2021年04月27日

VOAで知る今日のアフリカはいつものように・・・なんですとーー

ナイジェリアというとボビー・オロゴンを思い出す。カミュの外語学院でボビー、アデゴニー、エリックらが面白かった。日本語の特有の間違い方があって、あれは天然なのか意図的なのか。

ボビーはナイジェリアから商売のために日本にやってきたという話であったが本当かどうかは知らん。そして、そのナイジェリアが今も昔も紛争があってですね。
ナイジェリアには平和はナイジェリア・・・・・ なんちやって。

https://www.voanews.com/africa/sources-more-30-nigerian-soldiers-killed-militant-attack

MAIDUGURI, NIGERIA, - Militants overrun an army base in northeastern Nigeria, killing more than 30 soldiers before pulling back in the face of air strikes, sources said.

The attackers were believed to belong to the regional offshoot of Islamic State. They hit the base in Mainok town in northeast Borno state on Sunday afternoon, three soldiers and a local resident told Reuters.

  イスラム原理主義者の武装グループか。
ナイジェリアと周辺はかつてはフランスの植民地だったろ。今でもフランスの影響は強いと思われるが・・・テキトーである。下にカメルーン。北にニジェール。東にチャド。西にベナン。。。
アデゴニーはベナン出身だったな。

てなわけで、ここら一帯は一体何が紛争の背景にあるのか・・・いったいはいったいなにが・・・・・ うーーむ。ちょっと面白いかな・・ いんや、まったく否。

そういうわけなので、去年は学生誘拐事件が起こり。。今年も、だな。武装グループが暗躍し、大変なところである気がする。カメルーンでは象さんが暴れて畑を荒らし農家を潰し、とかいう記事があったぞ。

リビアの内紛は今も続き・・・・中東のシリアもそうであるけど・・・ まあここらはいったいなにが土壌としてあるのかもシランのでして。中東からアフリカといったい連中の頭は何に支配されているのであろうか。知るかよ なむうぅ・・・・・

posted by toinohni at 08:39| 東京 ☀| Comment(0) | 英語雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください