2021年04月28日

なあ、プロ野球 戦力の均衡を目指そうぜ

image

戦力の均衡!!  最下位チームはドラフトで上位3人を自動的に確定だ!!  というぐらいしないと戦力の均衡は実現できまいよ。テキトー。

DeNAの成績を見たら 戦力の均衡を切に願う次第であるワタクシ。期間限定で選手が余っている上位チームから貸し出すとかさ(笑) それは無理か。

パ・リーグの最下位の日ハムがまだマシに見える。うーーむ。

だが、他球団は助けてはくれないですね。DeNAの選手・スタッフ・球団経営陣・ファンの皆様方、今は地道に応援してだな、・・・・・・・
こうなったら筒香 戻ってこーーいいよおぉぉぉぉ ベンベンベベベンン・・・・ もどってこおぉーいぃーーぃよおぉーー 三味線弾いて歌ってた歌手が昔いたのである。

ただ、戦力の均衡化だけが問題かと言われると、ちょっと違う気もしたりする。DeNAの選手らはキャンプで地道に練習したのかい。まずはそこを問われる。
中日が落合監督になってからキャンプで猛練習した。結果として2000年代は常勝・中日が実現した。そこだで。あまったるい練習していたんじゃなかろうか・・・だいたい、昔からチビシー練習はしない体質だったのではなかろうか、テキトーである。

というわけで、地道に盛り返してくれ。

で、阪神が崩れないなあ。得点がセ・リーグ一位、失点がセ・リーグ最小。崩れたのは藤浪だけかよ(笑) うーむ。春の珍事が続いておるおるおーーるず。
これでは ニワカ阪神ファンが増えるで、しかし。 で?

 


とはいうものの、思いつきで二軍と一軍入れ替えて勝てるわけがないわなという気はする。

ペナントは長い。緊急事態中でも横浜は観客有りで試合できる。応援があると思う次第であるぞな。

posted by toinohni at 07:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください