉を30年ぐらいのヤクルトが持っていたようにDeNAが確保するかもだなあ・・・(笑)
補強にカネかける事ができないならば、選手のレベルを10%アップしようぜって発想で練習したら良いがなや。そんなの頭ではわかっていても練習はさほどしないのが最近のプロ野球らしいし。

球団が組んだ練習のスケジュールをこなすと練習しているってことになる発想があるとしたら、そこで低迷は保証されてんだぜ。テキトー。

昔、巨人に移った有名選手らが言うとった。巨人の選手は練習しない、巨人の練習は手ぬるい・・・・・ それが巨人の伝統(笑) たぶん、DeNAも大洋ホエールズの頃からそうだったのだろよ。

巨人の二軍・三軍は選手がたくさんいるらしいから、二軍・三軍にいるよりもDeNAに移ってレギュラーになる・・可能性が高いってんでトレードしないかな(笑)金銭トレードな。まだ活躍していないので安いだろ。とかさ、なんとか補強をする工夫をしやがれ・なさいましよ、DeNAは。

というわけでDeNAに注目だ。。。。。。 なむうぅ・・・

大相撲では勝南桜に注目だ。連敗記録を自分で作り、自分で更新を続ける異常な力士である。ただ、調子悪くなると休場する上位の関取よりマシなところもある。休場しないからね。怪我・故障しないってのは大事だよ。勝南桜くん。そこは立派だ。
プロ野球は調子悪くなると二軍降格だし・・・ 監督は?  休養とかいうのがあるか。

まあどうなるか。

posted by toinohni at 13:27| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください