2021年04月16日

プロ野球 のどーでもいい話だが

巨人の菅野、楽天の田中はもう終わった投手なのではないか。どーよ。

田中のまはメジャーが契約しなかったのはカネと力量を考慮してだろなあ。大金出して採用する戦力にはならない、という判断だろよ。

菅野が勝てないのは、これはもう、息切れだ。メジャーを目指すという意気込みが去年はあったが今年は新コロの問題もあってメジャー移籍しても意味がない状況だ・・・テキトー。
本人の動機づけが消えたのだ。緊張の糸が切れたのだ。よって今年の菅野は5勝前後だろうよ。

ついでにいうと楽天の田中も5勝前後だろ。すでにメジャーで通用する技量はないのだ。それをわかっていても楽天は田中のまの観客動員力を期待している。
西武がポンコツ・松坂を未だにクビにしないのも松坂人気で儲けようという魂胆だろからなあ。西武もみっともない、松坂も潔くない。ともにイメージダウンするだけだ(笑) テキトー。

つまり、今年の今の阪神の快進撃は予想外だって話である。なんで?

阪神は藤浪次第・・・だと去年は思っていたのだが現実はそうでもない。藤浪などいなくても阪神は突っ走るのである。藤浪はパ・リーグに出せ、日ハムのような弱小チームに出せ。そこで大活躍すればそれでいいだろ。

という今年の開幕一ヶ月未満の状況で ワタクシがテキトーな事を言うたのです。

知名度のある選手らは、成績良ければ話題に、悪くても話題に。それが彼らの生きる道・・・・・・・なんちて。

posted by toinohni at 12:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記もどき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください